ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. 仕事日記

ニュージーランドで仕事を辞める

金曜日のラジオ局はいつもドタバタ。

ラジオ番組は24時間オートで放送されているけど、スタッフが出勤するのは月~金のみ。

だから週末番組の直前のあれこれで、オーディオの編集したり、週末に流れる曲や番組の調節などあるんだ。

私は今はもうフルタイムで働いてはいないけど、金曜に出勤になるとなにかと忙しい。

そんな金曜日が、ラジオ局で働く同僚マーグの最後の出勤日だったTT

クライストチャーチのラジオ局
朝から風船を用意

ニュージーランドで退職するときは華やか!パーティータイムにw

今までラジオ局スタッフが転職していった時もそうだったけど、最後の出勤日はたくさんの人を呼んでパーティーしたりして賑やか!
日本で仕事中にこれは絶対無理ってくらいのリラックスムードw

クライストチャーチで働く
ケーキやつまみをラウンジにおいて、語り合うスペースを設置
キャロットケーキ、ジンジャースライスにフルーツ…
さらにワンプレートを持ってくる人もいて放送局に食べ物がいっぱい

10年以上働いたマーグに、ボスが思い出の写真をコラージュして大きなボードにしてくれた

海外就職
この学生みたいなニュージーランドの職場のノリが好きw
普段はもちろん真面目に働いているけど、たくさん面白いことを一緒にしてきた思い出がいっぱい

マーグはワークメイトというよりは親友の域で、何でも話せる貴重なニュージーランドの友達。
辞めちゃうなんて寂しいTT
クライストチャーチにいるからいつでも会えるんだけどね

ニュージーランドで働く

日本で働いていたころ、こんなに職場の人と親密になったことってないな…
英語だとビジネスでも上司とか関係なく下の名前で呼ぶカジュアルさだからか、最初から溶け込みやすかった。

もっとこの日のパーティーに参加したかったけど、収録と編集が終わらず私はスタジオにこもりっきり

ニュージーランドの仕事
ブロードキャスターから中華料理の差し入れ、大きいww

ニュージーランドでは退職の仕方が重要

ニュージーランドでは転職する際にリファレンスが必要になる。

求人を出している会社が、元働いていた会社の上司に直電話して働きぶりを聞くというもの。

だから変な辞め方をしてしまうと、そのあとの仕事探しに響くという…!

そのプレッシャーを考えたら、円満退社する人が増えるのかな?


このブログ筆者、晝間尚子(ひるまなおこ)
が運営するニュージーランド現地留学会社
クオリティーニュージーランド
のページはこちら→クオリティーニュージーランド

ワーホリでの語学学校、大学を休学して語学留学、中学、高校、大学、専門学校、不登校からの留学など幅広くニュージーランド留学を取り扱っています

仕事日記の最近記事

  1. ラジオ局の仕事、その昔

  2. 壮絶!50年前にニュージーランドへ移住した昔の実体験

  3. マーケットで和風アロマキャンドル販売

  4. J-WAVEラジオ収録

  5. ニュージーランド北島のラジオ局へ

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP