Home > アーカイブ > 2018-01

2018-01

地元で人気!行商のフルーツ

クライストチャーチの道端で、時々行商で季節のものを売りに来ているのを見かける。

ニュージーランドの夏(12月~2月)はその数が増えて、クリスマス生ツリーに始まり、季節のフルーツなど…

中でもチェリーが売ってると気になる!

美味しいんだよね~^^

ニュージーランドのフルーツ

道端で車を停めて買いに行ってみた。

私の前に5キロのチェリーを買っている人がいて、行商に来ているお兄さんが車に乗せるのを手伝ってた!

クライストチャーチからクイーンズタウンに行く途中にいつも通る、フルーツの産地で有名なクロムウェルの近くでとれたさくらんぼ!

さくらんぼ

ぷりぷりのチェリー大好き(^O^)/

1キロ10ドルということで、2キロ買ったよ

チェリー

これから毎日大切に食べないとw

ニュージーランドの夏の楽しみなんだよね!

 

ニュージーランドブログランキング参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

ニュージーランドからオーストラリアに移住した同僚

p1スタジオでホリデー明けの健康管理についてインタビュー収録をしていたら…

ガラス窓の向こうから、懐かしい顔が。

ヘイミッシュ!!

ラジオスタジオ ニュージーランド

ヘイミッシュは朝のワイド番組のプロデューサーとして以前ラジオ局で一緒に働いていて、その後ラジオニュージーランドに転職、それからオーストラリア人の彼女と結婚して、奥さんの出身国オーストラリアに移住。

今はメルボルンに家も買って、これからもオーストラリアで暮らしていく予定。

 

私がクライストチャーチに来たばかりの頃のワークメイトなんだ。

当時は移住したてで職場での文化の違いや、キウイとのフラット生活でいろいろあったりした中で貴重な気軽に話せる存在だった。

ラジオニュージーランドに転職してからも、定期的に公園の芝生でランチ持ち寄って食べたりw

 

ニュージーランド人にとって、オーストラリア移住は楽だよね。

同じ英語圏で、近いから一時帰国もしやすいし、キウイはオーストラリアで自由に働く権利もある。

「オーストラリアは人口が多いから、ニュージーランドのリラックスしたフレンドリーさとはまた違うかな。

あと最近40度になったりして、クライストチャーチの快適な夏が恋しい・・・!

レストランとショッピングの充実度は高いよ」

ニュージーランドに移住したばかりのころ
一緒に働いていたころ。手前で黒いネクタイしているのがヘイミッシュ

私もヘイミッシュと働いていたころって、以前ワーホリで一年間クライストチャーチに住んでいたことがあったとはいえ、ニュージーランドでの生活をスタートしたばかりで。
その頃の思い出ってまた特別というか…

収録中断しての立ち話であまり長く話せなかったけど、サプライズ訪問嬉しかった!!

 

ニュージーランドブログランキング参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

海外ならではのホリデーの過ごし方!ハウスシッター

東北放送(TBCラジオ)のロジャー大葉のラジオな気分で、定期的にニュージーランドからレポート中。

今週クライストチャーチからレポートしたのは、ニュージーランドでのホリデーの過ごし方!

中でも、年末年始に行ってきたネルソン旅行中のハウスシッティングについて話したよ。

確かに、日本では友達の留守宅に泊めてもらうってほとんど無いよね!

でもニュージーランドでは、家を空けておくのはセキュリティーが心配だし、場合によってはペットがいて世話をしてくれる人がいれば助かるっていうことで、旅行で来ている友達に滞在してもらう=ハウスシッター も一般的。

ハウスシッター

以前ハウスシッティングした時、「家のオーナー(友達)が旅行に出かける前の数日間一緒に滞在」したのが良かった!

どこに何があるのか、家の使い方など説明してもらえてスムーズに滞在出来る^^

この時は芝生の水やりだけお願いされて、毎日水撒きしたよ。

 

ニュージーランドブログランキング参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

親子留学でクライストチャーチの保育園に初通学

ニュージーランドでも人気が高まっている親子留学。

親子で海外で暮らすことにより、英語はもちろん海外旅行では味わえない文化の体験が出来るのが魅力!

 

親子留学の付き添いで保育園初日に同行してきたよ。

いきなりニュージーランドの保育園に通うとなるとちょっと不安になっちゃうけど、ここでは1週間の慣らし保育があって安心。

お母さんと一緒に毎日数時間ずつ遊びにきて、慣らせてからフルタイム保育がスタートする!

ニュージーランドで親子留学

お母さんは語学学校で英語を学んで、5才と3才の子は同じクライストチャーチの保育園に通う

 

子ども二人共とても楽しみにしていたようで、慣らし保育で1時間などと言わず、今すぐフルタイムではじめたい!って^^

ちょうどマットタイム(みんなで集まって歌を歌ったりする)中だったから、さっそく参加。

その間に先生に毎日の持ち物を確認したよ。

「名前を書いた帽子と着替えだけ持って来てね。他に必要なものは特にないかな~」

日本の保育園では持ち物が多いだけにお母さんが驚いてた・。・

日焼け止めも朝だけ塗ってくれば、あとは外に出る度に先生が保育園の日焼け止めを塗ってくるから持参する必要はない。

クライストチャーチで親子留学

マットタイムが終わって、アフターヌーンティーの時間に。

机を囲んで好きなものを好きなだけ食べる

食事つきの保育園

ここでは食事は全て出るから、スナックも一切持ってこなくて大丈夫。

今日のアフターヌーンティーはサンドイッチとフレッシュフルーツ。

これも日本では給食のように各自の食事を配られていて、たまに余っているとおかわりできる仕組みだったから、違いに驚いてた・。・

ニュージーランドでは食べられないものがあっても、あまり食べなさいって先生が言わない印象がある。

 

ニュージーランドブログランキング参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

1 / 612345...最後 »

Home > アーカイブ > 2018-01

ニュージーランド旅行・留学
最新の記事
最近のコメント
Facebook
カレンダー
« 2018 年 1月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ニュージーランド航空
月別

トップに戻る