ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. クライストチャーチ

地震からもうすぐ1年-リトルトンの様子

2月22日のニュージーランド・クライストチャーチ地震からもうすぐ1年、久しぶりにリトルトンに行ってきました。

クライストチャーチ中心部から見える丘の向こう側がLyttelton
リトルトン

2月の地震の震源地に近かった&歴史的な建物も多くて取り壊された建物も多いけど、小さい街だから建物の撤去が早かったんだ。

2011年5月に行ったリトルトン: 取り壊しが進むリトルトン

このときはあまりに変わった様子に驚いたけど、さらに新しいお店がいろいろオープンしていると聞いて行ってみたよ。

トンネルを抜けてリトルトンハーバーに付くとまず目に付くのが、仮設のリトルトン・ベーカリー

プレハブの仮設店舗 ニュージーランド

地震でスーパーが閉まっちゃってるから、小さいお店でも一つ一つが重要だよね!

海沿いの道もいくつも空き地ができてるけど、一本上のロンドンストリートは週末で車もいっぱいだった。
車をとめるところが無いくらい!

ボルケーノ・カフェの跡地には、こんなコンテナで出来たバー/レストランがオープンしてました。
元ボルケーノカフェ
Porthole Container Bar & Restaurant

中はコンテナで出来てるようには見えなくて、普通のバーみたいだった。
このときクライストチャーチ市長も偶然来てた・。・

家のガレージを利用したカフェがオープン
リトルトン ガレージのカフェ
Samo Coffee
ここは、ロンドンストリートにあったLyttelton Coffee Companyのスタッフが経営してるんだって。
Lyttelton Coffeeの建物が修復されたらそっちに戻るみたい。

中に入ればガレージと分からないくらい本格的!
リトルトン ガレージのカフェの中
外の席まで賑わってた

建物が壊された跡地には、ガーデンが作られたり、アートが飾ってあったり。
壊れた建物のレンガでLYTTELTONって文字が・・・
ギャップフィラー
週末にはここでLIVE MUSICも!
隣のカフェも人でいっぱいだった。

ロンドンストリートとオックスフォードストリートの角にあった歴史的な建物の跡地 

取り壊された建物の跡
ベンチやスカルプチャーが設置され、壊れた建物の窓はポスターを貼る台として利用されてた

新しい建物が立ち始めてわけでは全くないけど、取り壊しが終わって道が開けば仮設のカフェやレストランができて、空き地もどんどん有効活用されて人が戻ってくる・・・
リトルトンに来て、クライストチャーチ中心部のこれからがちょっと見えた感じがしました。

そしてリトルトンのファーマーズマーケット!
リトルトンマーケット
ここのファーマーズマーケットはいつ来ても賑やか!
マーケットは場所が変わって、今は学校の下側の駐車場でやってるよ。

まだまだこれからだけど、少しずつお店がオープンしてて嬉しかったです。
見た目は大きく変わってしまったけど、リトルトン独特の雰囲気はそのままでした。

クライストチャーチの最近記事

  1. クライストチャーチの週末は港町リトルトンのマーケットへ

  2. ニュージーランドで栗ひろい

  3. 尺八奏者き乃はちさんとディナー

  4. ニュージーランド航空の無料航空券が当たるキャンペーン

  5. クライストチャーチの現状【2019年】

関連記事

コメント

    • リトルトン
    • 2012年 2月 04日

    Naokoさん、ごぶさたしています。SNS等でも拝見させていただいています。
    ニュージーランドも大地震から間もなく1年になりますね。
    東京では今日1万人規模の防災訓練が開催されていました。
    Naokoさんも12月の余震で大変だったみたいですが、今は少しは落ち着いて
    いらっしゃるようでホッとしています。
    リトルトンのロンドンストリートも駐車場が一杯になるくらいの盛況ぶりには
    嬉しい限りですね。Naokoさんの記事を見てリトルトンの街も着実に復興に
    向かっているのが実感できて嬉しい限りです。
    まだまだ余震が続きそうですが、お身体には気を付けてくださいね(*^_^*)

    • AlienYoshio
    • 2012年 2月 04日

    復興されていくのは、とても喜ばしい事ですね!
    でも、懐かしい古い建物が失くなってしまったリトルトンの姿を見るのは、チョッピリ寂しいです。
    タイムボールも、もう取り壊されたのかなぁ・・・?
    (現存するタイムボールは、リトルトンを除くと、世界で8つしか無いらしいです。)

    • Naoko
    • 2012年 2月 05日

    >リトルトンさん

    お久しぶりです^0^ノ わー東京でも大規模な防災訓練があったんですね。
    災害はいつくるか分からないものだから、出来るだけ普段から気をつけたいですね!

    リトルトンは数ヶ月ぶりに行ってきて、その人の多さ&活気に驚き&嬉しかったです。
    リトルトン独特のアートな雰囲気もそのままにクリエイティブに空き地も活用してて・・・
    これからが楽しみ!

    >AlienYoshioさん

    タイムボールステーションはもうリトルトンの町から見えません。
    どうなってるのか分からないけど、全く見られないので取り壊されてしまったんでしょうか・・・

    伝統的な建物がなくなってしまって寂しいけど、でも不思議とリトルトンの雰囲気はそのままで、そこに居る人ももちろんそのままで・・・だから行ってみて、寂しいものの暖かい気持ちになりました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP