ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. クライストチャーチ

少しの間オークランドへ

ニュージーランド南島クライストチャーチで地震が起こってから約3週間。
市中心部の立ち入り規制区域もじょじょに緩和されてきています。

今までグリーンゾーン1-4とレッドゾーン、no accessと分けられていたけど、ようやく新しい区分けも発表されました。

ゾーン4が北と南に分けられたのと、新たにゾーン5~8ができた
ニュージーランドクライストチャーチ 制限区域
各ゾーンが開けば安全な建物ではまた営業も始まるし、シティーセンターにも少しずつ人が戻ってきそうだよね。
クライストチャーチポリテクニック(CPIT)はゾーン5に入ってます。点線で区切られてるのが少し気になるけど…

クライストチャーチのバスは引き続き3月27日(日)まで無料になりました!
今運営しているバスのルートや時間については公式サイト(http://www.metroinfo.co.nz)でチェックできます。

私は地震が起きる少し前に、オークランド方面に行くために有給休暇を申請してあったんだ。
地震が起こってそれどころでは無くなったけど、逆に今職場(地元ラジオ局)は制限区域内にあって入れないし、今のうちにオークランドにいってゆっくりしてきたら。と放送局のスタッフみんなが言ってくれたので、1週間オークランド方面に行ってくることに。
ずっと余震が続いて眠れなかったから、北島へ行ったらぐっすり眠れそう!オークランドでは友人宅に泊めてもらったり懐かしい友達と再開したりして、とにかく気持ちを充電して、クライストチャーチに戻ってきたいな...と思って行ってきました。

ずっと続いていたクライストチャーチ国際空港の改装工事、だいぶ進んでた
クライストチャーチ国際空港
空港は地震直後こそは一時的に閉まったけど、ダメージがほとんど無かったからすぐに再開してました。

改装工事の進行状況が書いてあった
クライストチャーチ国際空港 改装工事
今はステージ3(新しいチェックインホールの工事)の途中。計画通り行けば来年後半には空港の改装が完成するみたい!

空港はクライストチャーチを出る人、着いた人でいつもより混雑していました。
でもここ数年でできたセルフチェックイン機が何台もあって、全く並ばずにチェックインできたよ。
ニュージーランド航空自動チェックイン
友達が1週間前に空港に来た時にはすごい人で並んでいたらしい。
ニュージーランド航空のオークランド行き飛行機に乗ったら…隣の席に座っていた男性が、私と同じアパートの住人だったの!

すごい偶然。
私たちのアパートは32棟あるうちほとんどの家が避難していたので(最近ちらほら戻ってきてたけど)、久しぶりの再会。
彼はクライストチャーチで語学学校を経営しているから、地震が起こってもすぐに生徒の安全の確認から、授業の再開のために走り回っていたんだとか。
今日はオークランドまで出張で行くらしい。
いつもこんなにじっくり話す機会は無いけど、飛行機で隣の席だったからゆっくりお話できました。

クライストチャーチの最近記事

  1. クライストチャーチの週末は港町リトルトンのマーケットへ

  2. ニュージーランドで栗ひろい

  3. 尺八奏者き乃はちさんとディナー

  4. ニュージーランド航空の無料航空券が当たるキャンペーン

  5. クライストチャーチの現状【2019年】

関連記事

コメント

    • リトルトン
    • 2011年 3月 17日

    TWITTERのフォローありがとうございます。
    震災以来、ずいぶんと忙しくされていたので休暇でリフレッシュしてください。
    クライストチャーチ市内や空港も復興へ向かっているのを見て嬉しいです。

  1. リトルトンさん、こちらこそフォローありがとうです^^ツイッターでもよろしくです!
    クライストチャーチ空港はここ何年も工事していて、完成が楽しみ。
    このあたりは地震の影響はほとんどなくてよかったです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP