Home > アーカイブ > 2012-01

2012-01

The Flying Burrito Brothers:クライストチャーチのレストラン

メキシコ料理レストランThe Flying Burrito Brothersに行ってきました!
地震後に移転して、今はノースランドモールの横にあります。
ニュージーランド メキシカン料理
以前はPizza Hutの食べ放題があった場所

店員さんのオススメで、メキシコのビール、Solを注文

メキシコのビール SOL
ビールだけど、ライムがささってる。ライムを入れて飲むものらしい・・・
暑いメキシコのビールだから?さっぱりしてる・。・

メインには、 FAJITASのPollo(チキン) 26ドルを頼んでみた
クライストチャーチ メキシコ料理
チキン、ビーン、ライス、サラダ、アボカドペースト、サワークリームなどなど、トルティーヤに巻いて食べます。
4枚しかないから、いっぱい乗せて巻かないと具だけ余る(笑)
こうやって巻いて食べるの楽しい♪&美味しい^^

GRILLED RIBEYE STEAK 32ドル
メキシコのステーキ
コリアンダーチリバターで味付けしてある

こういう味付けのステーキってはじめて!添えてあるホースラディッシュポテトともよくあって美味しい。

ニュージーランドで今まで試したメキシカンの中でも、ここはオススメ!また来たいな。

The Flying Burrito Brothers

住所:77 Main North Road, Papanui, Christchurch, New Zealand
電話:03 3524242
The Flying Burrito Brothersのホームページ

ザ・フライング・ブリトー・ブラザーズ(メキシカンレストラン)の場所
大きな地図で見る

ファニーボーンズ(Funny Bones):バスカーズフェスティバル

バスカーズフェスティバルが始まる前から、気になってたのがFunny Bones!
去年日本から来てて、面白いと評判だったの。

去年は出演者の公演予定を特にチェックせずに街中で見かけた芸を楽しんでいたら…気づいたらフェスティバルが終了してファニーボーンズが見れなかった><
だから今年はチラシをゲットしてちゃんと調べて、The Colombo会場の夜のステージに見に行ったよ。

The Colomboでは毎晩4つのグループが順番にショーをしていきます。

ニュージーランドの芸人Minnie Maniac
大道芸のお祭り クライストチャーチ ニュージーランド
強そうな観客のお兄さんに手伝ってもらって、2人の上に乗ってフラフープを4つ同時に回す
天井が低いからけっこう大変そうだった!

他にもクライストチャーチ出身のジャスティーンのステージや、体を張った痛そうな芸(個人的に痛そうなものはちょっと…><)があって、この日の最後がFunny Bonesだった!

ファニーボーンズは日本人のけーぼーさんとイギリス人のクリスさんの大道芸グループ
ファニーボーンズ
ダンスにジャグリング、さらには観客に上がってもらって同じ動きをしてもらう!
テンポが良くて最初からずっとショーにひきこまれる・・・

テープを使ってあらゆるものを瞬時に作っちゃう。テープ一本からこんな事もできちゃうんだね~面白い!
大道芸 Funny Bones
お客さんのテンションも上がっていきます

そしてゾンビが登場
fanny bones ゾンビ
伸びたり、激しく回転したり、想像を絶する動きに会場は大盛り上がりだったよ!

バスカーズフェスティバル期間中、ファニーボーンズにインタビューもしたので、こちらはクライストチャーチで放送中のラジオ番組Japanese Downunderで次回放送予定です!
ネットにアップしたらこちらでもお知らせしますね!

芸人さんたちにインタビュー:Buskers Festival

今クライストチャーチでは大道芸のお祭りWorld Buskers Festivalが開催中なので、今週は芸人さんたちがインタビュー収録に来てくれました。

The Card NinjaでおなじみのJavier Jarquin
Javier Jarquin バスカーズフェスティバル クライストチャーチ
クライストチャーチカジノでカード忍者のパフォーマンスをしてる

もともとクライストチャーチ出身だけど、今はイギリスを活動拠点にしてるんだとか。

昨日カード忍者のショーをカジノで夜10時から見に行ってきて…本当に面白かった!
アドリブの歌やトランプ投げもあって…トリックもすごいけど、やっぱり面白いのはトーク。一人で1時間という長いショーも最後まで全く飽きることなく爆笑!

…芸人さんって話が面白いのはもちろん、とにかくパワーがある。話してるだけでエネルギーが伝わってくるというか…
写真撮るときも、こんなポーズしようか?これはどう?って面白いポーズをいくつも提案してくれてさすが・。・

「一緒に忍者ポーズやる?」
The Card ninjya
トランプは投げると武器にもなるんだぞ!忍者の気持ちで!って言われた(笑)
Javier気合入ってる!

インタビューでは、コメディアンになりたい人に向けてアドバイスをくれたよ。
「コメディアンになりたい人は、まず5分でも、ジョーク一つでもいいから、人前に立ってやるべき!
自分で練習してもっとうまくなってから人前に立ちたいっていう人が多いけど、経験を積んだほうがよっぽど成長できるからね。」

今回のニュージーランド滞在中には、アートセンターからアディントンに移ったコートシアターでのアドリブ・コメディー劇にも出演するそうです。

 

コメディアンのJustine SmithとUrzila Carlsonもインタビューに来てくれたよ。

ジャスティンって男性の名前なのでは?って思ったら、
ジャスティン→男性の名前 ジャスティーン→女性の名前らしい。

Justineはクライストチャーチ出身、Urzilaは南アフリカ出身。
2人共ソロで活動してる芸人だけど、友達だからいっしょに来た
Justine(左)とUrzila Carlson(右)
2人の写真を撮ろうとしたら、せっかくだから女3人でチャーリーズエンジェルみたいに撮ろうよ!って言われて一緒に

夜のトークショー(R18)ではFワードとかキワドイ言葉づかいで笑いをとってたけど、ラジオではそれらは当然禁止用語、出て来なくってホッとしました(笑)

夜のステージ LATE NIGHT WITH THE BUSKERS

今クライストチャーチで開催中の大道芸人のお祭りWorld Buskers Festivalは、ハグレーパーク以外の会場もあります。

その中の一つがThe Colombo

今まで来たこと無かったけど、コロンボストリートを南に行くと小さいショッピングモールがあるんだね・。・
その中に特設ステージが出来てて、夜9時から11時頃までやってるのがiSITE LATE NIGHT WITH THE BUSKERS。
会場は小さいんだけど席は先の方まで観客でいっぱい。たぶん2~300人くらいの会場かな?

コロンボ側の表の入口は閉まってるけど裏の入口が会場の入口になってて、カフェと仮設のバーは夜でもオープンしてた。
TV3の番組7 Daysとか、ラジオニュージーランドに出ているJeremy ElwoodがMC
ニュージーランド人コメディアン
最初から面白いトークで会場がいっきに盛り上がった!

やっぱり夜のショーで18歳以下は入れないから大人なジョークとか、ハグレーパークでは使わなそうな言葉遣いも。
子供も意識したショーとはまた違って面白い。
20分位Jeremyが話してから、さっそく初めのアクトへ…

クライストチャーチ出身のRubberband Boy
顔に世界一ゴムを巻いたとしてギネス記録も達成したらしい。

おなじみの顔のゴムを巻くショーをやって…(痛そう><)

今回は新しいネタがあったよ。
お客さんが巨大な輪ゴムの端をしっかりと持って、ラバーバンドボーイが腰にこの輪ゴムをつけたまま走っていって、ステージの端にある楽器を叩くという単純なものなんだけど、
ゴムの引っ張る力が強すぎて、お客さんが限界に!
1人だと抑えきれなくて2人、3人と増えていった
クライストチャーチの芸人 ラバーバンドマン
何かすごいことをしているわけじゃないけど、パニックぶりが面白くてウケてた

アイルランドより参戦してきたLords of Strut
バスカーズフェスティバル ニュージーランド
かっこいいダンスじゃなくて、ウケ狙いのダンスで盛り上げる!

そのあと、どんどん服を脱いでいって・・・ピッチリした服装になってお互いにスプレーをかけあってた・・・!

イギリスから来たFraser Hooperのショーでは、私がステージに呼ばれた@@
Fraser Hooperのショーでステージにあがった
大道芸ではよくお客さんにからんだり、観客がステージにあがることも多いよね

パントマイムのショーだからFraserはジェスチャーで、ここに立って!とか、こうして!と指示してくる

私からは何がおこっているのか見えなかったけど、笑いが起きてたから手伝えてよかったです(笑)
バスカーズフェスティバル クライストチャーチ
私が手伝ったのはショーの前半で、ウオーミングアップ。

後半には観客4人がステージにあがって、お姉さんは機械を使ってバシッ!ドン!とか効果音を鳴らす係、男2人はリングのロープ係。
映画ロッキーでお馴染みの音楽に合わせて、もう1人と一緒にボクシングマッチをはじめた!
World buskers festival christchurch new zealand
 左の女性に効果音をまかせてるから、パンチと音がずれたりして面白い~

途中でスローモーションでパンチしあったりして…熱いフィナーレでした。
ショーが全て終了したのは夜11時過ぎ!楽しかった!!

1 / 712345...最後 »

Home > アーカイブ > 2012-01

ニュージーランド旅行・留学
最新の記事
最近のコメント
Facebook
カレンダー
« 2012 年 1月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ニュージーランド航空
月別

トップに戻る