ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. NZ留学

大人の工場見学‐NZの箱工場

ニュージーランドのデザイン専門学校に以前通っていた時、時々外に出て受ける授業もあったんだ。

印刷工場で実際のデザイン現場や雑誌、チラシなどを印刷している様子を見学したり、スーパーにリサーチに出たり・・・

今回は、ボックスファクトリー見学!

箱工場って?って思ってたけど、ようはスーパーで見かける商品の箱全般だった!

クライストチャーチの工場
チョコレート、クッキー、サンドイッチ、ビール、ポテト、石鹸…なんでもこういうボックスに入ってるよね。

これをデザイン&印刷、組み立てしているのがボックスファクトリー。

ニュージーランドの工場
ニュージーランドの中でも大規模なボックスファクトリー

普段ニュージーランドで見かけてるあらゆる箱がここで作られてる!

まずは箱を設計しているスティーブからの話が。

専用のソフトで箱の形をデザインして、専用の機械にかけると…

パソコンで表示されていた平面図が、あっという間にその形にくりぬかれた!!
デザイナーの仕事 ニュージーランド
これはすごい!!

この前授業でCDのケース作った時、箱の形を一から線を引いて作っては、印刷して切り取って組み立てて、またデザインしなおして…ってやっていくのが大変だったから、
「この機械を借りたい~w」
ってみんな言ってた・。・

私たちも課題でこんな機械が使えたらいいのに!w

箱の形が(どこで切り取る、どこで折る、どこに窓があるなど)決まったら、ダイと呼ばれるこの板を注文
工場で働く ニュージーランド
一枚20~30万円位する

紙を置いて、このダイを置いて、上から何トンもの力を加えて形を作っていくんだって!

その後パッケージをデザインする部署へ。

ちょうどNZから中国へ輸出するマッスル(ムール貝)の箱のデザインをしてた・。・
ここでパッケージデザインをするときに注意すること、パッケージデザインの基本などを教えてくれたよ。

一通り流れが分かったところで、印刷工場へ
社会科見学 ニュージーランド
この前の印刷会社と似た機械がたくさんある!

よく箱の中身が見えるように、箱に窓があるよね。
その窓の部分を作る機械も
チョコレートの箱工場 クライストチャーチ
ちょうどまだ発売前のチョコレートのパッケージが作られてた!

金や銀のフォイル(チョコレートのタイトルの部分などによくある)などの特殊加工は別の会社に発注してるんだとか。
先日オーストラリアのKFC(ケンタッキーフライドチキン)から急きょ、ポテトやチキンを入れるボックスを発注された時には、2週間位フル稼働で作ったんだって!
何万っていう入れ物を作るんだもんね@@

 

ニュージーランドブログランキング参加中!

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

クオリティーニュージーランドでは、小学・中学・高校、語学留学などの無料手続きや現地サポートをしています。

ワーキングホリデー、短期留学、長期留学、親子留学など…

NZ留学の最近記事

  1. ニュージーランドと日本のダンスの違い

  2. 宿題も給食も無いニュージーランドの小学校

  3. 高校留学の持ち物(文房具編)

  4. ニュージーランド高校留学から早稲田大学に合格

  5. RELA:ロトルアの語学学校

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP