ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. クライストチャーチ

ニュージーランドで選挙:Local Body Election

今日でニュージーランド全国で一斉に行われた地方選挙local body electionが締め切られて、続々と結果が発表されています。
各都市の市長(Mayor)の他、Councillor や Community Board、District Health Board なども今日選ばれるよ。

オークランドでは、注目のスーパーシティーの初代市長の選挙も行われています。

そんな中、クライストチャーチではボブ・パーカー(Bob Parker)市長が68245票で再選しました!
最大のライバル、ジム・アンダートン(Jim Anderton)は51566票で2位。

プレインズFMでも選挙に関する話題を各番組で取り上げていたので、市長候補、各地域の代表に立候補された方など多くの方と実際に会ってお話をする機会があって、クライストチャーチのいろんな問題を知るいい機会になったよ。

その中でも印象が強いのが、Christchurch City CouncilのShirley-Papanui Wardに立候補した、無所属のJane Demeter。
金曜日に放送局に来たとき、私変わった車に乗ってるのよ~というので見せてもらったら・・・

車から水道のタップ!?!
ニュージーランドの選挙
クライストチャーチの美味しい水を守りたい!!というメッセージが込められているんだって!
水道水でも、クライストチャーチの水ってミネラルウォーターみたいに美味しいから、この水はずっと守って欲しいよね。

後ろにはニュージーランドのコンセントのが
ニュージーランドの電源
電気を大切に使おうというメッセージ

全体はこんな感じ・・・
NZの選挙カー
ミニカーだし、かわいくてユニーク
屋根の黒い部分は、今は取り外してあるけど、なんと風力発電装置をつけられるんだとか。
風力発電装置からコードを前の部分につないで、パワーの一部を補うんだって。すごーい・。・!

誰がメンバーになったとしても、クライストチャーチがずっと住みやすい都市でいられるように頑張って欲しいな!

クライストチャーチの最近記事

  1. クライストチャーチの週末は港町リトルトンのマーケットへ

  2. ニュージーランドで栗ひろい

  3. 尺八奏者き乃はちさんとディナー

  4. ニュージーランド航空の無料航空券が当たるキャンペーン

  5. クライストチャーチの現状【2019年】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP