ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. ニュージーランド

人の数より羊の数が多いニュージーランド、ペットとしても飼える?

ニュージーランドといえば、羊。

「羊の数が人口の数より多いって本当?」って聞かれることがあるけど、これは本当の話w

オークランドやクライストチャーチといった大きな都市でも、車でちょっといけば羊がたくさん放牧されているのを見かける。

ニュージーランドで羊をペットとして飼うって本当?

さすがにニュージーランドでも住宅地では羊を見かけないけど…ちょっと郊外に行くとペットの羊はいる。

でも、先日帰宅したら、めーーーー!って声が。

ごく普通の住宅街に響き渡る羊の声!? ってどこから聞こえているのか探したら、すぐ近所の家だった!

ぬいぐるみそのものの可愛さ!

ニュージーランドでペットの羊

ニュージーランドではペットの羊を飼っている人がいる。

アルパカやヤギ、牛などを飼っている人もいるけど、さすがにクライストチャーチのような都市部の住宅街にはいない。

だから近所にこんなかわいい子羊が来るなんていくらニュージーランドでも非日常的で、3才の息子と一緒にテンションが上がったw

まだ生まれて2週間、主食はミルクと庭の芝生!

それから、毎日子羊のミリーちゃんと遊ぶ日々が始まった…!

近所のおばあさんの家に遊びに来た子羊の名前はミリー。

娘さんの家が忙しいから1週間ちょっとここで預かるんだとか。

生まれて数か月なのかな?と思ったら、なんとまだ生後2,3週間だという

https://twitter.com/naokonz/status/1179199340654448641?s=20

どう見てもぬいぐるみ!

毎日通っているうちに、子羊をペットにするのってどんな感じか分かってきた。

主食のミルクは、羊専用のボトル(哺乳瓶)で飲む。

真剣に飲んでいる姿は赤ちゃんそのもの!

靴の紐やエプロンの紐などをガジガジかじるのが大好き

ミルクを飲む時には、哺乳瓶から飲むときでも前足をまげてかがむように飲む。

これは羊の母乳を飲みやすくするための本能なんだとか!

生後3週間で、既に予防接種も受けていた

毎日子羊のミリーちゃんに会いに行くことで、近所のおばあさん、おじいさんとの距離もぐっと近くなった。

週末にホワイトベイト(しらすみたいな、ニュージーランドの高級魚)を川にとりにいくとしかけを見せてくれて説明してくれたり、

実際にとれたホワイトベイトでフリッター(卵と絡めて焼く)をくれたり。
ホワイトベイトをばけつに何匹か入れて、触れ合わせてくれたりも。

ミリーがいた毎日は、自然と触れ合いながら学ぶことも多くて、息子にとっても私にとっても貴重な経験になった

今は帰っちゃってさみしいけど、また飼い主の娘さんが忙しくなったら預かることになるって。

羊は半年ほどで大きくなってしまうとのこと、次はかなり成長しているんだろうな~


このブログ筆者、晝間尚子(ひるまなおこ)
が運営するニュージーランド現地留学会社
クオリティーニュージーランド
のページはこちら→クオリティーニュージーランド

ワーホリでの語学学校、大学を休学して語学留学、中学、高校、大学、専門学校、不登校からの留学など幅広くニュージーランド留学を取り扱っています

ニュージーランドの最近記事

  1. ニュージーランド首都ウェリントンへ

  2. 人の数より羊の数が多いニュージーランド、ペットとしても飼える?

  3. テカポで人気の湖畔レストラン「サーモン丼」

  4. Pullman Auckland(プルマン)オークランドのホテル

  5. たんぽぽ:オークランドのラーメン屋さん

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP