ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. NZ留学

ニュージーランドの中学、高校留学生バディー制度

ニュージーランドの中学、高校留学では、学校によってバディーシステムがある。

バディーに選ばれた現地の子が、留学生と朝会って慣れるまで一緒に教室に移動したり、一緒にランチしたりしてくれるの。
日本とニュージーランドの高校はけっこう違うから、最初から頼れる存在がいると助かる!

ワイタケレ高校

そんなバディーシステムを採用しているオークランドの公立高校Waitakere college(ワイタケレカレッジ)に行ってきたよ。
★ワイタケレ高校はニュージーランド北島オークランド西部、ウエストとよばれるエリアにある

ニュージーランドの学校は、日本みたいに教室に先生が来るんじゃなくて、自分で各教室を移動。
高校生になると教科は選択制で、大学みたいにみんなバラバラの授業を受けるから、最初は休み時間に教室を移動するのもドキドキ!

オークランドの高校
そんな時バディーが一緒だったら心強いよね。

留学生担当の先生「ワイタケレ高校では、バディーシステムに力を入れているの。ニュージーランドに留学して、最初スムーズに学校生活をスタートさせることはとても大切でしょ。面倒見のいい話しやすい子の中で、興味や関心が一致している子がいればそういったところも参考にしてバディーを選んでいる。」

バディーに選ばれた子も、海外から来た子をサポートするなんて、そんな役目を任せてもらえてうれしい!ってさらに自分に自信が持てるようになるし、喜んでやってくれるんだとか。

オークランドの高校留学 制服
オークランドの公立校、ワイタケレカレッジの制服

ワイタケレ高校では人種が豊富で、60もの人種の学生が通っている!
さすがオークランド、学校内を歩いていてもヨーロッパ系だけじゃなくて、いろんな国の子がいる。
クライストチャーチではあまり見かけないパシフィックアイランダーも多く楽しそう!

オークランドだとどうしてもホームステイ先はイメージしていたようなニュージーランド人というよりは、ホストマザーかファザーが移民だったり、ファミリー自体がニュージーランドに昔移住してきたという家庭になることも多い。

どちらにしても厳選したファミリーで、家で英語を話している環境

高校留学 オークランド
調理実習中。フードテクノロジーの授業は数人で作業することも、現地の子と話すチャンス!

先生「大切なのは、バディーがいても、自分で努力して情報を知ろうとしたり、他の子とも自分から話しかけていくことが重要。
バディーはきっかけでしかなくて、その子と気があって親友になるとは限らない
バディーはスタートポイントでしかない」

バディーがいるからと、安心しちゃって自分から大事な事項を確認しないでいると、バディーが一緒に偶然行動できなくなった時に大変。
頼りすぎずに、自分から他の子にも話しかけていきたいね。

ダンス留学 ニュージーランド
学校にできた最新の設備が整ったダンススタジオ!

ダンスやドラマは留学生に人気の科目。

★ダンスは自分で振り付けを考えて、照明や衣装もプロデュースしてたくさんの生徒の前でステージに立ってそれが単位になったり、ドラマでも実際に演劇をクラスで作り上げていくという本格的なもの

ニュジーランドではバディー制度を取り入れている学校はそれなりにあるけど、ワイタケレ高校ではそれがうまくいくように、先生がバディーともよく話してサポートしているのが伝わってきた!


このブログ筆者、晝間尚子(ひるまなおこ)
が運営するニュージーランド現地留学会社
クオリティーニュージーランド
のページはこちら→クオリティーニュージーランド

ワーホリでの語学学校、大学を休学して語学留学、中学、高校、大学、専門学校、不登校からの留学など幅広くニュージーランド留学を取り扱っています

NZ留学の最近記事

  1. 英語で元素記号の覚え方:ニュージーランドのサイエンス

  2. 留学前に知っておきたい!文法用語を英語で

  3. 私服通学!オークランドのウエスタンスプリングスカレッジ

  4. 壮絶!50年前にニュージーランドへ移住した昔の実体験

  5. ニュージーランド高校留学初日!オリエンテーション

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP