ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. ラグビー

ラグビーワールドカップ優勝!オールブラックス凱旋パレード

ニュージーランドといえばラグビー。
ラグビー選手は子供たちの憧れ、スーパースター!

もしニュージーランドに留学やワーホリで来たら、スタジアムでラグビーの試合を一度は見に行きたいもの。

見に行ったら最後、今までラグビーに馴染みがなかった人も、その熱狂とみんなのラグビー愛に圧倒され、気づいたらラグビーファンになっちゃう。

ラグビーの応援
クライストチャーチで見るクルセイダーズのホーム試合

ラグビーワールドカップ優勝パレード

2011年ラグビーワールドカップで見事2連覇を達成したニュージーランド代表All Blacks。

今日はクライストチャーチでヴィクトリー(凱旋)パレードの日!!

決勝戦で勝ってから、まだあの時の興奮が続いているニュージーランドだけど、
今日はオールブラックスがクライストチャーチに来るということで、朝からずーっと話題に。

職場ではもちろんオールブラックスのユニフォームや黒いTシャツを身に着けて出勤してきている人多数w

昨日の新聞には、今回は学校が早く閉まるところすら出るなんて書いてあったけど、それにしても実際に、こんな平日の日中にここまでの人が集まるとは・・・さすがニュージーランドだと思った。

優勝パレード出発前で、リラックスした表情のオールブラックスのメンバー

リッチーマコウ優勝パレード
リッチーマコウもオークランドでのパレードに引き続き、ジーパンとカジュアル

ダンカーター選手はサングラス
all blacks christchurch
クライストチャーチは快晴で最高のパレード日和だったから、サングラスも無理はない!

この時パレード出発前で、待機しているオールブラックスに偶然遭遇したんだw
パレードでは大混雑間違いないから、近くでラグビー選手が見れて嬉しいって周りにいた人が喜んでいた。

ダンカーター、リッチーマコウ選手との遭遇

パレードはロールストンアベニューからって出発で、出発地点に移動する前のオールブラックス
リッチーマコー
パレード用の車に乗り込んだキャプテンのリッチーマコウ選手

その手にはラグビーワールドカップの優勝杯。

何台もの車に分けてオールブラックス選手が
オールブラックス選手 優勝後
みんなリラックスした様子

今回怪我で途中から出場出来なくなってしまったけど、スーパースターのダン・カーターもリッチーの隣に
リッチーマコーとダンカーター
全力で戦った試合の後、翌日にオークランドで優勝パレードがあって、夕方にラグビーのアワード受賞式に出席、そして今日クライストチャーチに移動してまたパレードって、きっと選手たち疲れてるはず。

でもそんな疲れは全く表情に表れてなくて…みんな笑顔で気軽に話しかけてくれる。

と思ったら、ダンカーターが・・・
「優勝杯触ってみる?」
ダンカーター
ええーいいの!?

ありがたく触らせてもらったTT

リッチーとダン・カーターがさらに周りの人に握手も。

これから出発~
オールブラックス優勝パレード

会場に向かう途中、オールブラックスのユニフォームやスカーフ、帽子を身に着けている人がいっぱい

熱狂のラグビーW杯凱旋パレード

そして、オールブラックスの優勝記念パレード!
パレードはクライストチャーチ中心部のハグレーパークに沿った道を進む

オールブラックスファンイベント

まだ仕事の時間帯なのに、パレードがスタートするときにはそれはもう大勢の人!!!
学校が終わってから急いで制服のまま走ってくる高校生も大勢。

そして車の荷台に乗ってオールブラックスが登場!

rugby world cup new zealand
カンタベリー博物館前

旗を振り回していたりしている人が多くて前が見にくいけど、それでも選手の姿がすぐそこに

キラキラ輝く優勝杯を手にした Richie McCawとDan Carter、Steve Hansenは列の一番最後!

地元クライストチャーチのスター選手でもあるから、盛り上がりもまた違う

リッチーマコウ

このときもう最高潮。

誇りに思っているクライストチャーチの皆が心から歓迎しているのが伝わってきた。

パレードの最後尾が通り過ぎると、全員一斉にハグレーパークの特設会場へ移動。

ラグビーワールドカップ ニュージーランド

ここでオールブラックスのトークがあるんだ!

ラグビーワールドカップ優勝パレード

ハグレーパーク特設会場でのAll Blacksトークセッション
オールブラックス優勝 特設会場
何万人いるんだろう・・・ハグレーパークの会場も大混雑

昨日のオークランドでのパレードでは雨も降って天候が心配だったけど、今日は快晴で良かった!って話してた。

選手の中で誰が一番セルフィー(自分撮り)が好き?って話になって、その場で一緒にセルフィーの撮影もw

オールブラックス ニュージーランド

ニュージーランドがラグビー王国であることを誇りに思う気持ち、開催国でありながら優勝できたことへの喜び、ラグビー選手への憧れ…胸が熱い特別な思いを肌で感じられた。


このブログ筆者、晝間尚子(ひるまなおこ)
が運営するニュージーランド現地留学会社
クオリティーニュージーランド
のページはこちら→クオリティーニュージーランド

ワーホリでの語学学校、大学を休学して語学留学、中学、高校、大学、専門学校、不登校からの留学など幅広くニュージーランド留学を取り扱っています

ラグビーの最近記事

  1. ニュージーランドで買えるラグビーW杯限定チョコ

  2. ラグビーのファンイベント

  3. スケールが違う!ニュージーランドでラグビー高校留学

  4. ラグビーサンウルブズ観戦@クライストチャーチ

  5. ラグビーで勝ったら無料パイ

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP