ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. ニュージーランド

ニュージーランド出国カードが廃止に!!

ニュージーランドを出国するとき、チェックインカウンターで配っている細長いNew Zealand Passenger Departure Card(出国カード)。

クライストチャーチ空港でチェックインの手伝いに行った時、出国カードの束を見てふと思った
出国カード

これって、そういえばもう廃止になる予定だったような…

ニュージーランド航空のチェックインカウンターで聞いてみたら「あと2か月ほどで廃止になる予定よ。でも今日は必要だからすぐに書いてね」

ニュージーランドの夏までに出国カードが廃止される!

これは嬉しいよねw

出発前にチェックインしたらすぐに書かないといけないのはちょっと面倒。
荷物もいっぱいあるし、子供がいたら赤ちゃんでも1人1枚書く必要がある。

時間ギリギリの時や、混んでいる時間帯だと書きながら焦った経験がある人も多い!?

ニュージーランド クライストチャーチ空港

出国カードが無くなるのは国際的な流れ

オーストラリアでは去年廃止されたばかり!
世界的にみても出国カードを必要とする空港はそんなに多くないんだとか。

IT化されている今、紙に記入するのってデータ収集の効率が悪そうだよね。
今後入国カードも何らかの形に変わっていくのかな?

出入国カード

出国カードのはじまり

ニュージーランド政府の発表では、Departure Cardを導入したのは1921年4月から。
カードに記入された情報は観光統計データや、移民局が状況を把握するために使われている。
2017年に650万枚もの出国カードが記入されていて、それは旅行者の10万時間もの時間を使っていることになる。

今まで紙の情報を人が処理していたから、今後は出入国時の情報から収集する。

これはニュージーランドを出る時の話だから、国に入る時のarrival cardは引き続き書かなければいけないから注意。
国に入る時にはこういうものを持ち込んでいないかなどチェック項目も多いから必要なのは分かる。

NZブログランキング参加中! にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 この鳥の絵をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

ニュージーランドの最近記事

  1. クライストチャーチからテカポ湖までドライブ

  2. クリスピークリームドーナツがオークランド空港にオープン

  3. ウェリントン駅から電車に乗る方法

  4. ニュージーランドで初UBER(ウーバー)乗車

  5. 大雪の後のクイーンズタウンは絶景!

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP