ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. クライストチャーチ

オレンジゾーン6が半分開いた

地震から3カ月以上たった今もクライストチャーチ中心部が封鎖されていますが…
先週、オレンジゾーン6の一部(マドラスとマンチェスターストリートの一部とキルモアの一部)が空いて、さらに昨日の夕方5時にオレンジゾーン6の一部が解放されました。

昨日新たに開いたのは、コロンボストリートとキルモアストリートの一部。
最近オープンしたエリアは、この地図の明るくなっている部分のオレンジの線で囲まれた部分を除いたあたり
クライストチャーチの立ち入り禁止区域
これで一方通行だけど、車でコロンボストリート → キルモアストリートと通って、ビクトリアストリートまで抜けれるように。
正直、ここが空いたからって交通の便が良くなることはなさそうだけど、少しでも開いていくのは嬉しいよね。

昨日開いたばかりのエリアだし、見に来ている人が多かった。

やっと開いたエリアを見たい気持ちはみんな一緒だけど、車で見に来ている人が多くて危ない…
歩いてる人や写真撮っている人がいっぱいいる&道がフェンスでブロックされてて狭いところも多い中、よそ見運転している車がいっぱい通るのが怖い><

キルモアストリートとコロンボストリートの角。手前側も向こう側も建物が完全に撤去されていた
開いたばかりのエリア
人気のビルマ料理のレストランBodhi Treeや私も良く来てたメトロカフェも、タイ料理屋さんも全部demolish…
キルモア&コロンボの角がこんな様子になるとは・・・

このあたりでは、カフェ・バレンチノももう空き地になってた!横のライムバーは無事。

フェンス越しに見える、レッドゾーンの中。
信号が黄色で点滅したまま、テープが張られ、もちろん誰もいない…
クライストチャーチ地震から3カ月
まるで2月22日以来、時が止まったみたい

まだ修復されていない道は、とりあえずフェンスで囲まれてた
地震で開かないタウンホール前
かなり深い穴・・・

取り壊し予定のダーラムストリートのコプソーンホテル。
こうやって見る分には、今にも崩れそうでもないのにね??
コプソーンホテル
最近立ち入り禁止エリアが開くスピードが遅いけど、それでも少しずつ開いていってうれしいです。
またオープンしたエリアで、1つずつでもお店が開いていくのが楽しみ!

クライストチャーチの最近記事

  1. ニュージーランドで栗ひろい

  2. 尺八奏者き乃はちさんとディナー

  3. ニュージーランド航空の無料航空券が当たるキャンペーン

  4. クライストチャーチの現状【2019年】

  5. クライストチャーチの「Kinji」で日本食

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2011年 6月 05日

    早速車で見に行こうと思った自分に反省!

    • Naoko
    • 2011年 6月 05日

    こんにちは! 車で来るのはOKなのですが、近くに車を停めて歩いて見れば危なくないと思うんですよ。今シティーセンターは路駐けっこう出来るし・・^^
    よそ見運転は危険&みんな建物を見てるから渋滞しますよね><

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP