ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. 生活情報

ニュージーランドは今日からサマータイム!

ニュージーランドは今夜からデイライトセービング(サマータイム)スタート。

今朝(2019年9月29日朝2時)に時間が切り替わって、日本との時差が3時間→4時間に

カイテリテリ
デイライトセービング(サマータイム)が始まるとぐっと夏が近づいた感じがする

ニュージーランドと日本の時差が変わるので注意

今まで時差が3時間だった日本とニュージーランド。

例えば日本が午後1時だったら、ニュージーランドは3を足して午後4時。

サマータイムが始まると、時差が4時間になって、さらに1時間進む。

例えば日本が午後1時だったら、ニュージーランドは4を足して午後5時。

サマータイムは来年の4月まで続くよ。

世界のサマータイム事情

ツイッターで話していてふと思って調べてみたら、サマータイムを導入している国は…

https://twitter.com/naokonz/status/1178253607973474305?s=20

北米、オーストラリアの一部、ヨーロッパ、ニュージーランドなどでサマータイムが導入されているんだね。

オーストラリアは大きいだけあって州によって時差もあれば、サマータイムの有無まで1つの国の中であるとは…混乱しそう!

デイライトセービング開始で気を付けたいこと

スマホやパソコンなどは自動的に時間が切り替わるから、何もすることは無い。
これは本当に便利!

無意識で、気づいたらサマータイムに突入しているw

でも時計や、車の時計、電子レンジの時計などは手動で切り替える必要が。

時計を1時間進めるのは面倒で、あとでいいやと思っていたらずっとそのままになっていてどこかで勘違いしてしまうというトラブルは毎年聞くから、今日のうちに時計を全部変えておいた方がベター

テカポ湖

個人的に感じるサマータイムの利点

日本にはサマータイムが無いからニュージーランドに来るまで想像がつかなかったけど、今はサマータイム無しでは考えられないほどにサマータイムLOVEw
日が長くなることでのメリットが大きい。

・1時間日が長くなるから、その分ディナー後に散歩したりできる。
仕事が終わってもまだ明るいからその後活動しやすい。

夜までバーベキューしたりできる。
(暗くなるまでしか外にいられないため、日の長さはBBQで大事w)

日が長くなることで、旅行した時も丸々半日得した位の気分に。(ニュージーランドの真夏は日が長い!クライストチャーチなら12月で夜10時近くで夕日になる位

・太陽が1時間遅く沈む=その一時間分照明がいらない=電気の節約になるとも聞いたことがある。

ニュージーランドのステーキ
ニュージーランドの豪快なバーベキュー

サマータイムの欠点

・毎年9月、4月に1時間切り替わるときに、混乱が生じる可能性が。
スマホもパソコンも自動的に時間が切り替わるとはいえ、車の時計をかえてなくて遅れてきたとか、やらかす人はいる…w

日本との時差が1時間さらに広がるから、たった1時間でもこれが調整が難しくなる。

例えば日本ではまだ夜8時でも、ニュージーランドでは既に深夜12時。この時間から会話するのはキツ過ぎる。

逆にニュージーランドの朝にLINEで日本へ連絡しようと思っても、お昼頃まで待たないと早朝過ぎて迷惑など。

・時差ボケになる。
1時間、されど1時間。

子どもが特に調整が難しく、きっちりいつも通りの時間に起きて来たりするからびっくり。

赤ちゃんの時からサマータイム導入/終了時に保育園に行くタイミングがうまくあわず、苦労してる^^;

ニュージーランドの春は9、10、11月。
桜が散ったばかりでまだまだ春で夏までは遠いけど、サマータイムが始まるとぐっと夏が近づいたような気がして嬉しい♪


このブログ筆者、晝間尚子(ひるまなおこ)
が運営するニュージーランド現地留学会社
クオリティーニュージーランド
のページはこちら→クオリティーニュージーランド

ワーホリでの語学学校、大学を休学して語学留学、中学、高校、大学、専門学校、不登校からの留学など幅広くニュージーランド留学を取り扱っています

生活情報の最近記事

  1. ニュージーランドは今日からサマータイム!

  2. Colgate(コルゲート)の歯磨き粉はアメリカのだった

  3. 海外のスーパーらしい?積み過ぎた野菜

  4. 飛行機を降りるとき急いで通路に並ぶ?

  5. ニュージーランドのiPhone高すぎ問題

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP