ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. NZ留学

デザイナーオフ会に出る?出ない?

ニュージーランドのデザイン専門学校に以前通っていた時、

授業中に、先生が「みんな、Behanceのアカウント持ってる?」って聞いてきた。

ビハンス??

先生「世界でも注目されてる、ポートフォリオ(作品集)サイトのことだよ。
みんなPhotoshop(パソコンのソフト)とか使ってるでしょ?photoshopで有名なAdobeが運営してるサイトなんだ。
デザイナーのためのfacebookみたいなものかな?
無料アカウントを作って、そこに自分の作品を掲載する。

就職活動するときに、CV(履歴書)にいきなり作品集をつけて送りつけるわけにはいかないけど・・・
ビハンスの自分のページのアドレスを書いておけば、オンラインでデザインした作品を見てもらえる!

今の時代はビハンスじゃなくてもいいから、こういうオンラインポートフォリオを作ってないとね。
作品を見てもらえれば、面接に呼んでもらう確率も上がるでしょ。」

それはどの先生も言ってることなんだよね。

うちの専門学校の生徒は、卒業するまでに多くの生徒がbehanceのアカウントを取って作品をアップロードするらしい。

私はデザイナーとして就職する気がないから、作る必要はないけど^^;

 

でもそんなBehanceのオフ会が、ここYoobee(専門学校)で開催されるんだとか!

以前Yoobeeのオークランドキャンパスで開催された時の動画

Behanceのオフ会だから誰でも参加できるといっても、実際にYoobeeの生徒しか参加しないらしい。

まあ大々的に宣伝してないもんね・。・

生徒が今まで作った作品の中でベストだと思うものをテーブルに並べて、デザイン業界のプロや、デザインコースの先生方が机をまわっていって、アドバイスしていくというもの。

普段はクラスメイトと先生からのフィードバックだけだから、他のコースの生徒や、プロのデザイナーからアドバイスしてもらうチャンス!

 

でもクラスで先生がこの動画を再生して、みんなに趣旨を説明して「参加希望者は名乗り出てね!」って言った後、生徒の反応は鈍かった。

「えーでも…私たちってまだデザインの勉強初めてそんなに経ってないし…
プロに見せられるベストの作品なんて無い」

「そもそもbeanceのアカウントもまだ作ってないし、恥をかきそうだから行きたくない」

「デザインは好きだけどコミュニケーションが苦手だから、初対面の人とたくさん話すようなところはパス」

なんて意見が多くて、実際に出ようと思うとこの段階ではっきり答えた人はいなかった。

たしかに・・・
私も、そんな勉強始めて数か月なのに、一体何を持って行けば・・・って思った。
でも、純粋に、面白そうじゃん!

ニュージーランドで活躍しているデザイナーから直接意見を聞くチャンスだし、他のコースの生徒との交流も楽しそう!

 

ニュージーランドブログランキング参加中!

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

クオリティーニュージーランドでは、小学・中学・高校、語学留学などの無料手続きや現地サポートをしています。

ワーキングホリデー、短期留学、長期留学、親子留学など…
SkypeやLINEでのオンライン留学相談も気軽にどうぞ!

NZ留学の最近記事

  1. ニュージーランド中がピンクに!Pink Shirt Day

  2. 犬に読み聞かせ:ニュージーランドのユニークな授業

  3. 高校留学後の進路を考える:パパヌイ高校で面談

  4. 中学・高校留学初日!制服購入

  5. ニュージーランドの高校で教科別面談

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP