ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. クライストチャーチ

ニュージーランドの地震から5年経って今…

ニュージーランドのクライストチャーチで地震があってから、もうすぐ5年。

今クライストチャーチでは、5年経って今住民がどんな気持ちなのかシェアするキャンペーン、#5YEARSONプロジェクトが話題に。

クライストチャーチの有名人も今の気持ちをシェアしてる!

クライストチャーチ市長Lianne Dalziel

ニュージーランドの地震から5年

「クライストチャーチの将来について楽観的に考えている」

取材でCERA(地震復興庁)の代表にインタビューした時も「クライストチャーチのいいところは、みんなが希望を持っていて、これからの近い未来を楽しみにしていること」って。

地元ラグビーチーム、クルセイダーズヘッドコーチTodd Blackadderも、これからに期待していると・・・

クライストチャーチの地震から5年

このキャンペーンは、クライストチャーチのみんなが今どう感じているかソーシャルメディアでシェアすることによって、みんなに気持ちを聞いてもらえて癒される効果があったり、他の意見に共感したりして心の健康にいいからやることになったんだとか。

サイトから、このテンプレートをダウンロードして印刷。

クライストチャーチ地震 心のケア

書き込んでから自分で写真を撮るOR友達に写真を撮ってもらって、フェイスブックやツイッター、インスタグラムにハッシュタグ付きでアップロードするというもの。

これは、クライストチャーチの地震後に心のケアを考えるAll rightプロジェクトの一貫。

クライストチャーチの住民がどう感じているのかをリサーチして、その実際の声に基づいた心の健康のキャンペーンをしている団体なんだ。

all right christchurch
先日、all rightキャンペーンの取材でオフィスに行って来たよ。

この時説明してくれたCiaranはよく放送局にも来てくれるから顔馴染み!

「災害に関係なく、「ストレスにどう対応するのか」知っておくことは重要。
辛いこと、悲しい事があったら落ち込むのはどうしようもないけれど、そこをどう対処するかは自分で選択できるから。」

具体的には、「ストレスを感じるのは普通のことだ」と自分の感情を認めてあげることが大切なんだとか。

 

ニュージーランドブログランキング参加中!

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

クオリティーニュージーランドでは、小学・中学・高校、語学留学などの無料手続きや現地サポートをしています。

ワーキングホリデー、短期留学、長期留学、親子留学など…

クライストチャーチの最近記事

  1. ゴンチャ(Gongcha)クライストチャーチにオープン

  2. 写真で見るニュージーランド地震前のクライストチャーチ

  3. クライストチャーチで台湾スイーツMeetFresh

  4. 「ニュージーランド世界平和の鐘」で除夜の鐘!

  5. サンタパレード:クライストチャーチ夏のイベント

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Youtubeで動画も発信中

ニュージーラドへ行こう
ニュージーランド留学、ワーホリ、移住旅行など英語のリスニングにも

リアムちゃんねる
ニュージーランドで子育て、バイリンガル育児

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報

過去記事

アーカイブ
PAGE TOP