ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. NZ留学

クライストチャーチの語学学校CCEL

サポートしている留学生の大ちゃんに会いに、CCEL(Christchurch College of English)に行ってきたよ。
ここは私もワーキングホリデーでニュージーランドに留学した時に通っていた学校。
来る度に懐かしい気分になる~!!

着いた時は、ちょうど授業中だったから静かな校舎
CCEL クライストチャーチ
クライストチャーチの語学学校、CCELはカンタベリー大学の敷地内に独立した校舎があって、クライストチャーチの中でも大きな語学学校。
大学生との交流もあったりする。

ここは、日本人カウンセラーはいないけど、日本に何年も住んでいた日本語の話せるアドバイザーが3人いるから来たばっかりでも安心。
校内は英語って決まりがあるから、いつもは英語で話しかけてくるけど、分からないと日本語でも話してくれるよ。

学校の受付で、留学生に会いに来たって言ったら、
「彼は明るくて積極的にみんなに話しかけてるから、友達もいっぱいで…」って。

恥ずかしがらないでどんどんいろんな国からきた留学生に話しかければ、スピーキング力も上がってくるよね!!

授業が終わって大ちゃんと合流。

先週は学校のアクティビティーでスポーツに参加したって話を聞いたよ。
語学学校 アクティビティー
CCELはアクティビティーがとても充実!
ほぼ毎日なにかしらある

その中でも水曜日にやってる無料会話クラスが他のクラスの友達を作るいいきっかけになったって。
クライストチャーチ 語学学校
毎週違う先生が担当で、みんなでテーマを決めてフリートークするクラス

ニュージーランドに留学する前に、アメリカに3カ月語学留学してたから、最初から英語は中級クラス!
学校で一日英語漬けになって、宿題やってホームステイに戻った後もホストファミリーと話したり、テレビを見たり…

夜には脳が疲れて、ぐっすり寝れる・・・って、最初ニュージーランドに来た時ってそうだよね!
ずーっと英語で考えてると、脳が気付かないうちにフル回転しているのか、夜にはぐったり疲れてくる^^;

授業は、午前中はテキストを使った総合的な学習で、午後はスピーキングやリスニングが中心。
午前と午後でクラスが変わって、クラスメイトも先生も全然違うんだって。

 

大ちゃんはニュージーランドに来てまだ1カ月足らずで、まずはニュージーランド留学生活をホームステイからスタートしてるんだ。

ホームステイは1ヵ月だけ申し込んで、
のちのちバイトも始めたら、ホームステイからフラット(家をシェア)に移ろうっていう感じで。
 

でも、前からホームステイがちょーっと気まずいって聞いてて・・・

それでも聞くと一緒に住んでいる他の留学生(ブラジル人や中国人)はインターネットを大量に使ったり、コミュニケーションが噛みあって無くて、ホストファミリーと険悪な感じになって出ていったとは聞いてたけど、自分はインターネットもそんなに使わないし、別に平気だっていうからそこまで心配していなかったんだ。

でも、今日時間をとってゆっくり聞いたら、確かに気になる点がいくつか・・・。

それで、CCELのホームステイコーディネーターに一緒に話しに行ったよ。
ホームステイ ニュージーランド

先生は親身に相談に載ってくれて…
状況は理解したから、出来るだけ早めに別のホームステイを探してくれるって。
どんなホームステイがいいか、学校の近くじゃなくてバスゾーンでも大丈夫か、希望はあるかなど・・・

ホームステイの申し込みは1ヵ月だったけど、やっぱりホームステイは夕飯も準備してくれて家のこともあまりやる必要がないから勉強に集中できるし、ホームステイは延長することに。

ホームステイって、相性が良いところに当たれば、すごく快適&楽しいから1年間ずーっとそこに滞在する人も。逆にそこまででも無い場合もあるよね。
そんな時でも、ちゃんとした理由があれば変更してもらえるから大丈夫!

-----------

クオリティーニュージーランドでは、私も一緒に留学の手配、サポートをしてるよ。

もし中学、高校留学、親子留学、語学学校などに興味があったら、気軽に、フェイスブックページにメッセージでもいいし、コメント欄にEメールアドレス付きででも投稿してね!

スカイプやLINEでの留学相談もOK!

NZ留学の最近記事

  1. 1週間のゴルフ&英語短期留学

  2. 一年高校留学のお楽しみ、アクティビティーweek

  3. 丸暗記は無い!自ら学ぶニュージーランドの学習スタイル

  4. クライストチャーチ私立校St Margaret’s Collegeでの寮生活

  5. ニュージーランドの私立女子校ランギルル見学

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP