ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. クライストチャーチ

クライストチャーチでM5.5とM6の強い余震

クライストチャーチで今日、マグニチュード6と5という強い地震が2回ありました。

まず昼1時にマグニチュード5.5の地震が発生。
(震源はサムナーの近くのテイラーズミステイク。クライストチャーチ中心部より10キロ東、震源の深さは11キロ)

体感では震度5位?と思った。
ゴゴゴゴゴという地鳴りと建物全体が揺れる音がいつもとは全く違うというか…
久しぶりに起きたかなり大きい揺れに、大学やポリテク、学校などはこの時点でみんな帰宅。

このM5.5の地震だけでも既に液状化が発生したり、建物が一部崩れたり、一部停電などあったみたいだけど、職場は電気も繋がって水も使えるし、大丈夫ということになって仕事を続けていました。

そしてそのあと午後2時20分にマグニチュード6の地震が発生。
震源はさっきのと近い場所で、クライストチャーチ中心部から10キロ(サムナーとリトルトンの間位)、震源の深さはは9キロ。
震源がこれだけ浅いとすごく大きく感じるよね。
体感震度6位?そこまで震度が強くなると私も分からないけど…とても立っていられない大きな揺れでした。

私はスタジオで一人で仕事していて、まだ1時にあった地震のショックでドキドキして集中出来ないところだったんだ。
そんな中であった、2度目の地震。しかも1度目よりも大きい!!
地鳴りがゴゴゴゴゴと聞こえてきたのであわてて机の下に入ったら、すごい大揺れが!
2月の地震でいろいろ崩れた建物とかを見てきたから、本当に崩れるんじゃないかと思った・・・

揺れが少しおさまってからも、あまりの恐さに机の下から出られなかったけど、すぐに他の部屋にいた工事業者の人たちがAre you alright?と部屋に入ってきてくれて、そのまま一緒に外に避難。

外に出たら、クライストチャーチ中心部がダストに包まれていて、まるで2月の地震の直後のようでした。

ハイストリート:職場のすぐそば
職場すぐそばのハイストリートも建物が崩れてた
そばにいた人は、ちょうど崩れてきた瞬間を見たんだって!

地震後キレイな水に戻っていったエイボン川も再び濁った水に・・・

エイボン川も再び濁った
完全に灰色のエイボン川

帰宅すると、家の中がまた大変なことになっていました…。
異臭がすると思ったら、調味料が割れてガラスが飛び散ってたり、棚ごと倒れてきてる、テレビが2台倒れている、キッチンの上にあったものがみんな床の上やシンクに落ちているなど…
今年2月の地震よりはマシだけど、去年9月の地震よりは明らかに揺れていた印象を受けます。
揺れた感じからも、落ちたものの状態からも…
ホットウオーターシリンダー(ニュージーランドの家庭に多く普及している、お湯を貯めるタンク)から水漏れも…

ニュースを見ていたら、クライストチャーチ大聖堂もさらに崩れたんだとか。
帰宅途中に見かけた今日の地震後の大聖堂
大聖堂もさらにダメージ

道も何か所か再び封鎖されています。
モントリオールストリートのキルモアストリートとの合流地点付近が封鎖されていた。
道も封鎖

他にも帰りに見たところだけでも、マンチェスターSt.のSt.AsaphストリートとMoorehouseアベニューの間、
コロンボストリートのサウスシティモールの前が地震後封鎖されていました。

2月の地震後、クライストチャーチ中心部はいまだに広く封鎖されています。だから既に建物が危険な状態になっているところには人がほとんどいなくて良かった。

現時点では、約5万件が停電しているそうです。電話も混線していて繋がりにくい。
ショッピングモールやスーパーなどもクローズ、橋が通行止めになっていたり、液状化もいたるところで発生しているみたい。

私の家は断水していて、何人もの友達も水が出ないというから、水が出ない家も多いんじゃないかな。
とりあえず2月以来近所に仮設トイレが設置されているのが助かる…

今も余震が続いています。
 

クライストチャーチの最近記事

  1. ニュージーランドで栗ひろい

  2. 尺八奏者き乃はちさんとディナー

  3. ニュージーランド航空の無料航空券が当たるキャンペーン

  4. クライストチャーチの現状【2019年】

  5. クライストチャーチの「Kinji」で日本食

関連記事

コメント

    • みゃあ
    • 2011年 6月 13日

    Naokoさん はじめまして。
    台湾の台北からです。ミレニアムの年、CHCHにホームステイしていました。
    レッドゾーン内に住むホストマザーとは地震直後から連絡が取れずにいます。
    好きだったお店や大聖堂、色んな思い出のあるCHCHのダメージが、
    余震でどんどん大きくなっていくようで心が痛いです。
    Naokoさんもお気をつけて。

    • まみママ
    • 2011年 6月 14日

    春から高校生の娘がクライストチャーチに留学しました。少しでもそちらの環境を知りたくて・・・ Naokoさんのブログを発見!とても参考になっています。今日の地震は学校からの連絡で知り、娘にメールしても 無事です。とだけで・・・詳しく知ることが出来てよかったです。これからもNZの素晴らしさを教えてください。
      

    • minha
    • 2011年 6月 14日

    CHCHでまた地震があったんですか・・・。心配です。日本でも忘れかけていると、震度4とかが来るので怖いです。これからも気をつけて生活して下さい!!

    • まみたん
    • 2011年 6月 14日

    Add Your Comment
    詳しい情報をありがとうございます。
    私は、23年前CHCに、1年留学していました。ホストファミリーとも、連絡を撮り続け、何度もNZに足を運んでいます。
    今年は、クリスマスに息子を連れて渡航する予定です。
    もう、これ以上、大きな余震が来ない事を願っています。

    • Naoko
    • 2011年 6月 14日

    >みゃあさん

    台湾からなんですね!レッドゾーン内にホストマザーが住んでいるなんて大変><
    私も2月には3週間ちょっと立ち入り制限区域内に住んでいましたが、6時半までに帰らないといけない外出禁止令や、出入りの難しさなど大変な思いをしました。
    家の修理業者が入ってきてくれないですし・・・
    レッドゾーンの中でも場所によっては大丈夫な建物もあるのですが・・・
    クライストチャーチの見た目は変わってしまうけれど、そこに居る人たちは一緒、ニュージーランドで一番安全な、ステキな街に変わっていくと信じています^^

    >まみママさん
    そんな風に言っていただけて嬉しいです^^
    少しでも今のクライストチャーチの様子を伝えたい、ニュージーランドの楽しいところなどを伝えたいと思ってブログを更新しています。
    今回のM6の地震には驚きましたが、電気も水もとても早いスピードで回復してきて嬉しいです。

    >Minhaさん
    ありがとうございます、去年9月の地震からずっと続いていて7000回以上余震があるのでだんだん疲れてきますが、逆に近所の人と仲良くなったり助け合ったりしています。
    日本でもNZでもまだ余震が続いているし、防災に努めたいですね!

    >まみたんさん

    23年前!それからずーっとホストファミリーとも連絡を続けているなんてステキですね^^
    クリスマスが楽しみですね!
    さすがにこれだけの大きな地震があったから、もう無いとは思うのですが・・・でも期待しすぎず、長い気持ちで付き合っていきたいです。

    • しんたろう
    • 2011年 6月 15日

    なおこさま
    初めまして。いつも楽しく拝見させて頂いております。
    大きな地震が三回あったようですが、大丈夫でしょうか。
    二十年前、高校生の時にクライストチャーチにホームステイしてからずっとNZの虜です。NZ病に罹ってしまったしまったと言った方がいいかも…
    来月末に10年ぶりにクライストチャーチに行こうと思っています。またブログに寄らせて下さい。

  1. いつもブログを見てくれてありがとうです^^
    こんなにも大きな地震が何度も来て、幸い怪我もなく大丈夫なのですが、精神的にはまた・・・と少し落ち込んでしまいます・・・。
    20年前にクライストチャーチ!!だいぶ違ったんでしょうね!ニュージーランドのとりこ、わかります。
    私も2001年にはじめてニュージーランドに来てから、すごくNZが、特にクライストチャーチが恋しくて、ついに移住していますし・・・
    わー来月末に10年ぶりに!クライストチャーチ楽しみですね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP