Home > 生活情報

生活情報 Archive

ダブルグレイジング(二重窓)見積もり

最近ニュージーランドの新しい家はどれもダブルグレイジング(二重サッシ)!

窓が2枚重ねだからその分冬に家の中がぐっと暖かくなるし、結露防止にもなる

ダブルグレイジング ニュージーランド

うちをダブルグレイジングにしたらいくら位になるのか知っておきたくて、見積もりを出しに来てもらったよ。

 

約束の時間に来てくれたのは、元不動産エージェントをしていたという女性。

家を取り扱っていただけに、ダブルグレイジングについてだけじゃなくて不動産事情にも詳しい!

「今ダブルグレイジングはニュージーランドの建築のスタンダード、

新しい家を建てる時にはかならず二重窓にしないといけないのよ。」

!!

そうだったんだ~!

「将来的に家を売るときにも、ダブルグレイジングはみんながチェックするから大きなアピールポイントになるし、レント(賃貸)に出す場合も同様!

2ベッドルームの家なら、作業は通常半日位で出来る^^」

家に住んでいながらも作業してもらえるのは助かる。

外から作業するから、そもそも中にあまり入らないんだとか。

 

問い合わせた時には、2ベッドルームなら6000ドル位~で出来るかもって言ってたけど、実際に見てみると

2ベッドルームで2階建てのうちで、8000ドル~10000ドル位かかりそうらしい。

足場を組まなきゃいけないのか、それとも簡易足場で対応できるかで値段がかなり変わってくるとのこと。

 

ただデポジット(手付金)を払ってから、今で待ち時間が8週間もあるって・・・!

冬で寒いから混み合っているんだね!

今から8週間だったら、もう冬も終わっちゃう^^;

 

ニュージーランドブログランキング参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

クオリティーニュージーランドでは、小学・中学・高校、語学留学などの無料手続きや現地サポートをしています。

Post to Google Buzz
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ダブルグレイジング(二重窓)見積もり
Bookmark this on Yahoo Bookmark

NZの家はカーペットで年代が分かる?

うちのカーペットがそろそろ替え時。

カーペットを新しくしてもいいし、フローリング風のタイルもあるし…ニュージーランドではどんな選択肢があるのか見てみたくてカーペットショップに行ってきたよ。

中にはサンプルがずらり

カーペット ニュージーランド

入口でスタッフに「カーペットをかえようかな?と思ってるけどまだ何も決めてない」って話したら、親切にいろいろ説明してくれた!

「カーペットは10年位でかえる人が多い。長持ちすると15年位かな?

家の印象もぐっと変わるし、家がそんなに大きくなければコストもそこまではかからないはず^^」

 

カーペットだけじゃなくて、タイルでストーン風、タイルでフローリング風なんていうのも出来る

フローリング ニュージーランド

この方が費用を抑えられるんだとか

カーペットの方が音を吸い込むから声が響きにくいっていうのもあるけどね。

 

スタッフ「カーペットにも流行りがあって、家にお邪魔すると、何年代にカーペットをとりかえたか大体わかっちゃう

ええ、そうなの!?

約7年位で流行りの色ががらっと変わるからね・・・

ブルーだったり、グリーンだったり、みんな揃ってこういう柄がちょっと入ったのにした時期も」

カーペットの流行り

こういうカーペット、たしかに見かけるね・。・

「今お店に来て気づくと思うけど、お店に揃っているカラーはほとんどがグレーかブラウンでしょ。」

色の流行り

ほんとだ!

「最近はりかえた人たちも、こういう暗めの色が多いかな~

モダンに見えて落ち着いているから人気みたい。

私たちは何十年もカーペット業界で働いているから、移り変わりを肌で感じているんだ」

今カーペットをかえるなら、グレー系かブラウンらしい・。・

 

ニュージーランドブログランキング参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

クオリティーニュージーランドでは、小学・中学・高校、語学留学などの無料手続きや現地サポートをしています。

Post to Google Buzz
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - NZの家はカーペットで年代が分かる?
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ニュージーランドで家を売るときに面倒なこと

キウイの友達とタイフュージョンレストランSpice Paragonへ行ってきたよ。

クライストチャーチ中心部、Victoria Stにあるバー/レストランで、いい雰囲気!

スパイスパラゴン

スパイスパラゴンホームページより

ちょうど家を売出し中の子がいて、今回もその話でもちきり!

日本と違って、ニュージーランドではライフスタイルに合わせて家を売買するのは一般的で、ニュージーランド人は7年に1度住み替えると言われているほど。

誰かしら家を買った、売った、探しているって状態だから、不動産は常にホットな話題w

クライストチャーチのタイ料理

前菜をいろいろ頼んでシェア、どれも美味しい^^

 

家を売るのって大変そうなイメージがあるけど、実際どう?

「不動産エージェントがしっかりしている人でね、オープンホームの1時間後には、どんなフィードバックがあったのかしっかり教えてくれるの。だから安心して任せられるかな。

人によって家の好みって違って、もっと広い庭がほしい、住むなら一階にストレージ(物置)を増設したい、もう高齢だから階段が心配とか・・・同じ家でもバイヤーによって感想が全然違うし、求めているものも違うって感じるよ」

ニュージーランドで家を売るときには、不動産会社にお願いして・・・というよりは、不動産エージェントを指名して、その人が全部やってくれるんだ。不動産エージェントも会社に所属しているんだけどね。

「電話の問い合わせ、オープンホームの管理など全部やってくれて助かる!

でも一番面倒なのが、決められた時間以外の見学者対応。

私がまだこの家に住んでるでしょ。見学の度に家をキレイにして30分ほど出ないといけないから。

うちは見学1日前には言ってほしいってお願いしているけど、もっと早く売りたい人は、30分前でも見学対応してる」

いつ誰が見に来るか分からないし、普段から人に見られてもいいように生活しないといけないとなると落ち着かないね><

それが一番面倒だって言ってた。

クライストチャーチ中心部のレストラン

「インスペクションで来た人は、大抵30分以内に帰っていくけど、この前来た人は1時間半も!見ていてね。

すぐ戻れると思って近所でウオーキングしてたけど、なかなか戻れなくて困った^^;

後から聞いたら、見学に来た人が全てメジャーで寸法を計りつつ、ソファーはここに置いて…って頭の中でプランしていたみたい!

それって真剣にオファー(入札)を出そうと思っているんだろうけど、すごく細かそうな印象だし、話を聞いた感じ入札額が低そうな予感・・?!」

ニュージーランドの家は、特に都市部では値段をつけていないのが一般的。

高く売るためらしい!

ただずっと売れないと、少し現実的なプライスをつけてまた様子を見たり・・・

今回も値段なしでただ「ネゴシエーション」としていたのが、ちょうど価格を付けたところということで・・・そろそろ疲れて来ているみたいだし早く売れるといいなぁ・。・

 

ニュージーランドブログランキング参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

Post to Google Buzz
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ニュージーランドで家を売るときに面倒なこと
Bookmark this on Yahoo Bookmark

永住権でもジャパンレールパスがまた買えるように!

ニュージーランドの永住権を持っていてNZ在住5年以上だとJR全線、JR系のバスやフェリーにも載り放題のパス、JAPAN RAIL PASS(ジャパンレールパス)を買うことが出来たんだ。

かなりお得で、有人の改札口でこのパスを見せて使うの

1.jpg

それが2017年4月1日から海外在住の日本人は購入資格が無くなるって去年発表されてショックだった@@

ニュージーランド人なら引き続き買えるけど、NZの永住権を持っている日本人じゃだめだって…

まあ外国人が日本を観光するためのものだからね><

東北新幹線

ところが、今JRパスのサイトを見てみると…

JRパス

こんどは日本のパスポートと「在留期間が10年以上であることを確認できる書類で、在外公館で取得したもの等」があればJapan Rail Passが買えるように!

具体的に必要な書類はまた後日発表になるみたい。

以前の5年という条件より厳しいけど、また買えることになってうれしい!!(^O^)/

10年ならあともう少しだ!

 

ニュージーランドブログランキング参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

クオリティーニュージーランドでは、小学・中学・高校、語学留学などの無料手続きや現地サポートをしています。

Post to Google Buzz
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 永住権でもジャパンレールパスがまた買えるように!
Bookmark this on Yahoo Bookmark

1 / 12112345...102030...最後 »

ホーム > 生活情報

ニュージーランド旅行・留学
最新の記事
最近のコメント
Facebook
カレンダー
« 2017 年 6月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ニュージーランド航空
月別

トップに戻る