ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. クライストチャーチ

クライストチャーチ大聖堂広場にすごい中央図書館

ニュージーランドの地震から7年半。

クライストチャーチの多くの住宅地ではほとんど影響を受けていないものの、地盤の弱かった中心部と海の近くのエリアはまだ復興が続いている。

そんな中、ここ2年以上かけて建設していたクライストチャーチ中央図書館が今日ついにオープン!!

ニュージーランドの最新図書館
クライストチャーチ中央図書館は、地震前はコミュニティーセンターとしての役割もあって、多くの人が集まる憩いの場だった。
今回大聖堂広場に移転して、大幅リニューアル!

新クライストチャーチ中央図書館turanga

元の中央図書館とは比べ物にならないほどスタイリッシュで、最新のテクノロジーを駆使した5階建てのturanga(マオリ語の名前)。

18万冊の本に200席のシアター、レンタルできる個別会議室に、各種セミナールーム、子供の遊びスペースも完備
クライストチャーチ復興
100万ドルかけて作られた7メートルのタッチスクリーンの壁

壁を触りながら視覚的に3Dのクライストチャーチを操作して、クライストチャーチの歴史や街について学べる。

建物もインテリアもモダンで斬新、木のぬくもりが感じられるデザイン

クライストチャーチ最新図書館
5階建てで各フロアごとにテーマが分かれている

クライストチャーチ市役所は毎日3000人の利用を予想。

赤ちゃん~楽しめる!充実の子供スペース

子どもが遊べるスペースがたっぷりなのも嬉しいところ。
ファミリーで利用したいフロアは1階と2階。

赤ちゃんが床で遊ぶエリアもあれば、レゴで遊べる巨大スペースも
子ども クライストチャーチ
レゴのアーチの向こうに無数のレゴがあって、思い思いに作品を作っていた

クライストチャーチの今
マットを積み上げたり、ゲームをしたり、ロボットを操作してみたり…
ニュージーランド子供

あまりの充実度に「ここは未来の図書館!?」って感じた。

新築で今日オープン、みんな来るのは初めてなのに、もうくつろいでる!

椅子やテーブルの形もいろいろで、思い思いのシートでゆっくり
大聖堂広場の復興
大聖堂広場にあるから大きな窓からはクライストチャーチ大聖堂が見える

ロッカーには大きなリュックサックも入る

荷物を預ける クライストチャーチ
かなりの数があって、1家族1つで足りそう

1階に大きなカフェが、2階にもちょっとしたカフェが

クライストチャーチ大聖堂広場のカフェ
音楽やビデオを作成できるスタジオ、3Dプリンターでデザインしてプリントするエリア…
5階建てで、すごく広くて、ただただ感激だった。

図書館 クライストチャーチ
本の自動貸し出し/返却機 クライストチャーチの各エリアにあるものと同じ

クライストチャーチ住民の憩いの場になること間違いなし、旅行者にとってもいい休憩スポットになるね。
もちろん無料Wi-Fi完備。

クライストチャーチ中心部はANZセンター、BNZセンター、
つい最近ニュージーランド最大級の最新映画館Hoytsもバスターミナル向かいにオープンしたばかり。

ここクライストチャーチ新中央図書館の向かいには、コンベンションセンターも建設中。
ゆっくりだけど確実に、クライストチャーチ中心部に人が戻ってきているって感じる。

NZブログランキング参加中! にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 この鳥の絵をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

クライストチャーチの最近記事

  1. クライストチャーチからアカロア旅行

  2. クライストチャーチ大聖堂広場にすごい中央図書館

  3. ハワイのPOKEボール専門店がオープン

  4. 満開!クライストチャーチの桜並木

  5. クライストチャーチに猫カフェcatnap cafeがオープン!

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP