ニュージーランド移住10年目。ラジオ局での仕事、留学会社運営していてのあれこれ

  1. 仕事日記

ニュージーランドのマーケットに出店

週末にニュージーランド各都市で開催されている野外マーケット。

手作りの工芸品や特産品、チーズ、パン、チョコレート、新鮮な野菜、フルーツ、ジャム、ソースなどを求めに来る地元の人や観光客など多くの人が集まる!

生演奏があったり、大道芸人がいたり活気があって楽しい。

ほとんどのマーケットは週末の午前中のみ開催

日本の商品をニュージーランドで販売
ニュージーランド南島北部ネルソンから車で50分ほど、エイベルタズマン国立公園の入り口に近いMotuekaのマーケットに行ってきたよ。

ここでYukiさんに再会!

マーケットで和風の手作りアロマキャンドルを販売中

ニュージーランドのマーケットで販売
蕎麦を食べる器「そばちょこ」にキャンドルを入れていて、全て使い切ったらコップにするのも良し、植物を植えるのも良し、再利用できる

そばちょこのアロマキャンドルの中には、ウッドウイック(木芯)のものも。
木の芯を燃やすと、ぱちぱち音がする!

ゆらゆらと揺れる炎に香りに音まで楽しめるなんていいね

マーケットに出店
ユニークなのが写真左下のFragrance Topping。

ザクロの香り、桜の香りなどの小さなボールを1ドルで販売中。

キャンドルの香りを変えたい時、この小さな玉をキャンドルに乗せておくだけで匂いが変わる!

素敵な手作りアロマキャンドルに、思わず購入。

ニュージーランドにワーホリで来ている人で手先が器用なら、オリジナル商品を作ってニュージーランドのマーケットで販売してみるのも面白いね。
絵を描いて売ってもいいし、写真をパネルにして売ってもいいし…^^
もちろん簡単じゃないけど、いい経験になりそう!

ここニュージーランド南島北部ネルソンは夏が最高の観光シーズンだから、どっと人が来るけど、冬になればマーケットに参加するお店も半分、人も激減するんだとか。

クライストチャーチだと人口が全然違うけど、一年を通してお店も人も多く賑わっているよね。

マーケット出店を通して地元の人と触れ合う

今年(2020年1月)で、ニュージーランド地元のマーケットに出店を初めてからちょうど1年が経ったというKarakusa Candles。

「ニュージーランドに移住して、今までは日本と関わったビジネスをしていたけど、マーケットはローカルの人が集まって来るから、知り合いが増えて楽しいね。

毎週マーケットにお店を出していると、隣のストールの人と仲良くなったり、地元の人と話したりしてそんな交流が楽しい」

売り手と買い手が顔を合わせるマーケットだから、直接お客さんの意見を聞けたり、反応を見れたり出来ていいね!

もちろん毎週出し続けるのは簡単なことじゃないけど、楽しんでいるのが伝わってきた。

Karakusa Candles カラクサキャンドル 和風アロマキャンドル販売

Motueka Sunday Marketに出店中


このブログ筆者、晝間尚子(ひるまなおこ)が運営するニュージーランド現地留学会社クオリティーニュージーランドのページはこちら→クオリティーニュージーランド

ワーホリでの語学学校、大学を休学して語学留学、中学、高校、大学、専門学校、不登校からの留学など幅広くニュージーランド留学を取り扱っています。

【Youtubeチャンネル】
ニュージーランド留学、移住、ワーホリ情報、英会話表現など ニュージーランドへ行こう!

バイリンガル子育て、子どもの目線を通したニュージーランド リアムちゃんねる

仕事日記の最近記事

  1. が〜まるちょばHIRO-PONさんラジオインタビュー収録

  2. ニュージーランドからYoutubeチャンネルスタート

  3. 働いて気づいたニュージーランドの仕事観

  4. ニュージーランドのマーケットに出店

  5. エミレーツでオーストラリアへ

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Youtubeで動画も発信中

ニュージーラドへ行こう
ニュージーランド留学、ワーホリ、移住旅行など英語のリスニングにも

リアムちゃんねる
ニュージーランドで子育て、バイリンガル育児

 ニュージーランドの現地留学会社 

facebook



ニュージーランド語学留学情報

過去記事

アーカイブ
PAGE TOP