ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. クライストチャーチ

クライストチャーチで大地震発生 速報:ニュージーランド

今日2月22日午後12時51分に,ニュージーランド南島クライストチャーチでM6.3の地震が発生しました。

M6.3なんて数字、信じられないくらい大変な被害状況です。私たちは大丈夫ですが、2010年9月4日のクライストチャーチ大地震より遥かに大きい地震です。
震源の深さが5キロということで、表面で起こった分大きかったんだと思います。
これを書いている現在もずっと余震で揺れています。大きな余震も多くあります。

本当に怖かった。

職場でお昼ご飯を食べていました。ゴゴゴゴ・・・という音がしたかと思ったら、視界がぶれてはっきりと見えないほど激しく揺れ出したので、これはまずいと思って動くのも難しいけど机の下に隠れました。

机の下にあったデスクトップパソコンの本体がバターーン!って倒れてきて、グワングワン揺れている中、部屋にあるもの全部がふってきました。
揺れが収まってきたところで建物の外に飛び出すと、みんな真っ青な顔したり、泣いたりしながら避難してきた。

同僚のリジーはハイストリートを歩いていた時に地震がおこって、周りのレンガのたてものが右から左から一斉に崩れてきて、逃げないと死ぬと思って道の真ん中に向かって走ったものの、揺れのためころんで、道を這って道の真ん中まで避難したんだとか。

とりあえずの速報です。クライストチャーチ中心部は大変なことに・・・・
ニュージーランドクライストチャーチで地震
シティーセンターはあちこちがこんな状態です
9月の大地震では一部だけこんな感じになったけど、今回はもっと・・・
大きな余震が立て続けに今も起こっていて、さらに崩れていく

崩れたビル(けっこう高いビルでした。)CTVや語学学校の入っていた建物

私の職場の放送局も停電になり各自帰宅になって、クライストチャーチ中心部の南にあるラジオ局から北側にある自宅まで歩いて戻っている途中に撮影
ニュージーランドクライストチャーチで地震
崩れて火事になっていたみたい。救急車もかけつけて人が運び出されていました

路上駐車してあった車の被害も
ニュージーランドクライストチャーチで地震
下敷きになってぼこぼこに・・・

現在、どれくらいの被害が出ているとかまだ政府から発表がありません。
私も仕事からなんとか家に帰ってきて、今ネットがつながったので、帰宅する途中に見た様子をこちらに載せている状態です。

*職場のラジオ局も家もクライストチャーチ中心部にあり、歩いて帰ってきた

家に帰ってきたら、家の中がこんなかんじだった
ニュージーランドクライストチャーチで地震
パンのトーストする機械と、コーヒーマシーンと、炊飯器がなんとかコンセントから繋がってるけど垂れ下がってる

冷蔵庫の中身も全部下に出て、全ての引き出しがぶっとんではずれ、中身が広がって家の中大変なことにTT

クライストチャーチの象徴である大聖堂まで・・・
ニュージーランドクライストチャーチで地震
とても悲しいです。でもこれだけではなく、今日の昼で一瞬にして住む所を無くした人たちが公園に集まったりしています。

今回は、震源も近く地震が起きたのが昼ということもあり、被害も前回に比べかなり大きそうです。

またこちらにマメに情報をアップデートします!

クライストチャーチの最近記事

  1. クライストチャーチでツイッターオフ会

  2. クライストチャーチ大聖堂広場の長期プランがすごい!

  3. 雑誌の編集長とディナー@Cafe Valentino

  4. 熱気球ライトアップイベント!Hororata Night Glow

  5. クライストチャーチ仮設大聖堂「き乃はちさんの尺八ライブ」

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2011年 2月 22日

    住んでいる両親と連絡が取れずに、大変心配しています。
    ライフラインに影響は出ていますか?
    無事であればメールでも連絡がありそうなものなのですが。

    • tt89
    • 2011年 2月 22日

    気になってネットで検索して 速報をアップされていたので拝見しました
    クライストチャーチに住んでいたので、本当に大変な事が起こったと何とも言えない気持ちです。大切な友人やファミリーもいます。
    ニュースでも見た事ある風景が多々
    是非、市内の速報をアップしてほしいと思います。

    • りか
    • 2011年 2月 22日

    え 9がつのほうがはるかにおおきいですよ
    M7.1ですし、、、 誤報ながさないでください

    • Kaoru Tsuchiya/Edogawa
    • 2011年 2月 22日

    大変な事態の中、レポートありがとうございます。
    余震も大変だと思います。何か力になれることがあればお知らせください。
    どうか皆様の状況が一刻も早く良くなりますように。

  1. まずは御身無事で何よりです。
    でも市内は昨年に続き‥というか、前回よりも大変なことになっているようで心配です。NHK発の動画でちらりと大聖堂らしき建物(の残骸)が写っていましたが、クライストチャーチの象徴までもが崩れてしまうとは‥。
    これからも前回の地震以上に大変な状況が続くと思いますが、気を落とさずに頑張って下さいませ。

    • 2011年 2月 22日

    こんにちは。
    楽しく拝見させていただいています。
    初コメで失礼かとは思いましたがいてもたってもいられずコメント(質問)させていただきました。
    私は以前クライストチャーチのバーウッドでホームステイをしていました。
    色々検索をしているのですが調べ方が悪いようで情報が見つけられません。
    大聖堂の崩れ方を見て、とても心配になりました。
    もしわかったらで結構です、バーウッドの被害状況を教えていただけませんか。
    勝手を申してすみません。
    これ以上被害が出ないことを祈っています。

  2. まずは御身無事で何よりです。
    しかし‥まさか昨年に引き続き「もう一度」大地震が来てしまうとは。
    そして、まさかあの大聖堂までもが‥。
    大変残念なことですし、また今後の復興にも前回以上に時間がかかることでしょう。さらには人々の受けた心の傷も‥。
    Naokoさんもこれからはまた忙しい日々が続くことでしょうが、何とぞお気をつけて行動なさって下さいませ。
    なお、事後承諾で申し訳ないのですが大聖堂の画像を拙サイトの掲示板にてお借りしました。問題がありましたら削除いたしますので‥。

    • 寿
    • 2011年 2月 22日

    ニュースを知り、ブログ検索で来ました

    大変だと思いますが頑張って下さい
    こちら(日本)からも
    皆様の無事、平安をお祈りしています。

    • くろねこ
    • 2011年 2月 22日

    大丈夫ですか?怪我してませんか?
    友達とか大切な人とかも大丈夫ですか?
    大聖堂の倒壊、正直動揺してます。。。ショックですね
    日本にいながらにして、私にできることはなんですか?
    町のためならなんでもしたいです。
    負けないで下さい!神戸も少しづつでしたが頑張りました。
    心から応援しています

  3. はじめまして。 兵庫県在住のnyaaと申します。
    大変な地震の中、ご無事で本当によかったです。
    私は今週2/25から一週間ニュージーランドに旅行に行く予定をしていました。
    クライストチャーチにも3/2、3に行く予定だったので、旅行が決まってからこちらのブログを拝見していたんです。
    ずっと前から行きたかったニュージーランドへの旅行だったので、とても楽しみにしていて、現地の情報を楽しみながら読ませて頂いていたのですが・・・
    地震のニュースを見てとてもショックを受けています。私も阪神大震災を経験しているので、地震の恐怖や余震の恐怖はとてもわかります。
    なので、思わず書き込みしてしまいました。
    まだ余震が続いているようなので、お怪我などなさらないように・・・願っています。
    日本人の留学生がたくさん被害にあっているようなので、テレビでも大きく報道されています。夜になってからは大聖堂が崩れる映像も沢山流れていて、とてもショックです。ニュースでは、こちらのブログの記事も紹介されていました。
    しばらく大変な毎日が続くと思いますが、お体を大切になさって下さいね。
    あと一週間程(私が旅行でクライストチャーチを訪れる予定の日)で、そちらがどんな状態になっているのか想像もできないですが(予約しているホテルもどうなっているのかわからないので、訪れる事ができるのかも心配です)、一日も早い復旧と多くの方が早く救出される事を願っています。

    • ura
    • 2011年 2月 22日

     
    帰宅してテレビをつけたら、びっくりしました!!
    日本のニュースでもたくさん映像が流れてて、町の様子が…。
    大聖堂の姿もショッキングでした。
     
    今、尚子さんのブログと電話コメントがニュースで流れてました。
    とりあえず、無事が確認できて安心しました!!
     
    まだまだ余震や、建物の崩壊など続くと思うから、十分に気をつけて過ごしてください!!

    • 松井 駿介
    • 2011年 2月 23日

    同じメディアの仕事をしております松井と申します。大変な状況の中申し訳ございません。
    問い合わせの方にも書かせていただきましたが、
    もしよろしければ詳しく地震のことをお聞きできればと思います。
    突然申し訳ございません。よろしくお願い致します。

    • フラッコ
    • 2011年 2月 23日

    今回の地震、とても驚きました・・・。
    亡くなられた方もいらっしゃるとのこと、ご冥福をお祈りいたします。
    阪神大震災の時は色々な方に助けていただいたので、今回は応援する側として
    何が出来るか考えてみたいと思います。
    まだ旅行で訪問して1ヶ月も経たず、記憶にも新しい場所が大きく姿を変えてしまって
    残念と言うより悲しいです。
    大聖堂前で撮った記念写真を改めて眺めたりしています・・・。
    まだ救出を待っている方も多いとの事、少しでも多くの方が救われますように
    お祈りしています。
    Naokoさんはじめ、みなさんもこれから大変だと思いますが、頑張ってください。

    • etsuko
    • 2011年 2月 23日

    去年、クライストチャーチへ行きました。
    友達もそちらにいて心配しています。
    みなさん御無事ですように。

    • atsushi
    • 2011年 2月 23日

    はじめまして。以前13年位前にワーホリでクライストチャーチに住んでた者です。
    ツイートでは初めてでどういう風にしていいのかわからず二回同じことを書いたかもしれませんが、お許しください。
    今回の地震は本当にビックリしました。写真やユーチューブでの被害状況を見ましたが本当に涙が出るくらい悲しくなりました。ナオコさん大変だとは思いますが、体調には十分気を付けてくださいね。また現地の方々も皆さん元気を出して頑張ってほしいです。クライストチャーチの町が一刻も早く元の綺麗な街に復興できるよう祈っています。

    • リトルトン
    • 2011年 2月 23日

    ブログの方も繋がりにくくて心配していましたが、報道ステーションで古館伊知郎さんとの話しをしているのを見て、とりあえず安心しました。そちらは夜中なのにお疲れ様です。ライフラインの方の回復にはしばらくかかりそうですね。蓄えされてるとおっしゃっていましたが余震なども続いてるようですし気をつけてくださいね。被災地が1日も早く復旧できますように(*^_^*)

    • yuki
    • 2011年 2月 23日

    Naokoさん
    こんにちは。日本に住んでおります。yukiです。
    すいません。私のおじとおばが、今年の1月~クライストチャーチの「Chateau Blanc Suites」に長期で滞在しております。
    個人旅行のため、また、高齢者のため、携帯も持っておらず、連絡手段がありません。
    もし可能であれば、ホテルの建物がどうなっているか、確認していただくことはできませんでしょうか?ずっと、ホテルに電話をしているのですが。。。
    全く、通じません。とても心配しております。
    すいません。個人的なコメントで。心配で眠れなくて。。。
    よろしくお願いいたします。

    • 白谷武士
    • 2011年 2月 23日

    昼間さん、こんばんは。ご無沙汰しています。白谷です。
    お元気ですか?
    地震のニュースを聞いて、昼間君たち、大丈夫かなと心配していたら、
    テレ朝の報道ステーションでなおこさんが出てたのでびっくりしたのと同時に安心しました。
    災害直後なんで、色々と大変だと思いますが、
    まだ余震が続いているようですから、十分に気をつけてくださいね。
    それではまた!
    追伸:ひと段落したら、ゆうじ君にも、たまには近況を連絡するように伝えておいてください。

  4. 報道ステーションの取材お疲れ様でした。以前クライストチャーチに留学していたので、とてもわかりやすかったです。大聖堂の倒壊は本当にショックです。前回は持ちこたえただけに、今回の規模がわかります。郊外の方はいまだに電気も回復していないのかもしれませんね、かつてのステイ先に連絡がとれず心配です。
    余震もあると思いますので、どうかお気をつけてください。
    いつもクライストチャーチの情報提供してくださってありがとう御座います。

    • Susana
    • 2011年 2月 23日

    こんにちは。クライストチャーチでの地震について、もっと知りたくて、こちらに辿り着きました。生のレポートを拝見することができて有難く思います。それと同時に言葉にできないほどの痛みを感じます。大聖堂の尖塔が倒壊してしまい、本当に残念です。これからもレポート、がんばってください。

    • makani
    • 2011年 2月 23日

    いつも、娘からあなたのブログがとても楽しい事や、クライストチャーチのイベントで、よくお目にかかる事、あこがれているけれども、声をかける勇気がないなど、きいていました。ニュースでリポートを伺って、とても分かりやすく、お人柄が現れていました。昨年の4月、娘の出産後の手伝いのため、2週間、クライストチャーチに滞在しましたが、本当に美しく、くつろげる場所だったので、毎日歩きまわった景色が失われている様子がテレビに幾度となく映し出されるのが、悲しくてなりません。娘家族の無事が分かり、なによりとおもっておりますが、被害にあわれる方が、これ以上増えないよう、また美しい街並みが復興されますよう、祈っております。dd Your Comment

    • Izumi kattun
    • 2011年 2月 23日

    りかさんとか言われる方が、9月のほうが大きかったとカキコされてますけど、被害は、今回のほうが、桁違いに大きいみたいですね。
    今回は、ニュージーランド政府が、全世界に向けて、救援を要請していますものね。日本では、駐日大使が、前原外務大臣を訪問して、正式に救援要請をされてますから。調査団が、未明に出発してます。近日中に、日赤などで組織された、救援隊が出発していくんだと思います。
    頑張ってくださいね。

    • connymam
    • 2011年 2月 23日

    Add Your Comment
    初めてメールいたします。
    当方の子供がそちらに語学留学をしてから、楽しく拝見させていただいています。
    今回のことは、大変なご苦労だったと思います。
    そのような状態で、個人的なお願いをするのですが、「キングス・エデュケーション」の情報が知りたいのです。
    倒壊したビルの語学学校に子供がいた可能性があるのです。
    日本では入ってくる情報が乏しく、安否が確認できません。
    出来る限りで結構なので、もし新しい情報がありましたら載せて下さい。
    それでは、よろしくお願いいたします。

  5. はじめまして。クライストチャーチの地震の様子を検索して、こちらにたどり着きました。
    大変な被害のなかレポートして下さってありがとうございます。
    先月クライスチャーチを訪れたばかりだったのでショックを隠しきれません。
    あのきれいな街並みがこんな事になっているなんて・・・
    旅先でお世話になった方々の安否も心配です。
    宿泊したYHA前の博物館をはじめ大聖堂、いたる建物が倒壊していて驚いています。
    これからまだまだ大変だと思います。
    どうぞお気をつけてください。

    • Yukie
    • 2011年 2月 23日

    いつもTwitterにて楽しくつぶやきを拝見させていただいております。
    今回の地震は日中に発生したこともあり、被害も相当あるようですね。
    ご自身も被害にあわれているというのに、事細かなリポートをするのは大変なことだと思います。
    未だに余震がある中、日々、恐怖心との戦いにかなりお疲れではないかとも思います。
    どうか、身体に気をつけて、休める時は充分に身体を休めていただくようにお願いします。

    • 横山剛彦
    • 2011年 2月 24日

    色々言いたいことだらけですが。
    こういうときは簡潔が一番と思い、短めに。
    何かできることがあれば私のfacebookをご自由に
    お使い下さい。
    一応、英語から翻訳し必要な情報を的確に東京から
    発信する程度ならお手伝いできるとおもいます。
    あとは、ご無事を祈るばかりです。

    • 松本 恵
    • 2011年 2月 24日

    http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110224/dst11022410360012-n2.htm

    2011 2/24 11:45での、発表が記事になっていました。
    何かの約に立てれば… 飛行機に乗るお金もなく、私1人で出来る事はあるのか?と思い、、、日本から祈っています。
    ミヤネ屋、という番組のニュースで、身元不明者は13人・クライストチャーチ付近にいたのかも不明な方たちは、6人とも、先程14:40頃に速報で読み上げられていました。
    そして、日本からの旅行者で、非難している方が、困っている事といえば、「どうやって食事を、栄養を取るかですね。」とも、まだ笑顔で語っておられました。
    余震が続き、不安なところ、こんな情報は貴女の不安をあおってしまうだけなのでは?と思いもします。
    『クライストチャーチ 私 できること』でヤフーで検索すると、上位に出ていましたので、この場をお借りいたしました。
    部屋を片付けるのもお辛い気持ちだと思います。
    息をゆっくり吸って、はいて、今夜も眠れますように!

    • 松本 恵
    • 2011年 2月 24日

    訂正です。間違った情報など、本当に申し訳ありません。
    2011.2.24 15:31現在の日本人状況不明者は、26名

    富山外国語専門学校-10人
    ワールドアベニューインターナショナル-10人
    マドレインインターナショナル-2人
    個人留学-2人
     
    これらを提示する事で、貴女に負担がかかりませんように。。
    初めましてで、私、ぎぜんしゃちゃんかもですが、
    気丈に状況報告していた貴女の姿が、素晴らしいと思いました。

    • Naoko
    • 2011年 2月 25日

    匿名さん
    連絡はとれましたでしょうか。私の友人でも、突然避難したから携帯電話を置いてきてしまった、電気も通じないから連絡できないなどの理由でつい先ほどまで連絡つかなかった方もいます。
    ライフラインは25日現在、75%電気が復旧、50%水が出る状態です。

    tt89さん
    クライストチャーチで生活している一人として、感じたことなども常に最新状況を発信していきたいと思います。

    りかさん
    マグニチュードだけを比べると小さいですが、もっと浅い位置で地震がおこり、また震源地も近かったのです。

    Kaoru Tsuchiya/Edogawa
    土屋先生、ごぶさたしております。
    余震の強さも間隔も少しずつマシになってきました。常に気付いた時には揺れていますが、地震当日から比べると相当減ってきました。

    >Takemaさん
    たけまさん!!本当に、無事だったことがなによりだと思って、体調を崩さないよう頑張ります。
    はい、気を落とさずに頑張ります!
    また、画像は私のサイトから使っていただいて問題ないです。たけまさんなら身内といったかんじで、どんどん事後承諾でも大丈夫です^^!
    早くおちついて、たけまさんのサイトにもゆっくり遊びにいきたいです。

    さん
    こんにちは、バーウッドなのですが、行っていないので状況が分からないです、ごめんなさい。でも、ブログに書いたとおり、市街地からはじめて外に今日出てみて、被害状況はエリアによってかなり異なるということがわかりました。市街地はその中でも被害が大きい場所になりますので、全てのエリアが報道されているように壊滅しているわけではありません。
    最新情報をこれからも書いていきますね!

    寿さん
    ありがとうございます!健康や安全が第一ですので、そのあたりを心がけたいです。

    くろねこさん
    怪我などしていないです。ご心配おかけしています><
    こんな形でクライストチャーチが知られていますが、クライストチャーチってくろねこさんも知っている通り、ガーデンシティーでとっても素敵な町ですよね!
    今は大変だけど、落ち着いたら復興していく様子や、クライストチャーチの素敵な所もいっぱいブログで更新していきたいです。

    >nyaaさん
    とても楽しみにしているニュージーランド旅行直前にこんなことになってしまい残念です。
    旅行シーズンの、イベントも沢山開催されている楽しいクライストチャーチを見ていただきたかったです。今日旅行ガイドをされている方とお話していたら、ニュージーランド旅行に来られる方は、クライストチャーチの観光を避けて、それ以外の地域は影響がないので、テカポ、クイーンズタウン、オークランドなどを観光されている方も多いということです。

    uraさん
    地震があってからずっとドタバタしてしまい、連絡もろくにできずごめんなさい!
    おおくの温かいメッセージ、コメント、ツイッターなどいただいて、返事したい気持ちでいっぱいだったのですが、時間がなくてできなかったので、せめてまとめて今コメントの返事をしているところです。
    今日のブログに書いたとおり、市街地はとても大変ですが、エリアによっては被害が大きいところと小さいところに分かれるようで、全てが壊滅的な状態でないことがわかって少しほっとしています。ライフラインも回復しつつあります。4日目の夜である今うちではまだ水が出ないですが・・・十分に気をつけてすごします!!

    松井 駿介さん
    お問い合わせフォームからも連絡いただいているのですね、私が返事していたらいいのですが・・・地震が起こってから、すごい数のEメール、電話、ツイッターなどをいただき、出来るだけお返事しようとしているのですが、返事が出来ないままに埋もれてしまう可能性もあり大変申し訳ないです。
    もしも私から返事がなければ、お手数ですがもう一度連絡をいただけないでしょうか。現地の状況を伝えたいので、出来れば協力したいです。

    フラッコさん
    1か月前に訪れたばかりのクライストチャーチがこんな風になってはショックですよねTT
    私もクライストチャーチ大好きなので同じ気持ちです。
    こんな大変な状況でも、立ち入り禁止区域にいる軍の方が笑顔で住民に話しかけていたり、お互い大変な境遇にある住民同士が給水所でお互いに話して情報を交換したりと、こんなときだからこそ、キウイの温かさにも触れているんですよ。
    これからもブログで報告しますね!

    etsukoさん
    去年来られたんですね!
    クライストチャーチの建物はいろいろダメージを受けているけれど、そこに住んでいる人の温かさはそのままです。きっと早く復興すると信じています。

    atsushi さん
    ツイッター、最初は使い方戸惑いますよね!始めたばかりの1年前は、私もかなり戸惑いました^^;
    ツイッターで普段は私あてにメッセージをもらった場合全部お返事させていただいているのですが、今は時間に限りがあり出来ない状態でごめんなさいTT
    一つ一つちゃんと読んでいるのですが・・・落ち着いてきたら、私もいっぱいツイッターでからみますね!・。・

    リトルトンさん
    私もブログ繋がりにくくなって困ってました!アクセス過多で、更新したくても自分のサイトにアクセスできない状態で^^;
    24時間過ぎた頃からアクセスできるようになったのですが。
    初日は余震もひどかったけど、今は続くもののましになってきました。

    早く楽しいクライストチャーチの話題がここでまた書けるようになる位落ち着きたいです!!

    yuki さん
    とても心配されているのに、コメントの返事も遅くなってしまい本当にごめんなさい。
    本当は全ての連絡にお返事させていただきたいのですが、電話もメールも殺到して時間がなくて、ようやくこうしてとりあえず第一弾でまとめてコメントのお返事をかいています。

    その建物はうちから近いので、2日前に見ました。
    建物は崩壊していなかったです。でも中の状況までは分かりません。
    連絡が取れていたらいいのですが。
    無事を祈っています。

    白谷武士さん
    お久しぶりです!落ち着いたら、ちゃんとたまには連絡するように伝えておきます^^;
    二人ともけがもなく、水がまだ出ないけど今日はスーパーにいって食料や水もゲット、ちゃんとご飯も食べてるし元気にしています。
    一時帰国したさいにはゆっくりみんなでお話したいです^^

    >Akichiさん
    連絡がとれないと心配ですよね。その後連絡とれましたか?
    私も連絡を多くいただいているのですが、余震が続くなか、生活も大変で、なかなか忙しく、本当に連絡したくても時間がもてないような状況です><
    クライストチャーチでまだ電気が復旧していないエリアもあるので、そういったところでは電話もインターネットも使えず連絡が出来なかったりもします。

    Susana さん
    ありがとうございます。これからも分かりやすく、クライストチャーチの今を伝えていけたらと思っています。
    地震のことが落ち着いたら、クライストチャーチの魅力もいっぱい紹介していきたいです!!

    makani さん
    温かいお言葉ありがとうございます。ええっ娘さんが私を見かけていたのなら、声掛けていただければ・・・って、たしかにネットで見ただけでは声かけずらくもありますよね。
    でも声かけていただけると嬉しいです^^
    クライストチャーチに住んでいる人たちはみんな年齢、国籍関係なしに助け合って、励まし合っています。つらい状況だけれど、世界からたくさんの支援もいただいて温かい気持ちになります。

    >Izumi Kattunさん
    ありがとうございます、そうですね、桁違いに今回の地震は大きいです。
    放送局から自宅まで避難している途中、友人が車にのっていて偶然会いました。その方からマグニチュードがいくつだったときいて、一瞬嘘かと思いました。前回の7を遥かに超えていると思ったからです。

    本当に、マグニチュードじゃ測れないんですね。日本みたいに震度があると分かりやすいのですが。
    日本の救助隊の方々、街中で後ろ姿を拝見しました。とても、心強く感じました。

    connymamさん

    安否確認、とれましたでしょうか。無事を祈っています。
    私個人では、私の直接の知り合いでなければ安否確認が出来ない状態なので、出来ることなら協力したいのですが、力になれずごめんなさい。

    >Juncoさん
    この前クライストチャーチに来られたばかりだったんですね。ちょうど今フラワーフェスティバル開催中で、私も次のフラワーショーなどのイベントを楽しみにしていた矢先でした。
    地震がおこっても、クライストチャーチはクライストチャーチです!みんな出来るだけポジティブに、助け合って頑張っています。
    きっと早く復興すると信じているのでまた遊びにきてくださいね!

    Yukieさん
    ツイッターもこんなときだからこそ、書きたいことがいっぱいあるのですが、メディアの取材や生活などでなかなか時間が持てないですTT
    本当ならいっぱい活用して、いっぱいいろんな人と議論するのにこんなとき、まさに最適なのですが。
    でも少しずつ落ち着いてきましたので、もう少したったらツイッターももっと活用していきたいと思っています。

    横山剛彦さn
    ありがとうございます!お手伝いをお願いする時間もあまりないような状況でTT
    とりあえず現状を写真などを簡単にサイズを加工し、ばーっと文章書いて毎日投稿しているような状態です。
    それにしてもインターネットがあるから、こうして現地の情報を発信できるわけで、ブログやMIXI,フェイスブック、ツイッターなどの便利さも再確認しています。

    松本 恵さん
    ありがとうございます。そんな風にいっていただけて、本当にうれしいですTT
    私も、生活していて気づくクライストチャーチの変化について書いていきたいと思います。

     

    • Yukie Kimishima
    • 2011年 2月 26日

    初めて読ませて戴き、初コメント失礼致します。
    17年程前に、Nelsonにホームスティしておりました。スティ先のホストシスターが結婚してOpawaに住んでいます。この数年音信不通でしたがいつも心に彼女がいました。彼女と家族が無事かGoogleの安否確認サイトで調べていますが、電話番号も今はわからず、途方に暮れています。
    そちらに掛け込んでも滞在するにあたって地元の方の迷惑にならないかと心配したり、やはり自分で赴き確認すべきなのかと考えたり。テレビに映るクライストチャーチを観る度に心が痛みます。
    行方不明の方の一刻も早い捜索と、天候が悪くなりませんように、遠く離れたこちらから願っております。

  6.  
    始めまして。今回の大地震。いち早く、的確なる災害情報を提供下さいまして有難く感謝しております。実は私の息子夫婦と孫が昨年、ニュージーランドに滞在していまして、9月の地震の際は大変心配してどのような状態になっているか、情報の確保に大変苦労しました。その経験から、少しでも日本にいるニュージーランドに感心を持たれている方にも情報源お知らせてあげたいと思いNaokoさまのブログにリンクさせていただきました。事後承諾になってしまいましたが、お許しくださるようお願いいたします。被害は昨年よりはるかに大きいようですね。大変お疲れかと存じます。お身体を壊さないよう、お気をつけくださり、益々のご健勝をお祈りいたします。

    • 横山剛彦
    • 2011年 2月 26日

    関係各位

    大変申し訳ありませんが、緊急時故、当方の
    Facebookに無断でリンクさせて頂いております。
    心よりお詫び申し上げたく存じます。
    著作権等の問題もあることとは存じますが、それ
    は、今後、緊急時後、改めてお受けするように致
    します。
    何にしろ、この度は誠に申し訳ありませんでした。
    何卒、ご容赦くださいませ。

    追伸:
    尚、このメッセをご覧になられ、より多くの方々と
    ご援助をご希望される方々は、どうぞご自由に
    リンクを重ねられて下さい。今は一刻を争う時です。
    より多くの方々でクラストチャーチの為に、力を合わせ
    頑張りましょう!!

    • 横山剛彦
    • 2011年 2月 27日

    まだまだ余震があるようですね。
    クライストチャーチの方々全員のご無事のみを
    祈るのみです。何もできないのが本当に
    残念です。

    • なっち
    • 2011年 2月 27日

    地震発生から、日本内外のニュースを注目してみています。
    クライストチャーチは一度しか訪れたことはないのですが、とてもきれいなところで思い出深い場所です。ニュージーランドの人たちのフレンドリーさ、自然の美しさに感動し、いつか住んでみたい、また訪れたいと思っていた矢先の大地震。
    行方不明者の発見と、一日も早い復興を祈っております。
    日本にいる我々にできることはありますか?
    復興したら、また是非観光、できれば長期ステイに訪問したいです。
    (ご多忙と思います。お返事はいりません。どうぞご自愛ください)

    • Makki
    • 2011年 2月 28日

    >Yukie Kimishima さま、皆さま

    相手の姓と地域がわかれば電話番号はホワイトページで検索できます(もちろん同姓同名の可能性もあります)。
    http://yellow.co.nz/whitepages/
    >ぴょんぴょん さま、横山剛彦さま、皆さま
    無断リンクはお行儀よくはないかもしれませんが、法的な問題はありません。非常時ですし、Naokoさんのサイトの雰囲気から判断してもご本人が不快な思いをされるとは考えにくく、むしろ歓迎されるのではないでしょうか。単にリンクが増えればよいというものでもありません。横山さんも書かれているように、皆の役に立つ形でリンクしましょう。
    松本 恵 さま、皆さま

    あわてて日本から物資を送るのは疑問です。ニュージーランド国内の物流には問題なさそうですし、松本さんの調査のとおり郵送にはだいぶ時間差が生じます。いま欲しいものが2週間後に使い切れないほど大量に届く歯がゆさは神戸の被災者の皆さまもご経験かと思います。公的な要請があった場合や、個人的な知人に送る場合は別として、一般的には、確かなルートで義援金を送るのが最も有効かと思います。

    • YAMATO
    • 2011年 2月 28日

    Gidday…と笑顔で言いたいのですが。
    初めまして。私は小学校に勤務しております。本校では9年前からホームステイ研修をChchで行っております。3年前は1~2月にニューブライトンにある語学学校に通っていました。そんなこともあって、ホストファミリーをはじめたくさん友人がおります。大好きな街が大変な事になっていますが、心からたくさんたくさんお祈りしています。
    実はNaokoさんの事を「我武者羅應援団」のHPで知り、ぜひ子どもたちに会っていただくチャンスを、と思っていました。近いうちご検討いただけると嬉しいなぁ。大変な状況ですが、がんばってください。これからも現地情報もよろしくお願いいたします。

    • Naoko
    • 2011年 3月 04日

    地震発生直後からどたばたしており、ろくにお返事できていなくてほんとうにごめんなさい。いつもなら早くお返事して、ツイッターにもEメールにもお返事なるべく早く返すようにしているのですが・・・。ようやく落ち着いてきたので、少しずつお返事させていただきたいです。一つ一つとてもうれしく読んでいます。ありがとうございます!

    >Yukie Kimishimaさん

    お返事が遅くなってしまい本当にごめんなさい、その後Opawaの友人とは連絡がつきましたでしょうか?
    私はつい先日オパワの、川の近くに住んでいる同僚の家に行ってきました。液状化は至る所に見られるものの、とてもひどい地域というよりは、まだこれくらいで良かったという印象でしょうか。すみません。うまくかけなくて・・・もちろん家の作りや地盤によりいろいろですが、市街地ほどの状態ではなかったです。
    その同僚の家では、水が1週間ほどでなかったけど電気は通っていたそうです。少しでも参考になれば・・・><

    >ぴょんぴょんさん
    温かいお言葉ありがとうです!!安全と健康を第一に考え、頑張っていきたいです。
    今はライフラインや家に被害があって一日一日の生活が大変な人もいれば、局地的地震だったので、平気だったエリアもあります。でも平気だった方も、なにかできることはないかと、あいている部屋を提供したりして、まだドタバタしていて毎日なんとか・・といった感じです。
    こんな時だからこそ、近所の人たちともっと話したり、ニュージーランド人のあたたかくてポジティブな考え方に改めて気づいたりもします。また、リンク、全く問題ないです!少しでも現地の様子を伝えられたらと思っているので・・^^

    横山剛彦さん

    リンク、全く問題ないです!少しでも現地の様子が伝わればと思い書いているので、広げてくれるのは嬉しいです。ありがとうございます。
    余震はだいぶおさまってきました!まだ油断はできませんが、夜に何度も起こされるほどでもなくなってきました。夜1,2回起きる程度でしょうか・・・^^;
    クライストチャーチもまだまだドタバタしていますが、早く落ち着いて、今度は急ピッチで復興の方向へ向かっていってほしいです。そんな復興の様子もこれから伝えていければと思います。

    なっち さん

    私も2001年にニュージーランド旅行で来て以来、すっかりファンになって2002年にワーキングホリデーで1年間戻ってきて、そのあと何度か行き来して、2008年からまたこちらに住んでいます。こんな風に、世界には他の国もあるのに何度もきてしまう、魅力的な国ですよね!
    クライストチャーチの建物はこわれても、そこにいる人は変わりません。みんなで力を会わせて復興して行くはずだって信じています。ぜひぜひ、落ち着いたら遊びにきてください!!!^^ノ

    Makkiさん

    的確なお返事をしてくださってありがとうございます!!
    そうですね、ネット上で電話帳も検索できますし、人を探している方の問い合わせ電話もあります。また現地の情報を生活感覚で発信して、ニュージーランドを心配されている方に少しでも知ってもらえればと思っているので、リンクされても全く問題ないです。

    確かに、物資は嬉しいけれど、ニュージーランドの他のエリアは大丈夫なことから、スーパーにいっても豊富に物が買えたりします。最近のブログに書いているように、ショッピングモールも開いてきて、欲しいものは基本的に手に入る状態です。
    ただ、街の復興に途方もないお金がかかるということで、人口の少ないニュージーランドには大変なことなんだとか。募金であらば復興に役立てられるかと思います。

    YAMATOさん
    こんにちは!ぜひぜひ、小学生の皆さんにお会いしたいです。今は落ち着かないけれど、だんだん落ち着いて復興してきたらぜひまた来てください!
    ニューブライトンは海が近く、被害も大きいと聞いていますが、それもストリートによってまちまちだとか。そちらに友人がいるので、また訪れたときにはここでどういう感じだったかレポートしますね!今後ともよろしくです^^

  1. 2011年 2月 23日
    トラックバック:ハイジの窓

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP