ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. ニュージーランド

ノボテルホテル(Novotel Queenstown Lakeside)

年末年始のこの時期、クイーンズタウンのホテルを取るのはけっこう大変で同じところに宿泊ができなかったんだ。

できれば同じところが良かったんだけど…
仕方なく何か所かにステイ。

そのうち2泊したのが、ノボテルホテル(Novotel Queenstown Lakeside)
ノボテルホテルクイーンズタウン

クイーンズタウン中心部にあって、湖がホテルのすぐ目の前!

クイーンズタウンのシティーにはたくさんのホテルがあるけど、その中でもかなりの好立地。
どこへ行くにもすぐ!
クイーンズタウンのホテル

ノボテルホテルの部屋
Novotel hotel queenstown
 

ほとんどの部屋にバスタブがついている
ノボテルホテル クイーンズタウン
一応バスタブ付きの部屋でって予約時にリクエストした

部屋のミニバーに、なぜか辛ラーメンが!
Novotel Queenstown Lakeside
アジア人のゲストに対応?

ネルソン産の美味しいポテトチップスも。

ただ、到着してから気づいたことが…
ここって街の中心部だから、路上駐車って無料じゃない、1時間2ドルかかる・。・

少し離れたホテルやMOTELなら車をとめる場所の心配もいらないけど、街中のホテルでは駐車場代も考えないといけないね。

駐車はどうするのがいいのか、受付で聞いてみたら・・・

ホテルスタッフ「バレットパーキング(車のキーを渡してホテルに駐車してもらうサービス)が1日20ドルで、
1ブロック隣にある駐車場Wilson Parkingに自分でとめるなら1日11ドル、夜の間なら路上駐車場も無料で利用できますよ」

とのこと…!
路上駐車でも午後6時から朝9時までなら無料なんだね。

日中だと近くの路上駐車スペースをいちいち探すのも面倒だし、出入り自由というのも私たちにとっては好都合だったからWilson Parkingを利用することに。

クイーンズタウン 駐車場

普通は一回車を出したらまた料金を支払わないといけないけど、ホテル宿泊者なら1日何回出し入れしてもOKなチケットを受付で購入できる。
24時間で11ドルだけど、市内にいる時間が長いならいいかもね!

Hotel Novotel Queenstown Lakeside(ホテルノボテル クイーンズタウン レイクサイド)

Cnr Earl St and Marine Parade
Queenstown New Zealand

ニュージーランドブログランキング参加中!
下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

クオリティーニュージーランドでは、中学高校、語学留学などの手続きやサポートをしています。

ワーキングホリデー、短期留学、長期留学など…
SkypeやLINEでの無料留学相談も気軽にどうぞ!

ニュージーランドの最近記事

  1. 初心者OK!アナトキサーモンで鮭釣り→新鮮なまま刺身&スモークに

  2. ニュージーランド首都ウェリントンへ

  3. 人の数より羊の数が多いニュージーランド、ペットとしても飼える?

  4. テカポで人気の湖畔レストラン「サーモン丼」

  5. Pullman Auckland(プルマン)オークランドのホテル

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP