Home > アーカイブ > 2011-08

2011-08

ラジオ番組UP(移民局の健康診断専門医院Immigration Expressなど)

今週火曜日夜8時から放送されたJapanese Downunder第207回放送をインターネット上にアップしました。

時間の都合がいいときにクリックしてそのまま聞いたり、パソコンに保存して聞くことも出来ます。

http://plainsfm.org.nz/on-demand/jdu207th/

PLAYボタンを押すとそのまま再生され、ダウンロードして聞く場合には

Download mp3 version (←ここをクリックしても何も起こらないよ!実際のページでクリックしてね)

と書いてあるところを右クリックしてパソコンに保存できます。
26分ほどです。

今回の放送内容は…

・ニュージーランドのビザを申請する時によく必要になるメディカルチェック(健康診断)を専門に扱っているイミグレーション・イクスプレスのデファニーさんがゲスト。
ナースの立場から、健康診断前に気をつけたいいことなどもお話してもらいました。

よく、ビザの申請の時にちょっとした健康診断の数値の結果のせいで審査が何カ月も長引くことがあるよね。
普段健康なのに、その日の状態により、ちょっと数値が低い・高いという理由で少しでも変だと思われたら再検査…
そうなると軽く1、2ヶ月は申請が遅れたりするから、その間ビザがどうなるのか不安になるTT

でも移民局の健康診断を専門に扱ってるImmigration Expressなら、少し数値が普通のラインを超えていたりしても、すぐに再検査して、問題ないことが確認出来ればその結果を送ってもらえる!
通常のドクターより少し高いけど、私も知っていれば&あったなら、使いたかった!!って場所です。
(イミグレーション・イクスプレスがオープンしたのは今年なんだとか)

このインタビューでは、ウエリントンにあるイミグレーション・イクスプレスがクライストチャーチ店をオープンした話から、実際に健康診断ってどういうことをするの?必要な持ち物は?などニュージーランドのビザを申請するために必要な健康診断について詳しく聞いてみました。

・ニュージーランド人のリジーと私がパーソナリティーを務める、日本とニュージーランド文化の違いを楽しく取り上げていく30分の生放送ラジオ番組「カルチャー・クラッシュ」が新たに始まりました。
新番組ということで、今回はカルチャークラッシュのハイライトを少し流したいと思います。
テーマは…リジーが日本語でメリーさんの羊を唄うのに挑戦、バーで声をかけられて、興味が無い時の断り方についてなど…

かわいいカップケーキのお店 in リカトンモール

クライストチャーチのリカトンモール(Westfield Riccarton)の2階にある、かわいいカップケーキ屋さん。
クライストチャーチのカップケーキ店
The Cupcake Collection
通路側からフードコートに向かって、入る手前側にあります。

ニュージーランドに来てからカップケーキを何度か食べたけど、デザインも味も豊富で美味しいよね。
このお店に並ぶカップケーキはどれもかわいい~
カップケーキ
ラメがちりばめられてたり、繊細なデコレーション

スタンダードカップケーキは1個4.5ドル、デラックスカップケーキは一個6.5ドルとちょっと高級・。・

一つだけでも、ちゃんと箱に入れてくれたよ
包装

カラフルなのも気になったけど、初めてだからちょっと警戒してミニオレオがトップにのってるシンプルなのを選んでみた
ニュージーランドのカップケーキ
甘いけどそこまで甘すぎず、美味しい~。
これなら、他のも試してみたいって感じです。

リカトンモールの2階にあるチョコレート専門のカフェ「チョコレート・ラウンジ」でよく休憩するけど、たまにはコーヒーを他で買ってプラスアルファにかわいいカップケーキと一緒に楽しむのもいいよね!
参考:チョコレートラウンジに行った時の記事

スタジオに新しい吸音材を設置!

1月から続いてる放送局の改装工事も、最終段階に入ってきています!

スタジオの壁一面に貼ってあった吸音スポンジは古くなったので、今回全部のスタジオの吸音材を新しくすることにしたんだ。

よくあるボコボコしたデザインのスポンジじゃなくって、最近はいろんな吸音材があるらしい。
サンプルを見てデザインや厚さなどを選んで、下の写真の左の壁にデザインの入った吸音材を、他の3面にはクワイエット・スペースと呼ばれるシンプルな吸音素材を貼りつけることになりました。

壁に貼るだけじゃん!と思ってたら、実はとても大がかりな作業で丸3日はかかったよ。

まず丁寧に、壁全体にスプレー糊を吹き付けていく
ラジオ局のスタジオ 吸音材を設置
緑色のがスプレーのり。
強いにおいがした

次に、下地の白い板を壁の形に合わせて切って、壁に貼り付ける…
ラジオ局のスタジオ 吸音材を設置
さっきのスプレーのりが強力みたいで、合わせるだけでぴったりついてた

壁3面に使われる灰色のクワイエット・スペース(触ってみると、うさぎの毛のようにふわふわ!)を貼りつけ、ローラで力を入れて押しつける
ラジオ局のスタジオ 吸音材を設置
今日の作業はここまで。

翌日、スタジオの左側の壁にデザインされたボードを貼りつけていく作業に…
デザインの完成図だけしか見てなかったから、どんな風になるのか気になる・。・
このパネル1つ1つを、図を見ながら同じ柄にしてパズルみたいに組み合わせていくの。
ラジオ局のスタジオ 吸音材を設置
意外に、業務用両面テープで張り付けるだけ

完成ー!!
ラジオ局のスタジオ 吸音材を設置
色が加わると、スタジオがぱっと華やかになった感じがする。
オンエアスタジオ(生放送用)が終わったところで、P2スタジオもまったく同じ作業して吸音材を壁に貼りつけていったよ。

P2スタジオは緑!
ラジオ局のスタジオ 吸音材を設置

半年以上かかってる改装工事もいよいよ終盤に差し掛かってきました
まだ他のスタジオやブラインド、ラウンジに家具を設置など改装作業もまだあと少しかかるけど、スタジオも完成して、かなり改装の実感がわいてきたよ!

trade meでオークションに出してみた

ニュージーランドの最大手オークションサイト、trade me。

日本のヤフオクみたいなもので、ヤフオクよりももっとみんな気軽に使ってる感じがする。
物の売買だけじゃなくて、家や車まで販売したり、フラットメイト探しや仕事探しにも使えるし…
地元の人はもちろん、留学生やワーホリの人でも活用してるよね。
ニュージーランドのオークションサイトtrade me

以前、車をトレードミーで売った時は、最初オークションで希望価格に到達しなくて心配だったけど、2回目出したら無事売れてよかった…
参考:車をトレードミーのオークションに出した時のブログ記事

今回は放送局の改装工事にあたって、もう使わなくなった机などをトレードミーに出品してみることにしたんだ。

不要になったシンプルな机3つ、鍵のかかる書類ケース、電子レンジ、業務用に使えそうな机など…
ニュージーランドのオークションサイトに出品
こんな風に一個一個写真撮った

持っていってくれるだけで片付くし、安めの価格設定にすることにしたよ。

出品の仕方はシンプル。

1.トレードミーで出品されている商品をサーチして、いくら位が相場なのか調べる
2.売りたいものの写真を2,3枚ずつ撮り、寸法を測っておく
3.トレードミーサイトで売りたいものを一個ずつ登録して終わり。

トレードミーの利用は無料だけど、出品者側に手数料がかかる仕組みになってるんだ。

トレードミー出品の手数料は・・・
車、バイク、ボートなど 29ドル
家を売るなら299ドル、賃貸物件を載せてもらうのに99ドル
求人広告を載せてもらうなら149ドルで30日間
フラットメイト募集は9ドル

今回出品した一般的な家具などは、売れなければ手数料無料、売れたら数ドルtrade meに払う感じ。

でもタイトルの下に表示されるサブタイトルをつけるならオプションで55セント、オークションにリザーブプライス(reserve price…商品の最低販売価格)を設定するのに25セントかかるんだとか。
オークションで出すならリザーブプライスはつけたいところだよね。

相場より若干安めに設定したからか、オークションに出してから1週間以内に全部売れた

業務用の机が40ドル、鍵かかる書類ケース20ドル、シンプルな机20ドル、電子レンジ35ドルなど…

落札が決定したら、みんなすぐに放送局まで直接取りに来てくれたので、取引もスムーズでした。

1 / 712345...最後 »

Home > アーカイブ > 2011-08

ニュージーランド旅行・留学
最新の記事
最近のコメント
Facebook
カレンダー
« 2011 年 8月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ニュージーランド航空
月別

トップに戻る