ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. 生活情報

パーティーバスで放送局へ?

エドの21歳の誕生日を祝って、パーティーバスをレンタルした話の続きです。
*詳しくは1つ前の記事を参照

さっきの仕事の緊急電話は無事電話のみで回避したけど、また10分後に緊急電話がかかってきたTT
なんでこんな時に!
今シティーから遠いから困ったなーと思いつつ、電話にでたら、またさっきのサモア人DJだった。

「ナオコ、今度はCDから音がならないんだけど?!」
え・・?そんなわけは・・・
とりあえず落ち着いて状況を説明してもらおうとしてるんだけど・・・
電話上で状況を把握したいのに、向こうもゲストが来てるし焦ってていまいち状況がわからない。

エドも心配して外で電話してる私のところに来たよ。
「どうした?!はっ エマージェンシーコールか^^;;; 電話かわろうか?」

エドももちろん職員だしオンエアスタジオのことはよくわかっているので、電話かわってもらって話してもらったよ。
だけどエドでもやっぱ解決できなかった・・・
そんなことをしてたら、パオーーーーーーーー!!ってホーンの音が。
ホーンの音がしたらすぐにバスに戻らないと、バスが出発しちゃうの。
とりあえず電話を切って、バスに乗り込んで・・・
エドが渋い顔して私に60ドルを握らせて「これでタクシー乗って放送局行って!で、スタジオ直して、タクシーで合流して!」って。

しょうがないか・・・。と覚悟を決めてバスを降りようとしたら、運転手のスティーブが

「君たち仕事熱心だね!フライデーナイトに職場に駆けつけるなんて。このバスで放送局まで行ってあげるよ!!」

マジで!!

こうして、タクシーに乗ること無く、パーティーバスごと放送局に駆けつけることになったw
バスに乗ってるみんなも、こんなパーティー中に職場にバスごといくなんて!?ってウケてたよ。
放送局に到着後、私とエドがバスを下りてダッシュで放送局へ。
スタジオに着いたら、特にたいした問題ではなく、その場で解決。
バスにすぐ戻ってパーティーを再開!

月曜日には、この時の話がスタッフの中で盛り上がったよ。パーティーバスで放送局へ駆けつけるなんて前代未聞だって話で^^;

生放送の問題も無事解決したところで、スタート地点に一度戻って、出発時にID(身分証明)を忘れて乗れなかった友達をピックアップ。
全員そろって、次のクラブへ移動。

2件目のバーは、着くのにずいぶん時間がかかったな~と思ったら、さっきとは一転、クライストチャーチ中心地を通り抜け北側に結構行ったレッドウッドだって!

クライストチャーチのどこかのバーw

こんな感じに、バスはクライストチャーチの郊外をまわってたよ。どれも行ったことの無い場所。

途中でパームスモール、ビショップデールモール、クライストチャーチ空港などを車窓から見たし!
もう途中からどこらへんなのか分からなくなってきた・・・
後で聞いたら、3件目は、さらにクライストチャーチの市街地から離れたアーサーズパスへ向かっていく道にあるバーで、最後のバーはホーンビーだったみたい。

バスに乗っている皆ともなじんできて、さらに楽しくなってきた!
LADY GAGA、Kesha、Miley Cyrus、Black Eyed Peasなどなど、FMでいつもガンガン流れてる超流行曲が繰り返し流れてたよ。

一つのバーにつき、30分滞在できるようになってるんだ。一カ所30分しかいられないというのがまたちょうどいい長さなのかも。
他のパーティーバスも同時に到着して、いっきに人が入ってくるから活気あったよ。

キウイのお姉さんに話しかけられて「ええ、パーティーバス初めてなの!ニュージーランドに住んでたら毎週末参加しないと!^^v
私はもう30回は乗ってるわよー18歳から乗れるから、私もう24歳だからけっこう乗ってるわけ」

さ、30回!超たまにはこういうハードなパーティーも楽しいけど、毎週はちょっと・・・

最後に行ったとこは狭いところで、すごい人で身動きが取れない!
ニュージーランドの都市部でパーティーバスは人気
前に進むにも人とぶつかるかんじ・・・もう11時位で疲れてきたけど、最後に楽しんで、バスに戻った。
シティーセンターのオックスフォードテラスで下してくれたよ。

この後エドはさらに飲みにいくぞーと移動していったけど、結局いったのはKFC(ケンタッキー)なんだとか。
日本人でいうところの、飲んだあとのラーメンみたいなもの?ニュージーランド人にはKFC?!深夜のKFCは最高っていってた・・・

友達の一人は家がとても遠いから、タクシーだと高いからシティーセンターのバックパッカーズに泊まっていったよ。
宿泊代27ドルのほうが、遠くの家までタクシーで帰るより安くつく・・・。

はじめてのパーティーバスは最高だった!
またぜひそのうち乗りたいな♪

生活情報の最近記事

  1. ニュージーランドは今日からサマータイム!

  2. Colgate(コルゲート)の歯磨き粉はアメリカのだった

  3. 海外のスーパーらしい?積み過ぎた野菜

  4. 飛行機を降りるとき急いで通路に並ぶ?

  5. ニュージーランドのiPhone高すぎ問題

関連記事

コメント

    • MIYUKI
    • 2010年 5月 04日

    パーティーバスなんておもしろいね!しかもPUBの梯子ってww
    自宅とかのパーティだと近所迷惑になるし、だったら怒られないうちにさっさと次に移動したほうが確かに得策。
    日本でもできるかな・・・ 無理かな・・・^^; あ、そもそもPUBがない・・・w
    居酒屋の梯子。。。

    • SETTYAN
    • 2010年 5月 04日

    いつも拝見しています。5月からクライストチャーチに行きますので、季節のたよりとっても参考になります。向うの方々の今の服装なんか荷物を持って行くのに、参考にしたいのですがあまり出てきませんね。ダウンなんか必要ですかね?(8月までいます。)

    • Naoko
    • 2010年 5月 05日

    >みゆ
    パブの梯子いいよね!イギリスのポーツマスに行った時に連日パブにいったのを思い出すね!あんなかんじで地元の人たちはノリがいいから、すごく楽しかったよ~。
    自宅のパーティーは確かに迷惑^^;
    以前住んでたところの隣の家とか週末30人位くるすごいパーティーを毎週末やってて、夜遅くまで迷惑だったよ。時々私も参加してたけど・・・

    >SETTYANさん
    こんばんは!いつもブログ見ていてくれているなんて嬉しいです。
    5月から3カ月間クライストチャーチいいですね♪ 観光ですか?
    その時期はニュージーランドは冬なので、ダウンジャケットは欲しいところです。私は厚めのウインドブレーカーとダウンジャケットを毎年活用してます。
    でもニュージーランドは一日に四季があると言われているくらいなので、調節出来る服装が理想的です。
    何枚か羽織って、さらにダウンジャケットもあればばっちり^^v 昼に暑くなってきたら脱いで調節。 とはいえ、クライストチャーチは東京の冬と温度とか大してかわらないと思います。
    でもクルーズなどをすると余計に寒く感じたりします。
    何か知りたい情報とかあったら気軽に聞いてくださいー分かる範囲でなら記事にしたりコメントに書いたりできますので^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報
PAGE TOP