Home > NZ留学 > ワーキングホリデー

ワーキングホリデー Archive

英語で習い事?ウクレレのレッスン

ニュージーランドに留学中、英語を使って趣味を楽しむのもいいよね!

サッカーやラグビーチームに入ったり、オーケストラに入る、バンドを組むなど…

興味のある習い事をやってもいいかも^^

ネルソンの語学学校、ネルソンイングリッシュセンターでは放課後のアクティビティーとして、先生自らがヨガや魚釣り、ウクレレなど得意分野を教えているんだ。

外部にレッスンに行くようなけっこう本格的なもので人気らしい^^

ちょうどネルソンへ行ったとき、放課後に先生がウクレレレッスンを開催しているということで、私も参加してみたよ。

ウクレレレッスン ニュージーランド

ウクレレは英語になってもそのままukulele、でも発音が英語風にユークレイリみたいな感じw

 

会場になっている教室に行くと、ウクレレを借りることが出来る。

毎週のことだから、家でも練習したいとMYウクレレを買って持って来ている人も!

隣に座っていた留学生が「放課後に、そのまま学校に残って毎週無料で習い事をしているような感じでいいよ~^^」

って。

今日の参加者の何人かはもう2~3カ月は毎週レッスンを受けているらしい・。・

英語で音楽のレッスン

ウクレレレッスン前にささっとみんなのウクレレをチューニングしてくれる先生

「全くウクレレを触ったことも無いんですが…!」

って言ったら、

「大丈夫!^-^ 放課後に気軽に参加できるクラスを目指しているからね。

初心者も歓迎だよ!最初の1時間は初歩的な事をして、その後は中級・上級レベルの曲にも挑戦するから最初の1時間だけ参加してみたら?」

英語で習い事

先生がプリントをみんなに配ってくれた。

みんなが聞き覚えのある洋楽!

初心者用の曲で、まずはAm、G、Cだけ出てくるのをやろう!って。

私は子どもの頃ピアノを習っていたけど、ギターとか、ウクレレはちょっとよく分からない…

でもウクレレの持ち方から、指でどこをおさえるのか優しく教えてくれた!

ネルソンイングリッシュセンター

コードを切り替えるときに指が動かなくて(次どの指がどこをおさえるんだっけ!?ってなるw)なかなか難しいけど、授業が終わるころには弾く楽しさが分かってきたー!

たった1時間のレッスンだけで、自分でウクレレを持っていたら自主練習出来そうな感覚をつかめたよ。

英語で音楽について話す機会も少ないから、新鮮だし、楽しかった(^O^)/

こんなレッスンを毎週放課後に受けられるなんていいな~!

 

ニュージーランドブログランキング参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

クオリティーニュージーランドでは、小学・中学・高校、語学留学などの無料手続きや現地サポートをしています。

ネルソンの語学学校で英語のレッスンを体験!

ニュージーランドの多くの語学学校では、午前中に文法や言い回しを習って、午後に午前に学んだことの応用で会話やリスニング中心のクラスになる。

ネルソンイングリッシュセンターの、午後のGeneral English(一般英語)クラスに参加してきたよ。

ネルソンイングリッシュセンター

intermediate(中級)レベルには7人の留学生がいた

ニュージーランドの語学学校は基本的にどの月曜からでも入学可能、好きな金曜に終了出来るんだ。
だからメンバーの入れ替わりでクラスの雰囲気が週によって変わっていくし、どんどん友達が増えていく^^

 

今日の午後の英会話クラスのテーマはtelling a story。

「こんなことがあった」って話を英語で伝える時、ただ事実を淡々と伝えるんじゃつまらないから、日常的に使える表現を学ぼう!って。

In the end 結局、ついに

Eventually これも結局、ついになど

To cut a long story short 早い話、手短に言えば、

and guess what ちょっと聞いてよ、面白い話がある、何だと思う?

などなど…

I’m gonna tell you a story and I swear every word is true!なんてドラマティックな言い方も。

 

さっそく新しく習った表現を意識的に取り入れながら、隣の人とペアになって話してみることに。

先生がみんなの話を聞いていて「もっとこう言った方がいいよ」とか、間違っているところを教えてくれる。

自分の話をしても友達の話をしてもいいんだけど、みんなニュージーランド留学中にいろんな体験を既にしているから面白い話がたくさん出てくるw

ネルソンに留学

スピーキングの練習をするにもリスニングするにしても、そこで覚えたい新しい単語や熟語の使い方をしっかりと先生から学び、キーとなる表現がホワイトボードに書いてあるから何度でも活用しやすいし、頭に入ってくる!

新しい英単語やフレーズって、ただ本を見て暗記しただけじゃ使えるようにはならないよね。

何度も何度も繰り返し聞いて、何度も意識的に使って、ようやく口から出るようになる。

語学学校では教室で何度も練習するチャンスがあるから出来る限りクラスでインプットして、放課後に活用していけば英語力が着実に伸びて行く

1h

授業も終盤になると、1人2分ずつ即興でスピーチする時間に。

何かを友達に説明するとか、一人一人話す内容が違うの。

 

そして最後に…先生がギターを取り出して、マオリの曲をみんなで歌って一日の授業が終了!

テンポがいいし笑いが絶えなくて、自然に新しい表現を聞いたり、書いたり、話したりする機会が多くあっていいなって思った。

 

ニュージーランドブログランキング参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

クオリティーニュージーランドでは、小学・中学・高校、語学留学などの無料手続きや現地サポートをしています。

Nelson English Centre(ネルソンイングリッシュセンター)

ネルソンの語学学校、Nelson English Centre(ネルソンイングリッシュセンター)へ行ってきたよ。

ここはニュージーランドの語学学校の中でもユニークで、人気のある語学学校!

新校舎に移転してからはじめての訪問で楽しみ^^
ネルソンの街中

ネルソン中心部の大聖堂すぐ側というとても便利な立地で、周りにはカフェやレストランもたくさんある

ちょうど休み時間で受付も賑わっていた

ネルソンの語学学校

活気があってアットホーム、教育施設というよりはオシャレな空間といった第一印象。

母国語を話している人を一人も見かけない!

もちろんニュージーランドのどの語学学校も、あまり日本語など英語以外の言葉を話していると言われることもあるけど、ネルソンイングリッシュセンターのEnglish Onlyポリシーはしっかりしてるから、本当に英語だけが飛び交っている・。・

私も今までいくつもか語学学校に通ったことがあるし、他の学校も見て来てるけど…ここまで英語のみ!っていうのはあまり見かけない。

スイスからなどのヨーロッパ人が多くて国籍ミックスのバランスがいいから実現してるっていうのもあると思う

ニュージーランドの語学学校
もし英語以外を話していたら1ドル入れるw

集まったお金は募金されているんだとか。

ネルソンイングリッシュセンターでは日本人比率は低いけど…

日本人同士で英語だけで話そうと思っても、照れちゃったり、間違いを恐れちゃったりして話せないことってあるよね。

でもここではEnglish Onlyポリシーがしっかりとしているから、英語を話しているのが当たり前の環境で、逆に気まずくない!

それってすごいことだよね

ネルソンに留学
放課後は残って勉強したり、話している人たちも多い

毎日なんらかの無料アクティビティーがあって、実践で英語を使える&友達を作るいい環境だと参加者率も高め!

ネルソンといえばすぐ近くに透き通るビーチとか大自然のイメージがあるけど、寝袋などの旅行に必要なアイテムも無料で貸し出しているんだとか・。・

ちなみにこの日はポーカー&パブナイト。

ホームステイまたはフラットでディナーした後語学学校に戻ってきて、まず先生がポーカーのやり方を教えてくれてみんなでプレーしてみる。

その後は飲みに行って語り合おう!というもの。

これはアクティビティーの中でも人気があって、毎週半分位の生徒が参加するんだって(^O^)/

 

ニュージーランドブログランキング参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

クオリティーニュージーランドでは、小学・中学・高校、語学留学などの無料手続きや現地サポートをしています。

「ニュージーランドでボランティア活動」について考える

今日はラジオの討論番組で、「ニュージーランドのボランティア活動」についてのディスカッションを収録したんだ。

ニュージーランドの地震以降発足した、カンタベリー大のボランティア集団、スチューデントボランティアアーミーから、地震で出来た空き地を活性化しようとクライストチャーチで活動しているギャップフィラーから、ボランティアを紹介しているボランティアリングニュージーランドからなど、ボランティア活動に常日頃から関わっている、オーガナイズしている5人が集まって、真剣にボランティアについて語る

ボランティアは地元の学生だけじゃなくて、海外から来た留学生やワーキングホリデーで来ている人たちにも人気がある

クライストチャーチ復興ボランティア
以前私が参加したGap Fillerのボランティア

5人が共通して話していたのが、「大学の単位のためや、履歴書に良く見えるから」というような理由で興味のないボランティアはやらない方が良いということ。

得られるものが無いというのがその理由・。・

「逆に興味があるボランティアに参加すれば、そこから世界が広がったり、人脈が出来たり、他の人にインパクトを与えることが出来る。

楽しめるのはもちろん、そこから仕事に繋がることだってあるよね」

ニュージーランドでボランティア

ボランティアにも文化の違いがあるという話も。

「ボランティアに対する考え方が国によって違う。マオリの人はマラエ(集会場)を手伝ったりするのは当たりまえで、それはボランティア活動なんだけど、ボランティアだという意識もなく当たり前のようにしていたり。

逆に、国によってはボランティアが一般的ではなく、特別なことという認識」

 

「ボランティアは、多くの会社や団体にとってコスト削減にならない」、「男性はスポーツ関連のボランティアに参加率が高い」なんていう統計の話も。

1時間討論番組は白熱してあっという間だった!

 

ニュージーランドブログランキング参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

クオリティーニュージーランドでは、小学・中学・高校、語学留学などの無料手続きや現地サポートをしています。

1 / 712345...最後 »

ホーム > NZ留学 > ワーキングホリデー

ニュージーランド旅行・留学
最新の記事
最近のコメント
Facebook
カレンダー
« 2018 年 1月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ニュージーランド航空
月別

トップに戻る