ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. クライストチャーチ

クライストチャーチ再建プランの草案発表

クライストチャーチ地震から約5カ月半が過ぎました。
シティーセンターを中心に大きく崩れ、これからの都市計画が気になるところだったけど…今日、クライストチャーチ再建プラン草案が発表されました!
とても興味深い内容になっています。

PDFにまとめられたプランをここから見ることが出来ます。(約150ページ、英語)
クライストチャーチの再建プラン草案
全てが終わるまでには20年くらいかかるプラン

この再建プラン草案で提案されている、クライストチャーチが大きく変わっていく点は…

・クライストチャーチ中心部を走るエイボン川の両サイド30メートルを緑豊かなグリーンベルトに
この作業が始まるのは2013年の予定。
エイボン川沿い両サイドが広く緑であふれるなんてステキ!美しい散歩道になりそうだね。ぜひ実現してほしい・・・

CBD(市中心部)をコンパクトにする
いろんなお店やレストランがコンパクトにまとまっている方が便利だからそれもいいね・・・

市内を電車が走る
これにはびっくり!中心部からカンタベリー大学やリトルトン、郊外のエリアに向けて電車が出来る?!
2018年頃には、まずシティーセンターからカンタベリー大学まで開通する予定とのこと。その後順次路線を広げるんだとか。
ボブ・パーカー市長が推しているプロジェクトなんだって!

2016年までに、新しいスポーツ施設、新しいセントラル図書館、新しいコンベンションセンターがオープン予定
こうやって数字を見ると、改めて復興に時間がかかるんだなって感じます。
毎年何か新しい動きがありそうだね!

まだこれから変更があるんだろうけど、はじめて出てきたプランをざっと読んでたら、これからのクライストチャーチが楽しみになってきました。
ガーデンシティーの愛称にふさわしい緑あふれるステキな都市になりそう!

この都市計画はクライストチャーチ市民の声などを取り入れていって、最終的に12月にCERAに提出されるそうです。

クライストチャーチの最近記事

  1. 尺八奏者き乃はちさんとディナー

  2. ニュージーランド航空の無料航空券が当たるキャンペーン

  3. クライストチャーチの現状【2019年】

  4. クライストチャーチの「Kinji」で日本食

  5. クライストチャーチからアカロア旅行

関連記事

コメント

    • くろねこ
    • 2011年 8月 12日

    こんにちは^^
    150頁英語?って思った時は、ゲゲっと、でも読みたい!
    でも簡単に要約ありがとうございますっ!
    ところで電車は個人的には嫌だなぁ、バスでどこにでもいけて、電車程早くないけどのんびりしてる。市内なら路面電車か徒歩で散策、都会なのに時間の流れは都会っぽくないでしょう?、便利は忙しい街にかえてしまうからさぁ。。。
    エイボン川の両サイドはたのしみですねぇ^^

  1. くろねこさんこんにちは!
    いや、本当に、150ページ英語は、げげっですよ・・・><
    印刷して冊子になっていれば、ゆっくりと興味のあるところを数日かけて読むかもだけど、挨拶からはじまって、過去のクライストチャーチとか、意見を集めるエキスポについてとかまで全部読んでたら疲れそう!!
    でも動画で市長が説明しているものを次の記事にあげましたが、そっちなら分かりやすいですね!
    電車といっても、近未来的なまた違った?ものみたい・・・でもどんな感じになるのか想像もつきません!・。・
    たぶん人口がそんなに居ない&住民はキウイなので、電車があるからといって忙しい雰囲気にならないとは思けれど、どうなのかな~
    エイボン川の両サイドは、まるでハグレーパークがずっと続いてるみたいなかんじ?でいいな~って思います。その広さあったらかなり気合入ったグリーンベルトが作れますよね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP