ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. NZ留学

ニュージーランド高校留学から早稲田大学に合格

オーストラリアに1年、ニュージーランドに4年間留学したありさちゃん。

ニュージーランドでの高校卒業留学を終えて帰国する前に、クライストチャーチで現地サポートしている私たちに手料理を作ってくれるとのこと!

帰国直前にホームステイ先に行ってきたよ

高校卒業留学 ニュージーランド
仲良しのホストマザーと食事の準備中

充実していたニュージーランド高校卒業留学

ありさちゃんは、オーストラリアで留学した後ニュージーランドに来て4年間、クライストチャーチのVilla Maria College(ヴィラマリアカレッジ)で中学・高校留学、この前卒業したところ。

「あまりにニュージーランドでの高校生活が楽しかったから、このまま高校生のままでいたいって思っちゃう」

ニュージーランド現地の友達がたくさんできて、最高に楽しかったところで卒業TT

ヴィラマリア 制服
通っていたクライストチャーチの女子校ヴィラマリアカレッジ。
バディーシステム(現地の面倒見がいい子を、バディーとして紹介してくれて、一緒にお昼を食べたり何でも聞ける)があって、安心して留学がスタートできる

ニュージーランド高校留学から日本の大学を受験

最終学年のYear13(日本の高校3年生)になると、習うことも難しくなるし、これまで以上に学校の課題も増えて大変になる。
そのうえ日本の大学に進学するとなると、そのための受験対策もしていかないといけないからより大変だよね!

大学受験対策もしながらニュージーランドの高校の単位もしっかりと取っていくのは簡単じゃないけど、ありさちゃんは高校の勉強も大学受験対策も頑張って・・・
早稲田大学に合格!!!

長期で留学すれば、誰でも英語上級者になる?

そういう風に思っている人も多いけど、実際そういうわけでは無い。
つい日本人同士固まってしまっていつも一緒にいたり、ホームステイでも部屋にこもってしまいがちになるとなかなか伸びなかったり・・・
ニュージーランドにいれば英語を使う機会はいっぱいあるけど、そのチャンスをしっかりと使えるかが重要!

その点、ありさちゃんは現地の子とも積極的に関わってきたし、さらに関わる機会を増やすためJapanese(日本語)の授業にも参加したり。
いろんなスポーツもトライしていたよね。
仲のいい友達ができてくると、友達同士でお泊り会とかもあって、さらに友達も増える。

面談でもいつも先生からよくクラスに溶け込んで楽しそうにしているって教えてもらえた。

帰国前にはみんながパーティーを企画してくれて、楽しそうな写真をたくさん見せてくれた


作ってくれたニュージーランドの高校で習ったタイカレー

海老の味がしっかり、本格的な味で美味しい~^^

帰国しちゃうのは寂しいけど、こんな風に料理を作ってくれて感激TT


即興で童謡やアニメの歌を弾いてくれた

友達のように仲良しのホストマザー


居心地が良くて、このホームステイは結局3年間滞在。ホリデー(学校休み期間)にホストファミリーが日本の家まで訪ねてくれたことも。

将来は自分の会社を持ちたい、大学で学びながら起業してみたいって目を輝かせて夢を語ってくれたのが印象的だった。
もうビジネスのアイデアも具体的にあって、高校生でここまで考えているなんてすごいよね!

最後のNCEA Externalは受けない子も多いけど、最後の締めということでしっかりと受けることに。

日本の大学受験で帰国していたこともあり、Externalが不安だから夫の数学個人レッスンも受けて、最後のNCEA External試験も無事終了!

大学受験が終わっても最後の最後まで現地の子と同じように試験も受けて留学生活を終えて無事帰国したよ。
4年間、お疲れ様!

NZブログランキング参加中! にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 この鳥の絵をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

NZ留学の最近記事

  1. ニュージーランドの高校で教科別面談

  2. ニュージーランドと日本のダンスの違い

  3. 宿題も給食も無いニュージーランドの小学校

  4. 高校留学の持ち物(文房具編)

  5. ニュージーランド高校留学から早稲田大学に合格

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP