ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. NZ留学

Ilam Schoolアイラムスクール(小学校)

小学校留学(親子留学)の下見で、Ilam School(アイラムスクール)に行ってきたよ。

Year 1-6(約5才~11才)が通う、クライストチャーチの小学校。
Ilam Schoolアイラムスクール クライストチャーチ
カンタベリー大学やCCEL(語学学校)の近くにある

毎週土曜日には、アイラムスクールの校舎を借りて、日本語補習校も開催されてるよね。

年齢によって校舎が分かれてる
ニュージーランドの小学校
この日は天気が良かったから、外で授業したり、地面にチョークで算数の問題をやったりと自由な感じ。

Halswell Primary School(ホールズウエル小学校)でもライティングを同じように地面に書いてやってたけど、こんな自由なところがいいよね・。・

やっぱりニュージーランドでは、ただ先生が黒板に書いていって、生徒が決まった席に座って・・・っていうスタイルじゃないし、日本とは全然違う!
その方が生徒の集中力も続きそう。

あとアイラムスクールに来て気付いたのが、アジア系の見た目の子が多いこと。
でも実際には多くの生徒はニュージーランドで生まれたから、ニュージーランド人でもある、英語ネイティブの生徒達。

移民にも人気の閑静な住宅地にある小学校だからね!
留学生も小学校全体で10人ちょっといる。

休み時間には、倉庫から好きな遊び道具を使える
クライストチャーチの小学校
クリケットセットがあるのはさすがニュージーランド!

ESOL(留学生のための英語集中クラス)も見学させてもらったよ。
最大3,4人位までの少人数制で、その時は3レベルに分かれて勉強してた。

小学校の留学なら、勉強がまだ高校留学ほど難しく無いから、キウイと同じクラスで最初から勉強してもけっこう入っていけるものなんだとか。
確かにクラスの中で、それぞれ生徒にあったレベルの本を読んだり、問題を解いたりしてるから可能だよね!

ホールに集まって集会
Ilam school christchurch

留学を始める前に先生と面談して、生徒の性格や希望を考慮して学校側もサポートしてくれるし、バディー(他の地元の生徒が常にサポートしてくれる)制度もある。

NZ留学の最近記事

  1. Hutt Valley High School:ウェリントンに高校留学

  2. ペーパーレス化が進む留学業界

  3. 高校留学生が使う英語の略語

  4. 先生との距離が近いニュージーランドの学校

  5. 個人で短期NZ中学、高校留学するメリット

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP