Home

クライストチャーチ最高!/ニュージーランドブログ

NZで調理専門学校を出てシェフとして働く

ニュージーランドでAra(旧CPIT)の調理専門学校を卒業してからシェフになったArata君の働くレストランに行って来たよ。

もうこのレストランに就職して5年目!

去年レストランに顔出した時には2IC(上から2番目のシェフ)だったけど、今はヘッドシェフ(料理長)として働いているんだ

調理学校 ニュージーランド

手際よく作業している姿がカウンターから見える

今は新しく入って来た人が多いからシフトも多めみたい・。・

シェフとして働く ニュージーランド

サラダをサービスしてもらえた^^!

サラダにのってた照り焼きチキンが焼き鳥みたいな味で美味しかった。

Roly Poly
専門学校から就職 クライストチャーチ
deep-fried pizza rollって書いてあったけど、揚げたピザロールって感じ?!・。・

ピザを揚げるってどういうこと!?wと思わず注文してみた。
中に具がいっぱい詰まっていて、意外と美味しい!揚げてるからってオイリーな感じもしないし。

ピザ生地を作っているところを見せてくれた

シェフ 就職

Arata君の働くレストランに行くと、いつもキウイのスタッフと和気あいあいとしていて楽しそう!

高い英語力があるからコミュニケーションもスムーズ。

ヘッドシェフとして、他の2店舗のヘッドシェフとの会議に出てメニューのスペシャルを考えたりすることもあるんだって。

 

ニュージーランドブログランキング参加中!

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

Post to Google Buzz
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - NZで調理専門学校を出てシェフとして働く
Bookmark this on Yahoo Bookmark

高校ラグビーを観戦!

ニュージーランドで冬を代表するスポーツといえばラグビー。

週末にはあちこちのラグビー場で試合をやっているのを見かける!

ニュージーランド ラグビー留学

ラグビーの名門校Christchurch Boys’ High Schoolにラグビー留学しているTaichi君の試合を見に行って来たよ。

高校生の試合といってもさすがラグビーの本場ニュージーランド、迫力がある!!

高校留学 ラグビー

クライストチャーチボーイズハイは、カンタベリー・クルセイダーズやオールブラックスで活躍している卒業生も多いんだ!
スクールカラーの青と黒のユニフォームもカッコいいよね!

クライストチャーチボーイズハイスクールにはなんとラグビーチームが23チームもあって、
アンダー13からアンダー19まで、約500名以上もプレイしてるんだって!!
全校生徒の約4割がラグビーをしているっていうから、強いというのもうなずける。

上位チームに入りたければ本格的な努力が必要だけど、そうではなくても軽く楽しむ程度でやることもできるみたい^^
せっかくニュージーランドに来たんだし、ラグビーの本場で実際にプレーするだけでもいい思い出になりそう!

クライストチャーチボーイズハイスクール ラグビー

 

ニュージーランドブログランキング参加中!

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

 

Post to Google Buzz
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 高校ラグビーを観戦!
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ニュージーランドのたばこ税大幅値上げ

ニュージーランドの国家予算が発表!

ニュースはこの話でもちきり。

例えば年間6万ドル収入がある人が払う税金は約11020ドルで、その使われ方がこんな内訳だと新聞に載っていた
ニュージーランド国家予算

こう書いてあると分かりやすい・。・

そんな中、「ニュージーランドのたばこ税が大幅値上げする」って話が。

来年2017年から4年間、毎年10パーセントずつ上がる!

今でも20本入りのたばこ1箱20ドル(1NZドル80円として、約1600円)と高いけど、2020年には30ドル(約2400円)に!

乗り継ぎ便では、乗り継ぎ先の空港の免税店を見るのも楽しい
2014年にはニュージーランドへのたばこ持ち込みの免税範囲も厳しくなった

 

ニュージーランドで生活していると、日本よりも喫煙者が少ない感じがする。

NZでは2004年に「禁煙環境改正法」が施行されて以来、室内の公共の場での喫煙は禁止。

カフェやレストラン、ホテル、カジノ、パブやバー、クラブでも室内では禁煙で、外のテラス席などを利用しているんだ。

隣のオーストラリアも今月たばこ税を上げると発表したばかり。

ニュージーランド政府は禁煙国家を目指すとの目標も。

 

ニュージーランドブログランキング参加中!

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

Post to Google Buzz
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ニュージーランドのたばこ税大幅値上げ
Bookmark this on Yahoo Bookmark

冬のニュージーランドの服装

ニュージーランドに来るための準備で、一番よく聞かれるのが、どんな服を持って行けばいいかということ。

NZは北半球にある日本とは季節が逆。

例えば今なら5月下旬だから、日本でいうところの11月下旬と考えてもらえれば分かりやすいかな?

クライストチャーチと東京の冬の気温を比べると、ほとんど同じ位。

それより北のオークランドはもっと最低気温が高いから暖かく感じるし、NZの南にあるクイーンズタウンはスキーで有名なだけあってもうちょっと寒い。

*ニュージーランドは南半球にあるから北へ行くほど暖かくなる

クイーンズタウンのアクティビティー
冬でも人気のクイーンズタウンのアクティビティー・ジェットボート

冬に限らず、ニュージーランド一年中を通して言えているのが・・・

調節できる服装を持ってくることが重要!!

ニュージーランドでは「1日の中に四季がある」と言われる位、温度が大きく変わる。

だから暖かいジャケット一枚あれば!というよりは、中にヒートテックや羽織り物をしっかりきて、上は防水加工されていて風を遮断するようなジャケットを着て、随時調節できるようにすると快適に過ごせる。

それから、ホテルは暖かいけど、ホームステイだとちょっと肌寒く感じるかも。

日本みたいに冬は暖房でかなり温度を上げて、薄着で過ごすなんてことはニュージーランドではあまり無いから、家の中でも暖かいフリースとか、暖かい靴下や室内履きの暖かいスリッパがあるといいかもね!

でも実際、持ってきた服が足りなくても普通に買えるから大丈夫かな。

 

ニュージーランドブログランキング参加中!

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

Post to Google Buzz
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 冬のニュージーランドの服装
Bookmark this on Yahoo Bookmark

1 / 48312345...102030...最後 »

Home

ニュージーランド旅行・留学
最新の記事
最近のコメント
Facebook
カレンダー
« 2016 年 5月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ニュージーランド航空
月別

トップに戻る