ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. クライストチャーチ

ニュージーランド地震:クライストチャーチ復興への願い

今日2月28日のクライストチャーチは晴れ、昼には24度ほどまで上がり、ぽかぽか暖かい陽気でした。

私はクライストチャーチ中心部の立ち入り禁止区域内に住んでいるので、買い物や水汲みなどで禁止区域外から内に入ってくる度に、中心地の被害状況にショックを受けます。
帰宅する途中、車からこんなのを見かけました
クライストチャーチ復興を願って
WE CAN REBUILD.
ここはエイボン川側の液状化のひどかった場所。道路はでこぼこで、近くの橋も大きなダメージを受けてた。
クライストチャーチの町を液状化の泥を使って、こんな風に作ったんだね。
砂の建物の間にはミニカーが置いてあったり、カンタベリーカラー(クライストチャーチといえば赤と黒色)の旗も立ってた。
地震が起きてから7日、まだ混乱が続くけど、絶対に復興するんだ!という強い意思が嬉しかった。

週末のクライストチャーチ スター(新聞)にも書いてあったけど、神戸、オーストラリアのダーウィン、アメリカのニューオーリンズだって、大地震から復興しているんです。
復興した神戸
地元クライストチャーチの新聞に紹介されていた神戸の震災後の写真と復興後の写真。
これを見てるとクライストチャーチも絶対復興できるという希望が沸いてきます。

そういえば、インターネットを見ていたらこんなものを見つけました。
ニュージーランドのオークションサイトtrade me(日本のヤフオクのようなもの、とても人気)。
アクセスすると、トレードミーのキャラク ターが赤と黒のカンタベリーカラーになってた。
trade me地震被災者支援サイト
さりげないものだけど、クライストチャーチを応援してくれてることが分かって、見た瞬間嬉しかったです。
このtrade me、助けをオファー出来る人が情報交換できるサービスもはじめました。
Christchurch Earthquake Support 緊急宿泊先、車で移動、手を貸します。など、「助けが必要な人」と「助けをオファー出来る人」が繋がる…

私にも多くのコメント、励ましの言葉が来ていて、何か手伝えることがあればと言ってくれる方もいます。本当に温かい言葉ありがとうございます。今は難しいけれど、時間が出来たらお返事したいです。
今のところは大丈夫ですが、建物にも多くのヒビが入り今後どうなるのかは不安。

水はようやくちょろちょろと出るようになってきました!
水圧がとても低いですが、水が出ることがうれしいTT
6時半には戻って来ないと行けないし、その後の外出は禁止(外に出ると逮捕される)ですが、禁止区域外に買い物に行くこともできます。

地震でクライストチャーチがこんなことになってしまってとても悲しいし地震も怖いけど、普段はそこまで話さなかった近所の人と助け合ったり、温かい言葉をたくさんいただいたり、世界中から支えてもらってなんとも言えない気持ちです。

クライストチャーチの最近記事

  1. 尺八奏者き乃はちさんとディナー

  2. ニュージーランド航空の無料航空券が当たるキャンペーン

  3. クライストチャーチの現状【2019年】

  4. クライストチャーチの「Kinji」で日本食

  5. クライストチャーチからアカロア旅行

関連記事

コメント

    • アツシ
    • 2011年 2月 28日

    初めてコメントさせて頂きます。St Albans在住です。
    砂で作った市街地の写真を見て、本当に勇気づけられました。
    市街地等の被害が大きい箇所での生活は本当に大変だと思いますが、心より応援しています。僕も都市復興に向けて、何かしら自分が出来る事をしていきます。

    • くろねこ
    • 2011年 2月 28日

    神戸震災体験者ですが、こんなとき、ライフラインがなくて不便になったから
    知ること、助け合うことってあるんですよね。人間って優しくて強いんですよね。液状化の泥で町を作るなんて、ステキな心です。ジ~ンっときました。神戸っ子も負けちゃうなぁ、時間はかかるけど必ず復興します、私の大好きな美しい町にまた一緒に戻しましょう。頑張ってください!

    • love chch
    • 2011年 3月 01日

    chch在住の者です。なおこさんのブログ毎回拝見させていただいています。なおこさんご自身大変な中相変わらず写真たくさん明確な情報大変ありがたく感じます。しかしながらコメントを読んでいると、たまになおこさんに直接関係のないようなコメントがあります。ご自身のブログなどを立て、自身の意見を言うのは自由だと思いますが、人のブログを借りて意見や他人の悪口??を載せるのはどうかな?と思います。
    地震以前のなおこさんの楽しいCHCH情報のブログが再会されることを願ってやみません。

    • Naoko
    • 2011年 3月 19日

    >アツシさん

    St.Albansにお住まいなんですね、私はシティーセンターなんでお隣ですね^^
    私も、この砂でつくられた街を見て勇気づけられました。こまかく作りこまれていて、おもちゃの車が置いてあったり、窓まで書いてあったり…なんていうかクライストチャーチへの気持ちを感じました。
    地震直後には多くの人がクライストチャーチを離れたけど、今は多くの人が再び戻ってきています。お互い出来ることをして頑張っていきましょう!!

    くろねこさん

    ありがとうございます!神戸出身なんですね。神戸の今の素敵な街を見ると、勇気が沸いてきます。時間がかかるけど、負けずに、頑張っていきたいです。

    love chchさん

    ブログいつも見に来てくれてありがとうございます!今はどうしても地震のことが気がかりで、地震の話が中心になってくるけど、これからまたイベントが再会されたり、明るいニュースがあったりしたらどんどん取り上げていきたいです。
    お互いにクライストチャーチでまだまだ大変で、また日本の地震で心配でとても辛いですが、お互い頑張りましょう!!

     

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP