ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. クライストチャーチ

地震から約8カ月:レッドゾーンマップ

ショッピングモールがオープンしたけど、実際クライストチャーチの中心地ってどれくらい封鎖されているの?と何人かに聞かれたので…これが今のマップです!

クライストチャーチ立ち入り禁止マップ
赤いエリアが立ち入り禁止

左下のレッドゾーンがへこんでいるあたりが、今回コンテナで出来たショッピングモールがオープンと同時に開放されたエリア。
仮の新しいバスイクスチェンジ(ターミナル)もそのあたり。

まだまだシティーセンターは広く封鎖されていて、もちろん大聖堂前を歩いたりは出来ないです。

コンテナでのショッピングモールが開いたから、見どころはぐっと増えたけどね!!

今回新しく通れるようになった、コロンボストリート
コロンボストリート
St.Asaphストリートから大聖堂方面に向かって

日本食レストランなどがあった辺り。

クライストチャーチ中心部のメイン通りだったのに、古い建物が多かったから取り壊されて更地に・・・!
道路を挟んで反対側も数件しか建物が残ってなかった。
道は、とりあえず人が通れるからそのままにしてるのか、デコボコのまま…

公開されたエリアのすぐ横で、工事をたくさん見たよ
クライストチャーチ復興にむけて
最近暖かくなってきて日も長くなってきたからか、復興作業をしている人が以前より多いし、進みも早い気がする!?

マンチェスターストリートの南側のレッドゾーン境目
クライストチャーチ マンチェスターストリート
フェンス越しの写真

ここはまだ地震後からあまり変化ない…

斜めになってしまったグランドチャンセラーホテルの今(右の建物)
グランドチャンセラーホテル
取り壊しも進んでるんだと思うけど、ここから見た感じは全く変化ないよね。
これが無くならないことには、危なくて広い範囲で工事が進められないんだって!

今回キャッシェルストリートが開放されたと同時に、そこから続くオックスフォードテラスも歩けるようになったんだ。
元オシャレなレストラン/バーが並んでいたんだけど・・・
オックスフォードテラス
かなり取り壊されてる!!

上の写真の地震前はこんな感じだった
いつも人がいて賑わってた…

前はこの前を通るのも当たり前だったのに、今は存在しないなんて不思議な感じ…
歩いてても、以前ってどんな店があったっけ?って思い出せなかったり…

Hereford St、ミッキーフィンズの前あたり
レッドゾーンクライストチャーチ
これもレッドゾーン境目のフェンス越しに撮った

右の建物がやばそう!
X字に大きな鉄で押さえてあるけど、太い柱にはX字のヒビもあって危険そうだよね。

来年の4月には、レッドゾーンを無くす予定とのこと。
多くの建物が無くなった後のシティーセンターを歩くのって、なんだか想像できない…

クライストチャーチの最近記事

  1. クライストチャーチの週末は港町リトルトンのマーケットへ

  2. ニュージーランドで栗ひろい

  3. 尺八奏者き乃はちさんとディナー

  4. ニュージーランド航空の無料航空券が当たるキャンペーン

  5. クライストチャーチの現状【2019年】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP