ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. クライストチャーチ

地震後初、ミニクライストチャーチ中央図書館

*ニュージーランドの地震から半年後、2011年7月の情報です。
現在この仮設図書館は閉鎖しています。

クライストチャーチの中心部にあるセントラル・シティ・ライブラリは、今も立ち入り禁止区域にあるので閉まったまま。

地震前はクライストチャーチで一番大きい図書館で、雑誌も本の数も他に比べて圧倒的に多かったし、席も多いから夕方にもなると多くの学生で賑わっていたんだ。

大聖堂広はもすぐ近くて便利だった。
そんな場所だったから、ここが空いてないとなると困っている人も多いはず!

でも、昨日からついにセントラル・シティ・ライブラリが場所を変えて再開しました!

場所は、サウスシティモール(シティーセンター南のショッピングモール)の中。
3階建ての大きなシティーライブラリを移すことはできないけど、シティセンター付近に住んでいる人達が少しでも便利になるようにと開いたのがここ。
New Worldの入り口の隣にあるよ!
central south city library

その名も、セントラル・サウス・シティー・ライブラリ。

サウスシティライブラリがシティ南のカシミヤ付近にあるけど、それとは微妙に名前が違う。

図書館員の友達からミニライブラリとは聞いてたけど、行ってみると本当にミニだった!
日本の学校の教室位の広さしかない・・・

3階建ての大きかったシティライブラリとは雲泥の差だよね。
小さい子供向けの絵本スペースはあるけど、机とか椅子が他にあるわけじゃなく、本の数も圧倒的に少ない。
この日からオープンってことで、まだほとんど知られてないから、ニューワールドや他の店に来た人がそのまま立ちよって本を借りたりしてるような感じだったけど、それでも結構多くの人が来てたよ。

小さくても、シティセンターに住んでる人にとっては助かるよね。
借りるのが仮に他の場所になったとしても、ここで返却できるのは嬉しい!

Central South City Library

場所:サウスシティモールの中(ニューワールドの入り口そば)

オープン時間 : 月~金曜日は9am-6pm、土日は10am-5pm

*追記:この仮設クライストチャーチ図書館は、今は閉鎖しています。

でも地震後にこんなに早く図書館がオープンして当時は助かった!

クライストチャーチの最近記事

  1. クライストチャーチの週末は港町リトルトンのマーケットへ

  2. ニュージーランドで栗ひろい

  3. 尺八奏者き乃はちさんとディナー

  4. ニュージーランド航空の無料航空券が当たるキャンペーン

  5. クライストチャーチの現状【2019年】

関連記事

コメント

    • YAMATO
    • 2011年 7月 10日

    27日から10日間の小学生プログラムの引率で北島に向かいます。本来でしたらクライストチャーチでした・・・。知り合いの牛丼店も再オープンが近いし、ホストファミリーもだいぶ落ち着いた生活を取り戻している様子。この目で、この手で、実際に触れたかった大好きなクライストチャーチ・・・。
    今回はHamilton郊外にあるMorrinsvilleと言う街にステイします。googlemapで覗いてみると、とってものどかな感じです。とにかく、今こんな現状の福島からそちらに行ける幸せだけを感じています。Naokoさんからのアカロア情報は懐かしかったです!船にだけ乗って、かわゆいイルカさんを見学しました。いつか一緒に泳いでみたいな~と思って帰って来ました。サムナービーチ情報も懐かしかったです。バスで行きました。途中パーティーグッズのお店があったっけ。どうなっているのかな?

  1. YAMATOさんこんにちは!
    わ~北島に10日間出発されるんですね!
    大学の海外研修の一環で、毎年クライストチャーチにステイして放送局の見学に来てくれる学校も、今年は北島にコースを変更されたそうです。
    今年はクライストチャーチに来られなくて残念だけど、来年出来たらぜひ!
    ハミルトン郊外、いいですね!
    田舎のよいフレンドリーな雰囲気なのかな?いった事は無いけれど、また違う場所を見てこれるのも楽しみですね。
    ああっサムナー行く途中のパーティーグッツのお店・・・?コロンボストリートを丘に向かっていくと右手側にあるお店でしょうか。
    以前そこでパーティーの飾りを購入したことがあります(笑)
    どうなってたかな・・・覚えていないけれど、コロンボストリートは全体的に被害があったのですが・・・また通りかかったら見てきます^^

     

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP