ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. クライストチャーチ

新たに開いたレッドゾーンにはこんなお店が!

クライストチャーチ中心地のレッドゾーンが一部行けるようになりました!

これが最新の地図↓
今のレッドゾーンマップ
開いたのは、この右側中央の公園の下にある入り込んだ部分と、右下のへこんだ部分
封鎖されている範囲からすると、ほんの少し・・・って感じもするけど、最近のほとんど変化が無かったところから比べたら大きな進歩!

この開いたエリアに何があるのかというと・・・

Hereford Streetにある、これは…!
クライストチャーチのストリップ
Calender Girls
たぶんクライストチャーチにある程度長く住んでいた人なら一度は聞いたことがある、オークランドやウエリントンにもあるストリップクラブ。

この前新聞The Pressの一面にここの写真が載ってて、職場で話題になってたよ。
「周りの建物がみんな取り壊されて空き地になってるから、こそこそと入れないよね!ストリップに行くのがばればれじゃん!(笑)」
来週オープン予定って新聞に書いてあった。

この裏には、スポーツジムのLes Millsも!
新築の建物だったから大丈夫だったんだね。

すぐ横には、ホテルOaks iStay on Cashel(右)
クライストチャーチ レッドゾーン
ここはまだレッドゾーンの中。フェンス越しに写真撮った

上の写真右のアパートメントタイプのホテルOaksは、キッチンもついてて一部長期滞在者用の部屋もあったんだ。
私もStudioタイプの部屋に5カ月くらい住んでたことがあったよ。
すぐ側にはクラブなどがあって週末賑わってたけど、長期滞在してる人たちの部屋は上の方の階だったからあんまり気にならなかった。
比較的新しい建物だから大丈夫そうにも見えるよね。ここが開くのも近い??

日本食レストランCookaiの入ってた建物
日本食レストランクーカイの入っていたところ
イエロータグが貼られてたけど、見た目は大丈夫そう…
並びにはDivine CafeとDairy shopも入ってたよね。

話は変わるけど…

明日4月1日(日)の朝からはdaylight saving(夏時間)が終了して、日本との時差が3時間になります。
1時間戻ると、夜暗くなるのが早くなるから一気に冬が近づく感じがする!

クライストチャーチの最近記事

  1. クライストチャーチの週末は港町リトルトンのマーケットへ

  2. ニュージーランドで栗ひろい

  3. 尺八奏者き乃はちさんとディナー

  4. ニュージーランド航空の無料航空券が当たるキャンペーン

  5. クライストチャーチの現状【2019年】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP