ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. クライストチャーチ

丘の上から見たクライストチャーチ:ニュージーランド地震

ニュージーランド南島クライストチャーチで地震が起こってから、カシミヤの丘の上はどうなっているか気になっていました。
というのも、リトルトン方面が震源だし、サムナーの方はがけ崩れも多く、丘の上も被害が結構出てるみたいだったから...
今回の地震で丘が全体的に沈んだから、丘の上に電波塔Sugar loafがある関係で、友達が働くラジオ局Newstalk ZB(ニュース番組中心の全国ネット)ではいつも通りの周波数で聞けなくなってしまって、一時的に同じ系列局にニュースを流すようにしたと聞きました。

カシミヤヒルはクライストチャーチ市街地より南へ5キロほどのところにある丘。
マウンテンバイカーにも人気だし、トレッキングコースも豊富で市民の憩いの場。
私も週末天気がいいときによく行きます!

丘の上に上がっていく道は、特にでこぼこも無く平気な感じだったよ。
所々、レンガ造りの塀が壊れたところがあったけど、その程度に見えた。
自転車で丘を登ったり、ハイキングをしてる人も普通に見かけました。

サイン・オブ・ザ・タカヘ(Sign of the Takahe) 。
石造りの歴史的建物だけど、左側の屋根の前部分が少し落ちていた位で、全体的には大丈夫そう!
ニュージーランド地震 サインオブタカヘ
賀来千賀子と宅間伸の結婚披露宴が行なわれた場所。
行ったとき営業してなかったけど、いつもはまるでお城で食事しているような気分になるカフェ&レストランなんだ。私も、ここでハイティー(High Tea)をしたことがあります。

さらに丘を上がっていくとサイン・オブ・ザ・キウイ(Sign of the Kiwi)に到着。
サインオブザキウイも大丈夫そうだった!!
すでに営業も開始していました。
ニュージーランド地震 サインオブキウイ
名物のサインオブザキウイの看板は去年9月の地震で落ちたけど、修復中だったの。
でも、今回の地震では更なる被害はなさそうで良かった!
ここからさらに丘の上に行くこともできて行ってる車も見たけど、ポールも立っていてDangerって書かれてたから、ここから帰りました。

ここからは、クライストチャーチ市街地とリトルトン側を一望できます。

リトルトン側の景色
ニュージーランド地震 丘の上から見たリトルトン
いつ来てもここからの景色はいいよね。心が落ち着きます。

シティ側の景色
ニュージーランド地震 丘の上から見たクライストチャーチ市街地
中心に、市街地が見えます。全体的にボヤ~っとしてたけど、風があったから砂埃でそう見えるのかな?_?

クライストチャーチの最近記事

  1. クライストチャーチからアカロア旅行

  2. クライストチャーチ大聖堂広場にすごい中央図書館

  3. ハワイのPOKEボール専門店がオープン

  4. 満開!クライストチャーチの桜並木

  5. クライストチャーチに猫カフェcatnap cafeがオープン!

関連記事

コメント

    • くろねこ
    • 2011年 3月 12日

    やっぱり空が真っ青できれいですね。この空をみていると
    復興できる!って、一緒に頑張ろうっていう気持ちになれます。:)

    • リトルトン
    • 2011年 3月 12日

    リトルトン側の風景はきれいですね。私がリトルトンを気にいった理由の1つでもあります。サインオブタカヘって震源地から近いし相当な被害を受けてると勝手に思っていましたがほとんど被害を受けていない感じですね。ちょっと嬉しいです。
    余談ですが、TWITTERでリトルトン名義でフォローさせてもらいました。怪しい物では無いので報告がてらに(*^_^*)

    • Naoko
    • 2011年 4月 08日

    >くろねこさん

    ニュージーランドの空は、日本よりも真っ青で景色に映えますよね!
    日本に一時帰国すると、それまでは気づかなかったのに、少し空が薄く感じます。
    後日夜に丘に行ってみたら、夜景がきれいな一方で、シティーセンターの部分だけ暗くなってるのがはっきりと分かりました。
    時間はかかるけれどまたシティーセンターに光が戻ってくるのを楽しみにしています!!

    >リトルトンさん

    リトルトン側の風景、本当にきれいですよね。
    私も同じように震源に近い分ダメージを受けたのではないかと心配していたので、ほっとしました。

    ツイッターいいですね^^ノ 地震直後はろくに返信なども出来なかったけど、今はだいぶ落ち着いてきているので、気軽に絡んでくださいー(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP