ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. NZ留学

専門学校の入学条件

ニュージーランドの専門学校の入学条件って、学校によって異なってるし、分かりにくいことがある。

例えば、私が以前勉強していたニュージーランドの専門学校Yoobee School of Designのグラフィックデザインコースの場合だと、どういう条件で入学できるのかというと・・・

Diploma of Computer Graphic Design(コンピューターグラフィックデザインのディプロマ取得コース)
*NZQAのLevel6のコースだから、学生ビザで通う場合、週20時間までアルバイトが出来る

入学に必要なIELTSスコアはアカデミックで6.0。

IELTSではなく校内テストでも英語力を計れるし、そっちの方が入りやすい?なんて噂も聞いたけど、実際にコースを学ぶために英語力は必要だし、ニュージーランドで現地企業にグラフィックデザイナーとして就職するためにはIELTS6.0よりもっとあった方がいい位って先生が言ってた。

グラフィックデザイン ニュージーランド

英語力をクリアすれば、ストレートで入学できるかどうかは入学申請書類を提出して、面接で決まる。
(ほとんどの生徒は現地の学生だから、多くの生徒は書類+面接のみ)

私はウエブデザインの経験があったのと、ラジオで働いているというところでクリエイティブな考えが出来るからと、準備コースに入らず直接入学出来た。

過去にデザインしたものがあれば、見せられるようにしておくといいよね。

特にそういう経験が無くても、まず15週間のファウンデーションコース(NZQA Level3)に通ってから入ることが出来るし、実際にそういう人は多い。

ファウンデーションコースでは、実際にグラフィックデザインを習うというよりは、Yoobeeで開講してるコースを2週間ずつ体験して、実際にどれが向いているのか、本当にやりたいことなのか確認することが出来るようなカリキュラムになってるんだ。

アニメーション制作、ビデオ撮影、ウエブサイト制作実習もあって楽しそう!

ファウンデーションコースに入るには、IELTSのスコアがアカデミックで5.5必要だけど、提携している語学学校CCELからのパスウエイもあって、CCELでレベルが足りてるとみなされれば入学することも出来る。

クオリティーニュージーランドでも専門学校の申し込みを手配&サポートしてるから、気になったら気軽に聞いてみてね!

 

ニュージーランドブログランキング参加中!

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

クオリティーニュージーランドでは、小学・中学・高校、語学留学などの無料手続きや現地サポートをしています。

ワーキングホリデー、短期留学、長期留学、親子留学など…
SkypeやLINEでのオンライン留学相談も気軽にどうぞ!

NZ留学の最近記事

  1. ニュージーランド中がピンクに!Pink Shirt Day

  2. 犬に読み聞かせ:ニュージーランドのユニークな授業

  3. 高校留学後の進路を考える:パパヌイ高校で面談

  4. 中学・高校留学初日!制服購入

  5. ニュージーランドの高校で教科別面談

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP