ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. クライストチャーチ

カーペットクリーニング業者:地震後の片づけ

ニュージーランド南島、クライストチャーチ地震から今日で一カ月。だいぶ家の中も片付いてきましたが、まだ問題もあります。
ドアが2つ閉まらない、オーブンの元の電源を入れたとたんショートしてブレーカーが落ちる、流しのディスポーザーが壊れてるなど…

クライストチャーチの東側のエリアや、サムナーの近く、シティーセンターに住む知り合いも何らかの問題が家にあって、解決まで長い時間がかかりそうだとか。
局地的地震だったから、2キロ先に住んでいる友達の家はなんともなかったりするんだけどね。

地震後、家に戻ると部屋がごった返してたから、片付けるのに時間がかかった…
ニュージーランド地震 家の中
(私物が写ってるから、一応床の上の物はぼかした^^;)
真ん中の上のボックス棚に置いてあった電子レンジは吹っ飛び、写真の左下に!
トースター、コーヒーメーカー、炊飯器はコンセントが繋がった状態で宙づり。
引き出しは全て飛び出し、キッチンや棚の上や流しの下に置いてあった調味料は落ちてビンのものは割れたりしてすごい匂いが漂ってたよ。ベッドも1メートル移動。
本棚も倒れ、ノートパソコン、プリンター、テレビなど電化製品は片っ端から下に落ちてた。
唯一落ちなかったのは、転倒防止のヒモで台としっかり繋がっていたフラットTV1台のみ!
日本にいた時は、棚とかに転倒防止とかやってたから、これを見ると重要性がよく分かる・・・
冷蔵庫は、中身が全て出ていて、激しい揺れのためか、冷蔵庫が動いてぶつかった壁の部分には穴も開いていた・・・
でも幸い床にカーペットがあるからショックを吸収できたのか、壊れた電化製品は電子レンジとプリンターのみだった。

そんな中、私の住んでるエリアもようやく立ち入り禁止区域から外れ、アパートの管理会社の人が水道管や電気系統の故障、カーペットの汚れなどを見に来てくれました。もちろん、早く修理するためにね。
そして、10日経ってようやく来ました!
家の修理第一弾は、カーペットの汚れの除去。

もうすべて片付けたけど、カーペットのしみは取れなくて、微妙に匂いが残ってて困ってたんだ。
ニュージーランドのカーペットクリーニング業者
拭いても取れないごま油などの調味料のあと。

持ってきたのは、こんなに大きなカーペットクリーニング専用機!
カーペットクリーニング業者
これを持って4階まで上がるのはすごく大変そうだった…

まずは洗剤を霧状にして吹きかけてから、主な汚れの部分をキレイにしていきます。
さらに取れないところは、別の洗剤を使って汚れを落としてた。
カーペットクリーニング業者
↑途中の段階。大きなしみを落としたところ。

この後に、先に大きいヘラ見たいなのを付けて、周辺も一気にキレイにしていく。
カーペットクリーニング業者
おお~!!どこにしみがあったのかも全く分からないくらいキレイになってる!!
この後、ここのアパートの他のユニットでも何か所か汚れがあるらしく、順番にまわっていってた!

カーペットがこんな風にキレイになるとは驚きでした。最初はカーペットなんて後回しでいいのに・・・と思ったけど、こうやってキレイになると嬉しくなるよね。
オーブンや電気のレンジなども壊れていて、料理するのがすごく不便だったりしてるから、早く他の壊れてる場所も直しに来て欲しいな。

クライストチャーチの最近記事

  1. ニュージーランドで栗ひろい

  2. 尺八奏者き乃はちさんとディナー

  3. ニュージーランド航空の無料航空券が当たるキャンペーン

  4. クライストチャーチの現状【2019年】

  5. クライストチャーチの「Kinji」で日本食

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP