ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. ニュージーランド

ニュージーランドの最低賃金、また値上げ!!

毎年のように上がっていくニュージーランドの最低賃金。

私がワーキングホリデーでクライストチャーチに来た2002年は、最低時給が8ドルだったような…!
税金が引かれるから、手取りはもっと少なかったよ。

その分物価も安く、家の値段も相当安かったけど^^;

最低賃金は英語でMinimum wage

ニュージーランドの銀行

私がNZに移住した2008年には12ドルになってて、すごく上がったな~って印象だった。

そこから毎年上がっていって、今(2017年1月)現在の最低賃金が15.25ニュージーランドドル。

そして今年2017年4月1日から、ついに15.75ドルに!!

ニュージーランドのお金

もう16ドルに迫る勢いだね。

最低時給が高いから、留学生が週末にアルバイトしただけでもけっこう足しになったりする。

アルバイトしていると、毎年最低時給が上がっていくから自動的に給料が値上がりするような感じだね…!

しかし私がワーホリしていた2002年と比べて、約2倍になったなんてすごい@@

 

ワーキングホリデーや学生ビザで仕事をする場合、ほとんどは最低時給。

これから仕事を探す人には朗報だけど、最低時給と一緒に物価も上がるのが悩ましいところ。

それに人件費が上がると今まで通りの雇用を維持できない会社が出て来て、その賃金で働いている人たちの一部は仕事を失う可能性も。
そうなると最低賃金の仕事が見つかりにくくなってくるんじゃないかなんてニュースで話してたよ。

 

ニュージーランドブログランキング参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

クオリティーニュージーランドでは、小学・中学・高校、語学留学などの無料手続きや現地サポートをしています。

ニュージーランドでの子育てブログはこちら 南の島ニュージーランドの日々

ニュージーランドの最近記事

  1. 海外旅行準備!持ち物を厳選&軽くするコツ

  2. ダウトフルサウンドクルーズ:ニュージーランドの秘境

  3. 世界遺産ミルフォードサウンドで一泊クルーズ

  4. オークランド街中のふくろう探し

  5. MASU オークランドの高級日本食レストラン

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP