ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. クライストチャーチ

クライストチャーチで大道芸人のお祭り、バスカーズフェスティバルはじまる

ストリートパフォーマンスのお祭り、ワールドバスカーズフェスティバル(World Buskers Festival 2011)が今年もスタートしました!
1月30日までの10日間の間に500以上のパフォーマンスが行われ、トータル30万人もの観客を見込んでいるそうです。
クライストチャーチの大聖堂前やビクトリアスクエア、アートセンターや植物園、ニューブライトンで、お笑い芸人やダンサー、大道芸人などのパフォーマンスが立て続けに開催されるということで、この期間中クライストチャーチは毎年盛り上がります!

街中を歩いてると、芸人にも偶然あったりする
クライストチャーチの街中に芸人
テーマがよくわからない!!(笑)電動トイレに入ったまま移動するマッチョなお兄さん(トイレットペーパーが風になびいてかっこいい・・・)と、お風呂に入ったお姉さん。
お姉さんはトイレのプランジャー(詰まった時しゅぽしゅぽするやつ)をもってた・。・

クライストチャーチ大聖堂前もすごい人
クライストチャーチ大聖堂前 バスカーズフェスティバル
世界クラスのパフォーマンスを次から次へと楽しめるなんてすごいよね!一日中楽しめちゃいそう。
ほとんどのショーはドネーション制(寄付)です。もし気にいったらショーの後にお金をいれるという感じ。

今日大聖堂前を通りかかったら、ニュージーランド人のラバーバンド・ボーイ(Rubberband boy)がパフォーマンスしてたよ。
2009年に、一分間に顔にゴムを72本巻くというギネス記録も達成したんだって。
(ちなみに、この世界記録について軽く調べてみたら、日本のフジテレビで去年放送された「ギネス世界記録公認!びっくり超人100連発スペシャル」という番組でザブングルの加藤歩さんがこの記録を破るのに挑戦したらしい!結果が気になる・・・) 
ラバーバンド・ボーイは、以前私の職場のラジオ局にも来て、生放送で芸を見せてくれたこともあったよ。
ラバーバンドマン
毎年このイベントに参加してるよね!ただゴムを顔に巻いていくだけじゃなくて、その間のトークも上手で盛り上がってた

夏になり、ビクトリアスクエアの花時計も満開でした。
花時計
今まだフラワーフェスティバルの時期じゃないけど、ガーデンシティといだけあってこの時期になると町中の花が植えかえられていてどこもキレイだよね!

ここビクトリアスクエア(クラウンプラザホテル前の公園)もバスカーズフェスティバル会場になっています。
公園内の5カ所にステージが設置され、同時にパフォーマンスが繰り広げられています。
食べ物系の屋台も出てたよ。

ビクトリアスクエア内に、こんなフォトブースを発見。これは今年初めてみた・。・
バスカーズフェスティバル
5ドル払って、記念の写真をとれるとのこと。でもお祭りのロゴが入ってるだけで、特別に変わったことはない。
これが、手のあいた大道芸人が一緒にうつってくれるとか、芸人なりきりコスチューム貸し出してくれるとか、そういう工夫があったらもっといいのにね?!って話してました。

バスカーズフェスティバルは1月30日まで開催中なので、またレポートしたいと思います。

クライストチャーチの最近記事

  1. クライストチャーチの週末は港町リトルトンのマーケットへ

  2. ニュージーランドで栗ひろい

  3. 尺八奏者き乃はちさんとディナー

  4. ニュージーランド航空の無料航空券が当たるキャンペーン

  5. クライストチャーチの現状【2019年】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2012年 1月 25日

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP