ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. クライストチャーチ

ラグビーが遠く感じる…

クライストチャーチ地震が発生してから、地元のAMIスタジアムもダメージを受けて、ラグビーの試合はクライストチャーチで行われなくなりました。
何年も前からみんなが楽しみにしていたラグビーワールドカップ。
それがクライストチャーチでは開催しないことが決定ってことで、地元はみんなすごくショックを受けてるよね。

私はラグビーのルールもよく分からないし、ラグビーファンっていうわけじゃないけど、ニュージーランドといえばラグビー!
だから、ラグビーの試合(特に地元チームのカンタベリー・クルセイダーズの試合)も見に行って、みんなで盛り上がって応援したりします。
ラグビーの応援

クルセイダーズ戦がある日には、市内では赤と黒のユニフォームを着ている人と何人もすれ違ったり、
お店からクルセイダーズの旗が出てたり…!

参考:クライストチャーチのラグビーチーム Crusaders公式サイト

バーにある大きなテレビを見ながら盛り上がるあの感じも、スタジアムで直接応援するのも好き。
リッチーマコーやダンカーターとか、かっこいいしね!(笑)

だけど、地震以降ホームの試合が全部違う都市で開催されてるから、なんだかクルセイダーズが遠くに感じます。

ラグビー好きのキウイの友達は、それでもスポーツバーに毎週のように見に行ってるけど…

この時期クライストチャーチでラグビー試合が開催されないなんて、なんだか寂しい感じ。
なぜか、あまりに遠く感じるので、テレビでクルセイダーズが負けたとか、勝ったってやってても、前なら興味あって職場でもときどき話題に上がってたのに、最近は全くない。
前はクルセイダーズ戦の日をカレンダーに全部書き込んで、行ける日は見に行ったりもしたけどね。
今年も上位にいて優勝争いもしてるけど、今は全てが遠くで起こっているようで、なんだかそこまで気にならないというか…

またクライストチャーチで試合が行われる日が待ち遠しいです。

クライストチャーチの最近記事

  1. 尺八奏者き乃はちさんとディナー

  2. ニュージーランド航空の無料航空券が当たるキャンペーン

  3. クライストチャーチの現状【2019年】

  4. クライストチャーチの「Kinji」で日本食

  5. クライストチャーチからアカロア旅行

関連記事

コメント

    • ともこ
    • 2011年 6月 20日

    私も サッカーのルールあんまりわからないけど、地元名古屋グランパスエイトを応援しているので、気持ちはすごくわかります。一日も早く クライストチャーチでラグビーの試合が開催されますように。

    • AlienYoshio
    • 2011年 6月 20日

    せっかくスタジアムも改修されたのに、Chchでクルセイダーズを見れないのは、本当に残念ですね。昔は、真夏にNZを訪れていたので、ラグビーのシーズンが始まる頃に帰国して、なかなか本場の試合を見る機会がありませんでしたが、最近は何度かクルセイダーズを応援しに行ってました。
    実は私も、少年時代はラグビーやってました(かなり昔ですが)。中学時代に、Jr. All Blacksの元メンバーが、コーチでやってきて、NZが身近な存在になりました。(と云っても、当時NZといえば、アメリカやヨーロッパよりも遠い国でしたが。)高校時代は、地元大阪の花園が、野球で言えば甲子園のように、近くて遠い存在でした。
    今年は、憧れのAll Blacksとカーワン・ジャパンの試合を生で見られるのを楽しみにしていますが、両国とも早く復興して、みんなで楽しくラグビー観戦できる状況になって欲しいですね!

  1. >ともこさん
    わーそうなんですね^^スタジアムの独特の熱い雰囲気とか・・・楽しいですよね!
    ラグビーワールドカップは何年も楽しみにしていたので、非常に残念ですTT
    ニュージーランドVSオーストラリアの試合があるだけでも町がお祭りみたいになるので、ワールドカップだったらどれだけ盛り上がるのか楽しみでした。
    来年には応援できてたら嬉しいです^^
    >AlienYoshioさん
    新しいスタンドも完成したばかりでしたよね!Yoshioさんも何度かクルセイダーズの応援にいってたんですね^^
    それにしてもラグビーがこの時期にクライストチャーチで開催されないなんてすごく静かで寂しいです><
    その分、試合がクライストチャーチに戻ってきたときの感動や盛り上がりはさらに大きいはず!と思い、また試合が戻ってくることを楽しみにしています。

     

    • Wataru
    • 2011年 6月 26日

    こんにちは。日本に戻ってから10年以上が経過しましたが、まだ見続けてますよ。
    しばらくは追えてなかったのですが、最近はP2Pで自宅で生で見れますので、毎週見てます。Otagoファンなので今シーズンは久々にドキドキしながら見れました。
    更に災害の影響があった上、相次ぐレギュラー選手の負傷のなか、Canterburyの活躍はOtagoファンの私にも大きく響いてます。
    距離的に遠くですが、より身近に感じてます。
    (市民のために)がんばっている選手の為にも、あまりネガティブなコメントは・・・、と思ってしまうのは、対岸の発言になってしまうでしょうか。
    兎にも角にも、Semiでの勝利を楽しみに待ちます。

    • Naoko
    • 2011年 6月 26日

    Wataruさんこんにちは!
    わー日本からラグビー応援しているんですね^^
    私もワーキングホリデーから日本へ帰国してから、再び移住するまでの間は、スカパーのスポーツチャンネルに加入してクルセイダーズを応援していました。

    ラグビーの試合が楽しみだったからこそ、クライストチャーチで試合がないのは、こうも寂しものなんだなという気持ちを記事にかいたのですが…そうですよね!
    選手が地元のために一生懸命頑張ってくれているんだから、その気持ちを忘れないようにしたいです。

    地震が起こってからも、いくどとなくラグビー選手が被害の大きいエリアに来て市民を励ましたりしていた姿も印象的です。

    • Wataru
    • 2011年 7月 28日

    こんにちは。残念ながら優勝はできませんでしたが、最後の最後までがんばりましたね。
    NZ出身のQLDの知人にどっち応援する?と聞いたら、QLDと言ってました。QLDも洪水やらで災害に遭ってますので、その点ではQLDも同じでした。
    地元CHCでは賞賛の声が大きかったのでは?どうなんでしょう?

  2. 本当ですよね、クイーンズランド出身のオーストラリア人の友人も、「クライストチャーチもクイーンズランドも災害にあって大変だったし、どっちにも頑張ってほしい」って言ってました。
    私の周りでは、クルセイダーズよく頑張った!っていう感じでした。
    クライストチャーチ空港にファンが集まって、帰ってきた選手を温かく迎えていたし・・・

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP